スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年09月26日 (火) | 編集 |
庭付きの家に引っ越したら、絶対やってみたかったことは、生ゴミ堆肥作りです(^^)
緑の庭を目指して、またゴミ減量化も兼ねて、早速取組中。

生ゴミ堆肥作りにも、コンポストを使うもの、EM(有用微生物群)を利用するもの…と様々ですが、今私がやっているのは土嚢袋を使った堆肥作りです。参考にしたのはこちら。
ひと目でわかる!図解「生ゴミ堆肥」ですてきに土づくり ひと目でわかる!図解「生ゴミ堆肥」ですてきに土づくり
門田 幸代 (2006/03)
主婦と生活社
この商品の詳細を見る


コンポストを置くよりは場所をとらないですし、何より10枚買っても200円しない土嚢袋は、お金もあんまりかからず気軽に試せます!
実は8月初旬の引っ越し早々試み始め、一回目の袋に結構量がたまり、袋も一部破けてしまったので、今回は二回目の試みなんです。

本当は、庭土と落ち葉や枯葉など堆肥材料を使うのですが、落ち葉や枯れ葉がない(だってまだ庭に木がないんだもん・笑)という事情もありまして、市販の腐葉土を使うやり方で。

taihi01.jpg
用意するもの、腐葉土2L、米糠0.5L
taihi02.jpg
上に水0.5Lを加えよく混ぜ合わせます。
taihi03.jpg
土嚢袋に入れてこぼれないよう口を丸め、ブロックの上に渡します。
ブロックの上に置くのは通気性を良くする為。雨などあたらない軒下、できれば日陰に置きます。
すぐに野菜などの生ゴミを入れてOK!生ゴミを入れるたび、米糠をまぶしてよくかき混ぜます。土嚢袋を2つ用意して交互に入れるといい感じです。
上手く発酵が始まると、土の温度が高くなるそうです。…実は一回目は殆ど温度があがらなかった(--;)でもまあ、変な臭いもしなかったし、虫も出なかったし、固まりに触れるとぽろぽろ崩れるので、静かに発酵は進んでいたみたいです。

袋に半分ほど溜まったら、袋ごと土中に埋めて完熟させるか、袋から出してそのまま土中に埋めて使います。
スポンサーサイト


2006年09月22日 (金) | 編集 |
種からの花育ての他に、挿し木にも挑戦してみました。

sasiki01.jpg

ローズマリーとタイム2種、ラベンダー2種、コモンセージ、そしてゴールドクレストを挿し木。
ゴールドクレストも挿し木出来るんですね、知らなかった~(@@)

用土は、赤玉土に、ピートモスとパーミキュライトをブレンドしたものを使いました。ピートモスについては、入れなきゃ駄目!という意見と絶対入れちゃ駄目!という意見があってどっちにしようか迷ったんですが…(^^;)

実は長年鉢植で育てていたゴールドクレストを地植した途端、葉先が茶色く枯れ始めて…。どうやら肥料負けによる根腐れが原因らしく、再度用土を変えて鉢に戻し、養生中なのですが…。どうもいまひとつ、元気がない(--;)
せめて挿し木で残せないかなぁ…とDaが言うので調べてみたところ、案外簡単に挿し木で増やせるらしいので、早速実行。
こちらもちゃんと根付いてくれるといいな。




2006年09月21日 (木) | 編集 |
緑の庭をめざして、今日はハーブガーデンを作りました♪
例のごとく、庭土を掘り返しゴロ石などを取り除き、石灰や腐葉土、油粕他で土壌改良。その後、ミニレンガで縁取り&土留めします。
オフホワイトとチョコブラウンのレンガを交互に敷いた結果、なかなか可愛い花壇になったと自画自賛(^^)

niwa008.jpg

植えたのは主として乾燥を好むハーブ達。
奥からコモンセージ、ローズマリー。シルバータイムと、シルバーレモンタイム。そしてローマンカモミール。
ちゃんと根付いて元気に育ってくれるといいな。

あ、15日に蒔いた水菜とラディッシュは順調に発芽し、今日一回目の間引きを行いました。どっちも発芽率良すぎ(笑)

エシャロットとサラダ菜の方はまだ目立った変化はなく。どちらも、気の早い芽が1芽づつ出たものの、だいたい発芽まで10日くらいかかるらしいですね。

kajyu003.jpg
鉢植えしたプルーンも根付いたようで、新芽がいくつか出始めていましたv

2006年09月19日 (火) | 編集 |
我が家のハバネロに、実がついたのです!

yasai035.jpg

何を今更感動しているか…と思われるかもしれませんが、ハバネロの苗購入以来、花はわんさか咲くものの、いつもいつも結実せず落ちていってしまい…。アブラムシのせいか、それとも雨にあたったせいか、既にあきらめ半分それでも水やりだけはしていたハバネロに、ついに実が!

よくよくみると、1つだけではなく数個は結実している様子。
まだまだ小さい実ですが、このまま大きく育ってくれますように(祈)
それにしても、なんで急に結実したんだろう…?
涼しくなったからかしら?以前ハバネロ栽培で検索かけた時、10月や11月に収穫した、という記事を何件かみかけたんですが…。
もしかして、一緒に植えていたインゲン豆が盛りを過ぎたので伐ったせい…とかだったら…。ぜんぜんコンパニオンプランツの役になってないじゃん(笑)

以前種まきした、ビオラやラベンダー他も発芽が揃い、ゆっくりと成育中です。
tane005.jpg

結局発芽0だった、カモミール2種、チャイブなどは蒔き直したんですが…。やっぱり今のところ発芽0(泣)何が悪いんだろう…?

追加で蒔いたかすみ草や、矢車草、ポピーもすくすく発芽中。やっぱり蒔く前に冷蔵庫に入れておいた方が発芽率いいのかしら?

2006年09月18日 (月) | 編集 |
庭造りと平行して、ちまちまと新居を彩る布小物作成中です。
テーマカラーは、グリーンとイエロー。
カントリー雑貨で、グリーンやイエローの色合いのものって、案外少ないんですよね…。その分手作りの布小物でv

ie003.jpg
ユーティリティの洗濯用雑貨が入った棚用に、カフェカーテン。
風呂水用ポンプが隠し切れてませんが…まあ、そこは使い勝手優先で(笑)

ie004.jpg
キッチンタオルは、ワッフル布にお気に入りの布をパッチワーク。
足下に置いたホーロー洗面器は、ここに収まるサイズのものを探してヤフオク購入したもの♪
ちなみにシステムキッチンは、どうしても流し下が開いている物がよくって、結局ク○ナップに。ゴミ箱等が置けて便利ですよ~。人石カウンターも手入れが楽でお気に入りです。

おまけ。
berry001.jpg
収穫したクランベリーと、挿し木にするには短すぎたローズマリー。
ローズマリーって本当にいい香りですよねv

2006年09月18日 (月) | 編集 |
久しぶりのブログです。
何をしていたかといえば、庭作り…というか、まずは菜園作り…?
レイアウトを決め、庭を掘り、石や埋まっている雑草を取り除き、石灰を蒔き、日時を置いて腐葉土やら油粕やらを蒔き…。
何しろ、ベランダガーデニングの経験しかない素人が、一人で庭作りしようと言うのですからまあ、そりゃー大変(@@)
プロに頼めばもっと楽に素敵な庭が手にはいることはわかっているけれど、幸い今のところ専業主婦ですので(^^)時間だけはそれなりに。
まだまだ計画が煮詰まっていない部分もありますが、秋野菜を植える機会を逃しちゃいけない!と、まずは菜園作りからのスタートとなりましたv

niwa006.jpg

まだ暑い8月末からせっせと掘り返し始め、ごろ石や雑草を除き、石灰を蒔いて2週間後、油粕や腐葉土などを蒔いておいた菜園予定地。
手前にもう一つ同サイズの菜園を作る予定なのですが、まず一つからね(^^)

最初はレンガを埋め込んで仕切~足場~にするつもりだったんですが、予想以上に水はけが悪いことがわかり、急遽ブロックを立てて盛り土することに…。
そんな訳で先日15日、ようやくの晴れ間をみつけて、ブロックを組みました。
1.2×2.3Mに区切っておいた溝に、前日買ってきておいたフラワーブロックを並べていくのですが…。
これが結構高さがあわず、また左右もなかなかぴったりいかず、四苦八苦。
でもまあ、なんとか1時間ほどで形になったので、午後からは畝作り~♪
結局こんな感じになりましたv
niwa007.jpg

植えたのは早稲のキャベツ他、紫キャベツ、種からラディッシュと水菜と、サラダ菜。そしてエシャロット。
そして、虫よけにマリーゴールドとローズマリーを縁取りに。

今朝、毛虫チェックがてら観にいったら、もう水菜もラディッシュも発芽してましたよ!
元気にそだってくれるといいなv

yasai034.jpg

2006年09月06日 (水) | 編集 |
久々にアンチョビ・パスタが食べたくなって、ウルメイワシで自家製アンチョビを作ったものの、なんやかんやで結局アンチョビ・チャーハンとなりました。

eat027.jpg

ガーリックと卵とネギと、アンチョビ入り。仕上げに醤油を回しかけて香り付け。

ボリュームも結構あって、大満足vあー、美味しかった。

2006年09月04日 (月) | 編集 |
コニファーを植えました。
tree001.jpg
定番のゴールドクレストは、既に一本~私の身長くらいの大きさ~を玄関脇に植えてあるので、それ以外がいいね…と選んだコニファー。
左から順に、ラインゴールド、トップポイント、シルバースターのミニ苗達です。
こんもりとして金色の葉先が美しいラインゴールドは、あまり大きくならないイメージですが、それでも1~2mにはなるんだとか。
シルバースター~多分(^^;)名札がついていなかったので、店員さんに確認したのですが、店員さんも多分…と言われた~は青味がかった葉色が好き。大きくなってくれるといいな。

kajyu002.jpg
そしてDaがどうしても植えたい、と言い張ったシュガープルーンの苗。
実がなるまで3年はかかるらしいのですが…。とりあえず鉢植えからスタートです。

それにしても、前庭はまだ何も植えてない状態なので、非常に寂しいのでした(--;)もうちょっと涼しくなったら、実家に預けてあるハナミズキとかいろいろ植えたいですvクラブアップルも植えるんだ~♪菜園も作るんだ~♪←こちらは、菜園目指して、土掘り起こし中ですv
目指せ、自給自足の庭(^^)/

2006年09月03日 (日) | 編集 |
庭のある家に住んだら、絶対やってみたかったこと。
それは、種からの花育て♪
と言うわけで、早速チャレンジしてみましたv

tane001.jpg

ビオラ、ローマンカモミール、ダイヤーズカモミール、ラベンダーとチャイブの種たち。
ラベンダーは種から育てるのが難しいそうなんですが、とにかくやってみようかな~と(^^)

この他、ニゲラやチコリ、ベビーブルーアイズ、フラックスなどなど、青系の花々の種を撒いたのですが、どの種も本当に小さくて…。
風で飛びそうになるし、どこに撒いたかわからなくなるし、何よりこんな小さな種達からちゃんと育ってくれるのか、心配で心配で(--;)
ちなみに土は、種まき用の専用土~ジフィーミックス~と、自分で赤玉とパーミキュライトとピートモスをブレンドしたものの2種類を使用。
初めてだし種まき用の土の方が楽だし安心だけど、なんでも挑戦してみなくっちゃね。

tane002.jpg

ともあれ、こんな感じになりました。ジョウロを使うと種が流れてしまいそうだったので、霧吹きで水やり(^^;)
乾燥防止に濡らした新聞紙をかけて、発芽まで明るい日陰で管理します。
さあ、ちゃんと発芽してくれるかしら?


2006年09月02日 (土) | 編集 |
久しぶりの日記です。
8月中はさすがにバタバタしてしまい…。
新居も少しずつ落ち着いてきたので~まだ本箱とか買わなきゃならないものはあるんですが~
9月からまたブログの方も、ちょっとずつ更新してゆきますねv

さてさて、朝夕の気温も涼しくなり過ごしやすくなってきましたね。
真夏の炎天下にはさすがにやる気が起こらなかったのですが、
秋~冬苗&球根を植えるべく、庭いじりにも取りかかり始めました。
ご近所の家々がそれはもう素敵なお庭をされているので、ちょっとずつでも進めていかなければ…。

まずはアプローチと玄関先です。
近日中にカーポートをつける予定なのでまだ『完成!』という訳ではありませんが、とりあえず寄せ植えなどなど。

yose001.jpg

kajyu001.jpg
枕木~ポストと表札付きv~の根本には、クランベリーを。
小さな赤い実がお気に入りです。いっぱい収穫して、クランベリーソースとかジャム、作れるといいなv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。