スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年10月31日 (金) | 編集 |
10月も今日で終わりですね~。そうそう今日はハロウィンでもあります。先刻近所の子供たちが回ってきましたよ。予想してなかったので~当然準備もなかったので~のど飴とミカンくらいしかあげられるものがありませんでした。

さて、今年は柿が豊作のようです。Daの実家でもたっくさん実ったようで、大量にお裾分けを貰い、せっせと食べる毎日。柿は季節ものだし、大好きなので嬉しいのですが、日持ちしないんですよね。渋柿なら干し柿や塩漬けにして保存も出来るのですが。ちょいっと確認したところ「まだまだある…」との事だったので、更に追加で貰いまして。

柿ジャムづくり!
eat302.jpg
え~作り始めてみると、皮むきも大変でしたが、どこに包丁入れても種にあたる!状態で、種を取り除くのが結構大変でした。

eat302a.jpg
アクを取りつつ、煮詰めて。
eat302b.jpg
完成!手持ちの瓶では足りず、耐熱容器も使用。うーん、6月に作った梅ジャムをまだ食べきってなかったのと、先日使い勝手の悪い瓶を処分したせいで、瓶が足りなかったんですよね…。揃えて買い足そうかなぁ。

eat302c.jpg
パンにのせて、いただきます。
スポンサーサイト


2014年09月20日 (土) | 編集 |
秋っぽい夕ご飯
eat301.jpg
左下から順に
・あさりとキャベツのワイン蒸し
・秋サケのハーブソテー、野菜添え
・かやくご飯
・ツルムラサキと金時草の酢の物、ところてん←この辺まだ夏の名残。
・カボチャのシチュー
・なし
・冬瓜の糠漬け

……少々、食べ過ぎました。

2014年09月18日 (木) | 編集 |
先日ついに、長年の念願だったスモーカーを使った燻製づくりにチャレンジしました。まあ、庭でのBBQついでにチャレンジした訳で、念願の…という割には途中の写真など何も撮ってないのですが(^^;)

出来上がりの写真がこちら。
eat300.jpg
温燻方式で、まあ初回ですので、そのままでも食べられる食材(ソーセージ、かまぼこ、チーズ、はんぺん、厚揚げ、たこ)
です。

結果として、使ったスモークウッドがいまいちシケっていたのか(7年位前に買ったまま仕舞われていたモノ・笑)思った以上に時間がかかりまして。また事前の乾燥時間や、燻製後の熟成時間などもあまり考えていなかったため、BBQ時間内に食べられず、翌日のつまみとなりました。ちと、反省。まあ、初回だしね。

味の方は、タコが美味しかった!燻タコ!あとは、Daはソーセージとかまぼこが気に入ったそう。チーズは普通。
はんぺんは、翌日食べることには縮んで固くなってしまい、ちと失敗。揚げも中の水分が多いせいか、イマイチ…な結果となりました。

魚介が結構イケル!ということがわかったので、次回はサケやシシャモ、アサリやイカにも挑戦したいですね。そしていずれは自家製ベーコン…まではいかずとも、スモークチキンとかできたらいいなぁ。


あ、そうそう。シソとバジルがそろそろ花を咲かせて、葉も固くなってきたので、剪定かねてバッサリと刈取り、シソベーゼとジェノベーゼも作りました。
eat300a.jpg
シソベーゼ。焼き物に乗せる他、炒め物の味付けに使っています。ジェノベーゼ程青臭さがないので、個人的にはシソベーゼの方が使いやすい&好みです。

2014年06月21日 (土) | 編集 |
梅の季節となりました。
ume01a.jpg

実家から貰ってきた梅の実たち。梅干し用に、黄色く熟すの待ってます。
ume01.jpg
これでだいたい5kgちょいくらい? この他、梅味噌と梅ジャム用に2kg程。

berry091.jpg
今年はブルーベリーもたくさん収穫できました。毎日食後のデザートに。

2013年12月08日 (日) | 編集 |
本家から白菜が来ました。
………一気に、七玉。
eat298.jpg
白菜他野菜の値段が高い気がする今年、大変ありがたいのですが、一気に7玉は保管場所にも悩む事態です。
幸い3玉は貰ってくれる先がみつかったので、残りは4つ。鍋や煮物や一夜漬けばかりではなく、ここは白菜漬けでしょう!と、白菜漬けに挑戦してみることにしました。

eat298a.jpg
今日の晴れ間を狙って、早速作業です。白菜2玉をそれぞれ縦に4つ割にして、半日日当たりのよいところで干します。干すことで水分が抜け、甘みがでるそうです。

ついでなので、自家製大根で、麹漬けも作ってみましょうか。
eat298b.jpg
白菜を干してる間に、大根の下準備。漬かりを良くするために、皮を剥き、縦に4つぎりします。

eat298c.jpg
樽(10L)に漬物袋をセットし、更に半分の長さに切った大根に塩をまぶしながら、隙間ができないよう重ねていきます。
今回は、大根2本で3.5kg。塩は2%で70g使用しました。
eat298d.jpg
中蓋をして袋の口を縛り、上から2倍の重さの重しをかけます。
重しはレンガで代用。洗ってはあるのですけど、直接入れるのはなんとなく抵抗があったので、ジップロップに入れてます。このまま2~3日下漬けします。

さて、半日干した白菜2玉で4.3kg。切り口に2%の塩をまぶしながら、切り口が上になるよう、また葉先と芯の部分を交互に詰めていく…のですが。

あれ……?
eat298e.jpg
は、入りきらない……orz
10Lの樽に、白菜2玉は無謀だったようです。

eat298f.jpg
漬かって来ればカサが減ることを期待して、中蓋と無理やり袋の口を結んで2倍の重しをぎゅう。やはりこのまま2~3日漬け込んで、水があがるのを待ちます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。