スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年10月30日 (日) | 編集 |
チューリップの球根を買って来ました。
ごくシンプルな一重咲単色5個入りのもの×4袋。

ここ数年は、原種チューリップだったり、ツートンカラー(スプリンググリーンやグリーンランドが好きv)だったり、パンジー他と寄せ植えにしたり…といろいろだったんですが、今年はどれだけぎっしり咲かせられるかに挑戦しようと思います♪

鉢いっぱいに、こぼれるように咲いてくれたら嬉しいなぁ…。もう少し寒くなってから植えようと思います、まだ結構、日中は暖かい日が多いからね。

日中の暖かさ…といえば、ブロッコリー。蝶々が飛んできていたのは知っていたんですが、やはり大量に卵を植え付けていったらしく、一気にあちこちの葉が食われ始めて(^^;) 朝の水やりがてら、毛虫チェックの日々です。一昨日なんか一度に15匹は取り除きましたね、ちっちゃいちっちゃい青虫を。農家の方々が農薬を使う気持ちがよくわかるわ…。でもウチはたった6株なので、頑張って手作業で取り除きますよー。収穫まであと…2ヶ月くらいかしら??

ラディッシュの方は大きくなったのから、少しずつ収穫中です♪ 収穫して空いたスペースにはまた種を蒔いてみたり(^^)そろそろ発芽するには厳しい温度かな?とも思うのですが、色々やってみたいと思うのですv
スポンサーサイト


2005年10月29日 (土) | 編集 |
クリスマス用タペストリー、ウォールポケット部分のブーツとハウス、ピーシング終了しました~(^^)/

patti008.jpg

ブーツ部分、ちっこい方が可愛いかな~?と思って、見本の型紙を縮小コピーして作ったんですが、中央のスターの部分が思った以上に細かい作業になってしまい、型紙のサイズにはそれなりの意味があると知った作品(大げさな・笑)
ハウスのパターンは今回初めて作りました。作る前は、ハウスってなんか面倒くさそう…と思ってたけど、作ってみると楽しかったし、思ったよりも簡単でした♪いつか作りたいリスト上位の、玄関マット。ハウスのパターンで作ることにしようかな?

さて、これからキルティングに入ります♪ もうすぐ10月が終わっちゃうけど、12月までに完成できるかしら~。ちょっと不安です(^^;)

2005年10月28日 (金) | 編集 |
早生のみかんが出回るようになってきました。
ハウス栽培のみかんも、年中通して売っていますが、やっぱりみかんを食べるならこれからの季節でなきゃ!
小粒のみかんが美味しそうだったので、一袋購入♪帰ってきてから、早速昼ご飯がわりにぱくっ(^^)
糖度12と表示してあっただけに、甘くて美味しい~♪と、感激してたのは実は昨日のことなんですが、さて今日は、朝食にもみかんを添えて…。

はい、やると思いましたね(^^)その通りです!
みかんの皮干し~~♪
yasai018.jpg

干し籠でにんじんを干していた…という理由もあるんですが、やっぱりみかんの皮を干すなら、竹ざる!そして畳の上って感じ!?なんか日本の晩秋って感じよねぇ、みかんって…と、ひとりニッコリ。今日は天気もよかったので、一日で結構カラカラになりましたよ。

さて何に使いましょうか。みかんの皮を煮立てた液は、木の床や木製品の艶出し、鍋についた魚のにおい消しや油汚れにもいいそうですし、みかんの皮の砂糖漬け、陳皮として漢方薬的利用…など、いくつか利用法はあるけれど、やっぱりもう少し集めて、みかん風呂かなぁ(^^)/ みかん風呂、冷え症や風邪の予防によいようですね。

みかん湯のたて方。

1)みかんの皮を干したもの(少なくとも5~6個分は欲しい)を布袋に入れて、小鍋に入れて水をはり煮立たせる。熱湯をかけて、蒸らしてもOK!その後、汁と布袋を浴槽へ。ぬるめのお湯で、のんびりつかりましょう♪
 袋に入れてそのまますぐ浴槽へ入れても大丈夫のようですが、やっぱり一度高めの熱を加えた方が、精油(…になるのかな?)の出方はいいみたいです。

あ、みかん入れる布袋、縫わなきゃ。りんごの皮を集めてりんご風呂も良さそうですよね!


おまけ。秋の味覚の”むかごご飯”
eat015.jpg

むかごって、実は最近まで、何故だかずっと、虫の卵だと思いこんでましたよ…(-◇-)どーも考えるに、ムカデの卵=むかごって思ってたようです。
山芋の実なんですね(^^;)食べたら美味しかったです♪この実植えたら、山芋なるかな?

2005年10月27日 (木) | 編集 |
毎月、第4週の水・木曜日には、ぷち大掃除(大掃除って程でもないですが)を兼ねて、在庫チェックをするようにしています。食品棚やシンク下、をあけて、醤油や砂糖、レトルトやスパゲッティ類などの保存食を筆頭に、洗剤や石鹸類の在庫をチェック。ついでに風呂場横の備品置き場もチェックして、トレペや入浴剤、歯磨き粉や歯ブラシなんかもチェックします。

理由は、月末だから…ではなくって、第4週の金曜日が資源ゴミと紙、プラスチック他の回収日だからです(^^)

プラスチックの回収は、一応月2回なんですが、第5週がある月なんかは、翌月2週目の回収日までにそれはもう凄い量(3週間分)がたまっちゃうんで、第4週の回収日に、出せるだけトコトン出しちゃいたいんですね。

特に、マイバッグ持参でレジ袋は出来るだけ断るようにしているのに、何故かたまってゆく袋達。スーパー以外の買い物(服とかお酒とか、コンビニとか)で持ち込まれてしまうレジ袋は、サイズが小さめだったり、変型サイズだったりして、ゴミ袋にも利用しにくかったりするので、その辺は思い切って回収に出します。他にも5つ入り袋ラーメンの外袋とかも出しちゃうし、あとちょっとだけ残ってる調味料なんかは、使い切れるようなメニューにしちゃう。とにかく、少しでも回収に出せるもの求めて、家中うろうろ♪ あちこちの引き出しや、棚の中をのぞいているうちに、なんとなく掃除もできちゃうワケ。

そんな理由で始まった月末(…第4週って意味ですが)のぷち大掃除。
習慣にしちゃうと、これが結構我が家のサイクルにあっているコトを発見!

やっぱりまず、余分な買い物をしなくなること。
レトルトや缶詰、醤油なんかは置き場が決まっているので、そこに備蓄がある限り、次は買わない。収納場所にきっちり収まってるから、見た目もすっきり(…たぶん)
賞味期限切れも少なくなりましたね。まあ、もっとも期限切れちゃう程、もともと買いだめはしない方なんですが…。

そして、まとめられるものはまとめ、処分するものは処分して、スペースを確保してから、買い物へGO!
えへ。実は私行きつけのスーパーと薬局、毎週木曜日が特売(ポイント5倍セール♪)なんですね(^^)買わなきゃならないものリストを片手に、足りないモノをまとめ買い。買ってきたものは、即あるべき保管場所へ…。あ、入らないわ~ってことは、殆どありません。…そりゃー予定外のものを余所様から貰ったりした時なんかは、はみ出すコトもあるけどね(^^;)

そんなワケで、我が家の備品は使い切った分だけ補充されるので、決して持ち物の総量が減るわけではないですが、それはそれで、ひとつの安定したシンプルライフなんじゃないかなぁ…と思っています♪

2005年10月25日 (火) | 編集 |
あったかいお茶が嬉しい季節になりましたね。…といっても、管理人は夏でも結構熱いお茶飲んでいたりするんですが。

先日買い物に出かけた時、『ルピシア』に寄ってミルクティ向きの茶葉を2つばかり買って来ました。買ったのは、緑茶のフレーバーティ・栗と、紅茶のフレーバーでイングリッシュキャラメル。

ルピシア』は、紅茶専門店「レピシエ」と、東洋のお茶専門店「緑碧茶園」がこの9月に統合して出来た世界のお茶専門店♪ 隣接市に店舗があるので、ドライブがてら買いに行ったりするんですが、東京の千駄ヶ谷本店にも、東京行く度寄ってみたり(^^) とにかくダージリンやアッサム、ウバは勿論、アフリカやケニアのお茶、中国茶に台湾茶、勿論日本茶も、産地や季節限定茶をたくさん扱ってらっしゃるので、お茶好きとしては嬉しいところ♪ でも統合を機に、廃番になっちゃったお茶もあるみたいで、そこは悲しいかな。

そしてルピシアのウリのひとつでもある、多彩なオリジナルフレーバーティ。緑茶のフレーバーティって、私も最初きいた時は、ぎょっと思ったけど、これが結構美味しいんですよね~v はまっちゃいました、かなり。

そんなワケで、期間限定茶の”栗”です。

tea003.jpg

封を切ると、ふわりと溢れ出す、甘栗の香り。砕いた栗のかけらが緑茶の中でごろごろしてるのも可愛い、秋のお茶。
コレ、好きなんですよね~。同じく緑茶のフレーバー、”ミルクキャラメル”も好きです。抹茶ミルクとか、宇治金時好きの人は絶対好きになるお茶ですよ♪

tea004.jpg

煎れたところ。色は普通の緑茶の色です(^^) 味はほのかに甘い、栗の感じ。ほっと和みのお茶なのでした。

2005年10月22日 (土) | 編集 |
種をまいてから4週間目に突入したラディッシュ達。
そろそろ土からこんもりと顔をのぞかせてきましたよ(^^)

yasai016.jpg


ということで、本日初収穫!
とりあえず、一番土から顔をのぞかせている子を、一個だけ…。

yasai017.jpg

じゃん!29日目の収穫です(^^)

感想…ちっちゃ!(笑) もうちょっと待った方がいいのかなぁ…。
そしてそれ以前に、やっぱ詰めて植えすぎなんじゃあ…とか(^^;

ともあれ初収穫のラディッシュは、縦半分に切って、塩ラーメンの彩り具材となりました♪味…?少量すぎて、よくわかんなかったわ(笑)


2005年10月21日 (金) | 編集 |
comomoちゃんのブログ”もねもね日記”で、美味しいメロンパンについての記事があったので、私もど~しても食べたくなり、買いに走ってしまいました♪

といっても、買いに行ったのは地元のパン屋さんv石釜で焼いたパンを売っているという、”大樹”ってお店です。実はここでパンを買うのは初めて☆
昼過ぎに行ったのですが、小さな~ごめんなさい~店内はお客さんでいっぱい!早速石釜で焼いたというパン数種のウチ、黒豆パンをGET!さすがに一番人気だという、”窯焼きフルーツ~レーズン、クルミ、オレンジが入っている~”は売り切れでしたけど、迷ってしまうくらいいろんなパンがあって、久しぶりのパン屋さん体験(笑)に唸ってしまう…(^^)

結局パウンドケーキも含め、こんなにたくさん買ってしまいましたよ~♪

pan003.jpg


中央のちょっと表面が黒いパンが、石釜で焼いたパン。このパンを焼くためには、朝5時半に石釜に薪を入れ、その後2時間燃やし続けて釜の中を350度以上にあたためる。それから薪を取り出して30分、釜が落ち着いたところで、初めてパンが焼ける状態になるんだそうな。う~ん、すごい!

pan004.jpg

左奥が石釜パンを切ったところ。手前がおかわパン。右奥は、紫米入りパン。

どれもすっごく美味しかったです(=▽=)
天然酵母パンならではの、ほのかな甘みが美味しい~。そして結構ボリュームがあるんです。ふっわふっわ~で、持つと崩れちゃいそうなくらい柔らかな”ホワイトロマン”も、ウマウマでしたよ!

う~ん、気に入っちゃいました♪ライ麦パンや黒ごま入りパンなど、自然の旨みいっぱいのパンがあるのが嬉しいところ。買ってはいないですけど、ひじきサンドイッチや、バイキンマンパンなんかもありました。食パンやケーキも売っていたので、今度買ってみようと思います♪

2005年10月19日 (水) | 編集 |
世界の保存食をつくる本―干す、漬ける、煮込む…で旨味を引き出す 世界の保存食をつくる本
  ― 干す、漬ける、煮込む…で旨味を引き出す
(2005/09)
地球丸
この商品の詳細を見る


発売直後に店頭で見かけたときに買わなかったのが運のツキ。それ以来何件探してもみつからなかったので、結局ネット注文しちゃった本です。やっと届きました~♪

保存食の作り方を扱った本は結構あるけれど、”世界の保存食”扱った本はあまりないのでは?

砂糖・酒、塩、酢・スパイス、醤油・みそ、乾燥(空)、オイル・バターの、「さしすせそ~お」を使った保存食と、その保存食を使って作る料理が50種類以上紹介されています。

砂糖を使ったジャム系レシピも、普通のジャム作りの他に、カードやバター(固めの果物ソースのこと)砂糖漬けなども作り方が載っているのが嬉しいvミンスミートを使ったクリスマスプディングや、日持ちのする~数年もつ!とレシピにはある♪~お菓子の家など、これからのクリスマスシーズンにはぴったりのレシピも(=▽=)

ごくメジャーなザワークラウトや塩漬け豚をはじめ、水キムチや韓国風いかの塩からなど韓国のもの、醤油や味噌を使った和風のもの、コンフィドカナール、タプナードなどのフランスのもの、名前をきいたことすらないものもいくつかあって(笑)世界中いろんな工夫をして、食べ物を保存してきたんだなぁ…と感動。

一部どうやって材料手に入れるの…?的レシピはありますが(^^;)いろいろ作ってみたくなる一冊です。

2005年10月19日 (水) | 編集 |
夏の間は今ひとつ、作る気にも食べる気にもなれなかったみそ汁ですが、朝夕の冷え込みを感じるにつけ、食べたいなぁ~♪と思うようになりました。

みそ汁はみそ汁でも、ただ今はまっているのは”具だくさんみそ汁!”

eat013.jpg

20センチのブリコの鍋で作るみそ汁♪これで二人分ですよ(^^;)
焼き豆腐、薄切り豚肉、ネギ、レンコンに、自家製干しにんじんと、干し椎茸。6品目入ってボリューム&栄養満点♪ ついでに冷蔵庫の整理にもなって好都合(^^)

勿論、普段使っているみそ汁椀には入りきらないので、どんぶりでいただきます。主菜であるはずの、みそ漬けの豚肉を焼いたものと、春雨とキャベツの豆板醤炒めが小さくみえちゃうのが難点だけど、身も心も温まる一汁一菜メニューとなりました♪

eat014.jpg


ちなみに我が家でブリコは本当に普段使いの鍋。殆ど毎日使っています。ちょっと重いし、使用後は内外綺麗に水気を拭いておかないとホーローの光沢がなくなるのが、面倒と言えば面倒だけど、もう一個欲しいなぁ…と思い始めてます♪今度買うときは、片手鍋~とフライパンがセットになったやつ~にしようかしらv


2005年10月18日 (火) | 編集 |
津々浦々「お化け」生息マップ 雪女は東京出身?九州の河童はちょいワル?
津々浦々「お化け」生息マップ 雪女は東京出身?九州の河童はちょいワル?
宮本 幸枝, 村上 健司

図書館のお奨め本コーナーにあったので(^^;)、借りてみました。
監修は、京極夏彦ファンなら~たぶん~知ってる、村上健司さん♪
妖怪愛好会『隠れ里』の主催者でもあります。

内容はタイトル通り、全国津々浦々の、妖怪や神様、伝説…いわゆる”あやしいもの”達の生育地、伝説スポット、見所の紹介・比較。…と、書くとなにやら難しそうですが、全国の妖怪を巡る観光マップと思えば良い感じ。

河童や天狗、座敷わらし、将門公などのメジャーな妖怪(?)達をはじめ、北はコロボックル、南はブナガヤ(ギムジナー)まで、水木しげるロードの紹介なんかも載ってたりする、ごった煮系。北海道にはおならの妖怪がいる、とか、サッカー日本代表のトレードマークが八咫鴉になったワケ、六本木の名前の由来など、結構”へぇ~”なマメ知識もv

全国ほぼ各県ごとに、なにかしら妖怪を紹介しているので、あなたの家の近くの妖怪を探してみるのもおもしろいかも♪ちなみに私、この本で紹介されている、県の妖怪、3つのうち2つを知りませんでした(^^;)この本片手に、妖怪めぐりの旅も良いかもしれませんね。

こちらもお奨め。
妖怪旅日記
妖怪旅日記
多田 克己, 京極 夏彦, 村上 健司

おまけ。
多田先生と村上氏がモデルな二人・多々良センセーと沼上さんが活躍する京極話はこちら。
今昔続百鬼―雲
今昔続百鬼―雲
京極 夏彦 著

2005年10月17日 (月) | 編集 |
夜、玄関や居間にろうそくを灯すことの多い我が家ですが、溶け残りの蝋燭がたまってきたので、余りのろうを集めて、ろうそくを作ることにしました。

準備したのは、こちら。
1.
akari02.jpg
 紙コップ、たこ糸を三つ編みにしたもの。余りのろうそくは割って溶けやすいようにしておく。
 この他湯煎用の小鍋と、トング(取り出し用・笑)、割り箸を用意。

 芯にするたこ糸について・・一本だけだとうまく燃焼しません。2~3本よって使用すると良いようです。私はうまくよれなかったので、三つ編みにしました(笑)

2.
akari03.jpg
 削ったろうを湯煎にかける。かき混ぜながらだと早いです。量にもよりますが、2~3分で完全な液状になります。

3.
akari04.jpg
 たこ糸の芯を爪楊枝などに渡して、紙コップに設置。その中へ溶けたろうを流し込む。冷めるまでまって完成♪

紙コップをはずしてみると、綺麗な円形のろうそくができあがっていました。大きさもランタン他にジャストフィットv
akari05.jpg

早速使いましょうか。「Trick or treat!」
akari06.jpg

2005年10月15日 (土) | 編集 |
ここ二週間、夕飯後と寝る前に少しずつ縫いすすめてきた、クリスマスタペストリーです。ようやくここまで完成しました♪

patti007.jpg

60cm×40cmサイズです。つなげてみると結構大きかったわ。

あとは、靴下とハウスのポケット作って~それぞれキルティングして~バイアスでくるんで~壁に掛けられるようにしなきゃ。

うーん、まだまだ道のりは長そう(^^;)
指の遅さを考えればハロウィン物をあきらめて、クリスマスにチャレンジしたのは正解だったかも。
うん、ガンバろ~っと。

そうそう、このサイズはまだなんとかなりそうなんだけど、今後~膝掛けや玄関マットを作る予定です♪~の事を考えたら、そろそろキルトフープを買ってフープ使いに慣れた方がいいのかしら?

2005年10月15日 (土) | 編集 |
9/23に種をまいたので、三週間目に突入したラディッシュ=二十日大根ですv

yasai013.jpg

”二十日大根”の名前で知られるラディッシュですが、やっぱり20日で収穫は難しそうですね。

ブロッコリー達はこんな感じ。

yasai014.jpgyasai015.jpg

Daに”詰め込んで植えすぎ…”と突っ込まれる……(^^;)
いや、何事も経験よ~と開き直る(^^)

ここ数日毎朝水やり時には、葉っぱをチェックしてアブラムシと毛虫を駆除するのが日課となっています。今日は液肥もあげましたよ~

2005年10月14日 (金) | 編集 |
久々にパウンドケーキを焼きましたv
ついでに明日の朝ご飯用に、コーンミールブレッドも。

eat011.jpg

パウンドケーキ焼くのは久しぶりだったせいか、ちょっぴり焦げちゃったけど(^^;)
煮詰めた~ジャム作りの途中でとりわけた~りんご入りです。
コーンミールブレッドはその名の通り、1割程度コーンミールを混ぜただけ。
右の小瓶は、紅玉りんごのジャム♪
珍しく紅玉が売っていたものだから!先日作ったばかりのジャムをあけてすらいないのに、ついつい購入しちゃったのです。
うーん、さすが紅玉で作ると色鮮やかですね~。

eat012.jpg

できたばかりの紅玉ジャムを乗せていただきまーすv

2005年10月13日 (木) | 編集 |
夢の平へコスモス・ウォッチングに行って来ましたv

hana023.jpg

スキー場を利用して毎年やっているこのイベント、どこまでも広がるコスモス畑は遠目に桃色の霧がかかっているようでとても幻想的。

hana025.jpg

ま、実のところ、身長を超えて広がる秋桜の迷路を歩くのは、斜面ということもあって結構疲れるんですけどね(^^;)

hana023.jpg

お天気もよく、たくさんの人がウォッチングに来ていました。秋満喫中です。

2005年10月11日 (火) | 編集 |
先日行った立山レポです。
午前中は室堂のみくりが池や地獄谷を回りましたが、私の本来の目的地はこちらの弥陀ヶ原。

tate006.jpg

大回りと小回り2コースの遊歩道がもうけられている弥陀ヶ原は、夏場であればワタスゲやチングルマなど、可憐な高山植物が観られ、種々の野鳥の声を聞くこともできるのですが、さすがに10月の弥陀ヶ原は寂し模様。

tate007.jpg

どこか別の世界に通じているような、荒涼たる風景が広がっていました。ならば何故、弥陀ヶ原だったのか。
それは、通称餓鬼田と呼ばれる池塘(ちとう)が観たかったのですよ。

tate007.jpg tate007.jpg

弥陀ヶ原の溶岩台地、泥炭湿原の上に広がる大小数千といわれる、小さな水たまり・池塘(ちとう)。この池塘は高山で気温が低いために、枯れた草木が腐らず堆積して泥炭状になり、そこに水がたまって小さな池となったもの。学術的にも珍しいものだそうですが、伝説もあります。

その昔立山の地獄に落ちた餓鬼達が飢えをしのぶ為に作った田圃と言われ・餓鬼の田圃と呼ばれているのです。しかしながら、この湿原に生える植物は、実りの季節になっても穂をつけず、餓鬼たちは飢えを癒すことができないまま彷徨うと伝えられているのです。

赤茶に枯れたこの湿原を、秋風にふかれながら眺めていると、そんな言い伝えも本当のことのように思えてきます。

2005年10月10日 (月) | 編集 |
改めて、スカイフェスタ最終日です。
昨日はもう、思い出したのが遅くって、大部分の気球が流れていってたんですね~。
今日はしっかり、最初の気球があがるところから観ることができましたv

kikyuu002.jpg
次々とあがってゆく気球達。

kikyuu002.jpg

kikyuu002.jpg
バーナー(?)の音、結構すごいんですv

kikyuu002.jpg
ふわりと浮く、その瞬間がみていても楽しいv

kikyuu002.jpg
勢揃いの気球達。総勢30数基。

曇り空だったことが残念といえば残念。それでもたくさんの見物客やカメラ片手の方々でいっぱいでした~v

2005年10月09日 (日) | 編集 |
昨日からバルーンフェスタをやるというので、楽しみにしていたんですが、昨日は雨で中止。今日はあがるにはあがったけど、曇り空でした。明日の最終日は晴れるといいのですが。

kikyuu001.jpg

色とりどりの気球が30数基、次々空に浮かぶ様は心躍るモノがあります♪
気球とか飛行船って、浪漫だわ~。


話変わって、100均の野菜達。
綺麗に育ちました。レッドキャベツもすくすくと綺麗な色に。

yasai012.jpg

外側からぐるっと周囲分だけ摘んで、サラダに混ぜていただきました~。
でもちっちゃくって、あんまり味とか食感とか、わかりませんでしたわ(^^)

2005年10月07日 (金) | 編集 |
行って来ました。紅葉の立山室堂~弥陀ヶ原。
さすがに5時起き出発の日帰り強行軍でくたくたですが、天気も良く紅葉も今が見頃の秋!
本当に良かったですよ~(=▽=)

詳細は明日以降、web拍手などでupしていきますね。
とりあえず、数枚だけup。

tate002.jpg
室堂、みくりが池を臨んで

tate002.jpg
みくりが池~地獄谷・遊歩道途中。

tate002.jpg
立山カルデラ展望台・遊歩道途中。

tate002.jpg
美女平~室堂高原バス内より。

2005年10月06日 (木) | 編集 |
去年の秋頃からずっと、トレッキングに憧れてます。
去年住んでた町には、ちょうど初心者向きの山があったので、よし登るぞっ!と決めた矢先に熊騒動がおきて結局中止(^^;)何しろ、私が普段買い物に行く薬局の近くにまで熊が出て町中大騒ぎだったのです。
今年に入ってからもなんだかんだと忙しく、結局登れずじまいだったのですが、明日は行きます! トレッキングというよりは、ハイキングになりそうですけど、立山へ!

紅葉にはまだ早いかな?
天気がいいといいな。

とりあえず、今から明日の朝用にサンドイッチを作って、荷物をまとめて…今日は早く寝ます!
電車に乗ってどこかへ出かけるのも久しぶりだわ~。なんかわくわくv遠足気分です。

2005年10月05日 (水) | 編集 |
住処にしていたハーブの鉢がブロッコリーに取って代わられて以来、しばし姿を見ていなかったペネちゃん=ちっちゃなアマガエル。
最後のハーブを収穫する時に、隣に置いてあったゴールドクレストの木に飛び移ったのを確認して以来、ずっと姿が見えなかったので、もういなくなっちゃったのかなぁ…と寂しい気持ちでいたのですが。

居ました!居ましたよ、ちゃんと!

kaeru003.jpg

ちょっぴり背中や足回りが茶色というか、灰色というか、ガサガサした感じになっていましたけど、ペネちゃんは健在でした。……っていうか、今まで何処に居たのか不思議。これから寒くなるけど、元気でいてねv

そして先日植えたブロッコリーと、ラディッシュは今日現在こんな感じです。

yasai009.jpgyasai010.jpg
ブロッコリーの新芽の、柔らかな緑が嬉しいです。ラディッシュは少し間引かなきゃ…ですね。幸いどちらも虫の被害は今のところなく。
10日ごとに液肥をあげると良いそうなので、今日は薄めた液肥をあげましたv

別名二十日大根の名を持つラディッシュですけど、実際収穫までは一ヶ月ほどかかりそうですね。楽しみ~v(^^)v

2005年10月05日 (水) | 編集 |
さて、ベランダ菜園中のブロッコリーとラディッシュですが、最近もう一つキッチンガーデンを始めました。

と、言っても100均で購入した野菜苗たち。
10日間で収穫できるという”レッドキャベツとルッコラ”です。
今までチャレンジしたことなかったんですけど、ふと試しにやってみようかなぁ…と思いましてv

1日目。まず植えた日はこんな感じ。左がレッドキャベツ。右がルッコラ。
yasai005.jpg

2日目。もうちらほら小さい芽がっ!はやっ
yasai006.jpg

5日目。ルッコラの生育が早いです。
yasai008.jpg


7日目。そして今朝撮った写真がこちら。
yasai011.jpg

ルッコラはますます元気いっぱい。レッドキャベツも、少しずつ育ってきてます。この調子だと、ルッコラは本当に10日で収穫できちゃいそうですねーv
発芽から一週間くらいまでは、薄暗いところで育てるそうなんですが、七日目以降収穫間近は、日光に当てると綺麗な緑に育つそうなので、今日からは窓際にお引っ越しですv

でもねー。なんかちっちゃくってねー。食べちゃうの、悪いような気分になってきてるんですけど(笑)

2005年10月04日 (火) | 編集 |
先日干しておいた切り干し大根を利用すべく、ハリハリ漬けを作ることにしました。
自家製切り干し大根だけでは少々量が足りなかったので、市販の切り干し大根も多少加えて50gを用意。

1)切り干し大根を水で戻し適当な大きさに切った後、熱湯を通して水気をきっておく。
2)酢 100cc 、砂糖 大さじ2、 醤油 大さじ2を合わせたものを1)と混ぜ合わせる。
3)ゴマを大さじ1程加えてできあがり。一晩おくと味が馴染んで美味しいです。

ついでに大根の醤油漬けも作りました。

1)大根は皮をむいて2センチ角に切り、塩を小さじ1程まぶして1時間ほどおく。
2)醤油 50cc、
  酢 大さじ2、水 大さじ2、
  砂糖 小さじ1、練り辛子 小さじ1 を混ぜ合わせておく
3)大根から水が出たらその水を捨て、2)の液に漬け込む。やっぱり一晩以上おいた方が美味しいv

eat010.jpg

漬け物等保存食の保存には、やっぱり琺瑯容器か、密封できるガラス容器が便利ですよね。野田琺瑯の”ホワイトシリーズ”がやっぱり欲しい今日この頃です(笑)

2005年10月03日 (月) | 編集 |
10月です。
衣替えも済み、日中でも肌寒さを感じることもある季節となりましたv

そんなワケで、先日来チクチクやっているのがコチラ↓

patti006.jpg

上段が”オハイオスター”下段が”ツリー”です。
まだどちらもtop用のピースをつないでいる最中なんですが、経過upってことで。

下の”ツリー”はクリスマス用のタペストリーというか、靴下と合わせてウォールポケットになる予定。
上の”オハイオスター”は、更にたくさん作って膝掛けにするつもり…なんですけど、変わるかも?
前に作りたいと言っていた通帳ケースも、そろそろ好みの布が揃って来たので、とりかかろうかな?テーブルクロスも新調したいんですが。まあ、テーブルクロスは布の縁をミシンで縫うだけなんですけどね(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。