スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年10月11日 (土) | 編集 |
庭植えのオリーブの木に、実がつきました。
といっても、3本植えてあるうちの2本だけ、それもそれぞれ2~3個づつなんですが。
オリーブなので小さな実、それも葉の色と似た淡い緑色なので、パッと見わかんないんですよね。

で。
本日、台風に備えて~まあ、前々から予定していたのですが~のびすぎた庭木の剪定をしているうちに。
Daがうっかり、ばっさり、実のついている枝を剪定してしまいました……orz

hana370.jpg
勿体ない(笑)ので、飾ってみました。

hana370a.jpg
けっこう大きくなって、色づき始めていたのに、残念。来年はもっといっぱい実ると良いな。

そうそう、多肉たち。
そういえば、前に浅型のブリキのバケツ(?)買ってあったなぁ…と思いだし~別の場所で小物を入れるのに使っていた~サイズ的に、これなら6つ全部入るのでは…と入れてみたら、ジャストサイズ!
sabo010f.jpg
取っ手付きなので、持ち運びにも便利。ジャンクっぽい雰囲気も多肉にあっている気がして大満足なのです♪
スポンサーサイト


2014年10月07日 (火) | 編集 |
夏の間の直射日光を避けるべく、明るめの室内に置いてあった多肉たち。
徒長しちゃった株もあり、また葉ざしや挿し芽しておいた株に新芽が出たり…と、いろいろ変化がありまして。
ゆっくりだけど、生長してるのねーと、感慨深いのは良いのですが、なんかごちゃついて落ち着かない感じだったので。

before
sabo010.jpg


after
sabo010a.jpg

植え替えました。
買った時のままだったりした鉢を揃え、基本、一種一鉢にしてみました。 右上の一鉢だけ寄せ植えですが。
ちょっとはすっきりしたかな。
かごとトレイは、どっちがいいかなーって両方してみたのですが、かごだと持ち運びの時に微妙にぐらつくので、トレイに統一すると思います。

2014年08月31日 (日) | 編集 |
今日の夕方、Daと庭木の剪定などしていると、不意にDaが「ハトがいる!」と。
まあ、ハトくらい居るよね、よくお隣の屋根の上で鳴いてるし…と思いつつ、指さす方向を観てみると。

tori014.jpg
すぐ側の、庭植えのティーツリーの枝に、二羽のハトが!

tori014a.jpg
枝のしなった部分が居心地良いのか、逃げもせずのんびりまったり。

いやいやいや。
よくスズメは遊びに来てるし(油断すると砂浴び場を作られる)、以前別の小鳥がコニファーの中に営巣したこともありましたが。

その後、うっかりハトが居ることを忘れて、真下に生えてるローズマリーの剪定や、すぐ後ろを通った時も全く逃げず。
一時的にいなくなってもすぐまた戻ってきたりして。
どうやら日が落ちた後も、まだ居る様子。

いやうん、干しものにフンを落とさないでくれるなら、居てくれても良いよ。

2013年07月12日 (金) | 編集 |
また暫くブログ更新が滞っているうちに、暑さが一気にやってきましたね。
でも明日から2~3日は雨模様らしく、梅雨明けは…したのか、していないのか。見上げる空はすっかり夏空なんですけどね。

さて。
多肉植物の寄せ植え・第二弾です。
これ作ったの、実は一か月くらい前なんですよ。ネギ苗を買いに行ったついでに、多肉コーナーにもふらりと寄ってみたら、前から欲しかった『熊童子』が入荷していたんです!

sabo006a.jpg
熊童子。ふんわり肉厚な葉の先端の黒い模様が、熊の手っぽいことから名づけられたらしい『熊童子』
可愛い、可愛い、可愛いよー!

その他
sabo006b.jpg
青みが買った葉色と名前が気に入った『胡蝶の舞』

sabo006c.jpg
こちらは『ドラゴンズブラッド』直訳すると、竜の血…?

sabo006d.jpg
そして『十字星』

いざ4種を寄せ植え。
sabo006.jpg
こんな感じになりました。前回作った第一弾と一緒に日当たりの良いところに置いてあります。

でも、夏場の直射日光は葉焼けのもとらしく…カーテンごしの陽を当てているのですが…。なんか徒長してきたような…?難しいなぁ。


2013年05月26日 (日) | 編集 |
ベニシアさんの『猫のしっぽ カエルの手』。毎週楽しみに観ています。その中で、ベルガモットの剪定・切戻しを兼ねて摘んだ葉先をお風呂に入れる…というお話がありまして、なるほど、そういう使い方もあるのね!と、メモメモ。

ベルガモット、結構増えるんですよね~。そしてやはり切戻さないと、高くなってしまって、支柱が必要になるし…。

ここ暫く気温の高い日が続いたせいか、庭植えのベルガモットも急成長。よし!今日こそやってみよう、と、葉先の柔らかな葉を摘み、布袋に入れてお風呂へ。

うーん、まだ若いのか、量が少なかったのか、ベルガモット独特の強い匂いはあまり感じられず…。
それでも、温湿布がわりにベルガモット入りの布袋を、首筋の痛めたところに乗せてみると、重さと温もりがなんとも気持ちよく。

よし、またやってみよう!と思ったのでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。