スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年03月26日 (月) | 編集 |
先日購入したベリーの苗達他を寄せ植えにしました。

hana063.jpg
ブラックベリーは、頂き物のポピー・ピエロの苗と。
ラズベリーとイエローラズベリーは、一緒に。
将来的に庭植する予定なのですが、まだ庭植予定地にバーゴラ立ててないんですよね(--;)

hana064.jpg
四季成りイチゴ・フラワリングストロベリーは、挿し木で増やしたローズマリーと、オレンジタイムと一緒にストロベリーポットに。
ストロベリーポット使うのは初めてなんですが、思った以上に土が入るようで、吃驚でしたよ。
この他昨年9月に挿し木した、ゴールドクレストもしっかり根がついたようなので、ついに鉢揚げv
こうして挿し木した苗が無事育って鉢が増えていくと、とっても嬉しくなります(^^)

みんな無事育ってくれるといいな。ブラックベリー&ラズベリー達は、苗木が小さいので収穫は来年以降…ですが(^^)

hana062.jpg
そして今年は、ゼラニウムも育ててみようと思っています!まずは一鉢。
スポンサーサイト


2007年03月26日 (月) | 編集 |
発芽適温を考えると少し早いかな?とも思ったのですが、ぽかぽかと天気も良かったので、3種類ほど早蒔きしてみることにしました。

tane009.jpg
ルピナスの種。以前書いたことがありますが、ターシャさんの庭でとれた種なのです(^^)つやつやと黒みがかって、ちょっと小さめでした。ちなみに右側の3粒は、去年の秋蒔きした残り(国産?)の種、大きさ色合いの参考までに。一袋に65粒入っていたので、まず20粒だけ蒔いてみることに。
この他、ナスタチウムを10粒、黄花千日紅も10粒。

tane011.jpg
ナスタチウム(左側)は、種大きいですねー。予め水に浸しておきます。ほんとは一晩つけると良いそうです。
千日紅(奥)は、蒔く前に砂と一緒に揉んで、種についている綿毛をとってやる必要があるそうです。

tane010.jpg
ルピナスは移植を嫌うそうなので、こんなふうにポット蒔きしました。
発砲スチロールに入れ、ビニールをかけます。保温&水分の蒸発をふせぐため。

どの種も発芽まで10日ほどだそうですが、うまく発芽してくれるといいなぁ…。とくにルピナス。

2007年03月19日 (月) | 編集 |
近所のガーデニングセンターでターシャ・テューダーフェアをやると聴いたので、種蒔き用土を買いがてら行ってきました。
去年私が買いに行った時は殆どなかったクラブアップル各種各サイズを始め、ターシャさんの庭を彩る花苗がそれはもう沢山vナチュラルガーデン風にレイアウトしてあるコーナーもあって、おお、こんな風にすれば良いのね~と参考になりましたvそれにしても去年これだけ、クラブアップルの種類があればっ!とちょっと泣く…(--;)

なんでも6月には『ターシャさんの庭を訪ねるツアー』が開催されるらしいですね。協賛しているらしく、パンフレットがあったのでもらってきましたけど(^^;)お庭探訪は半日だけですが、他にキルト博物館とかカバーブリッジやアンティークメインの美術館などもコースに入っているので、ちょっと行きたいなぁ…とは思うのですが(^^)

そして今月こんな本も出ていたのですね。
ターシャの庭づくり ターシャの庭づくり
ターシャ・テューダー (2007/03)
メディアファクトリー
この商品の詳細を見る

買いましたよ!今まであかされることのなかった、庭づくりのエピソードですもの。まだパラパラみた程度ですが、庭造り当初の、貴重な白黒写真を始め、撮り下ろしの最新写真も多かったですし~メギーちゃんの写真もありv可愛い…というか、微笑ましく笑えます~、やっぱり色使いや植栽は参考になります。四季を通じての庭仕事ぶりも参考に…なるといいなぁ(^^; いや、頑張って参考にしたいと思います。

そんな訳で種蒔き用土を買いに行ったはずが、ラズベリーとブラックベリーとイエローラズベリーとゼラニウムの苗を購入。↓下とあわせて、鉢植えにするつもり。
hana059.jpg

それにしても3月ももう下旬だというのに、まだ雪マークですよ!今日なんか夕方ちょっと庭に出ただけで無茶苦茶寒かったですもん。いったい何時春蒔きの種を蒔けばいいんだろう…?桜の花が散る頃が良い、とは聴くのですが、その頃蒔いたんじゃ、GWの庭作業に間に合わない気がするし…。とりあえず、明日別のガーデンセンター行って、今度こそ用土を買って来ようと思います。……いえ、欲しいサイズの赤玉がみあたらなかったんです、今日。

2007年03月16日 (金) | 編集 |
CSミステリーチャンネルで放送中の『ローズマリー&タイム』に、はまりかけですv
イギリス発のこのミステリードラマ、主人公は二人の女性。元婦警で園芸好きのローラ・タイムと植物学者で教職を追われたローズマリー・ボクサー。偶然出会った二人はガーデナーとして再出発することになったのだが、行く先々で殺人事件と遭遇し(^^;)持ち前の好奇心と行動力と負けん気で事件を解決してゆく…というストーリー。

なんでもイギリスでは視聴率43%を記録した程大人気だったそうなんですが、ともかく作中映し出される庭園やあちこちに飾られた花々や家々の玄関先のコンテナやハンギングガーデンが、本当に美しいんです!舞台はイギリスの田園地方なので、雰囲気もばっちり。植物ばかりではなく、映し出される家々の色彩までもがため息がでるほどイギリスです(^^)さすがは、シェイクスピアとシャーロック・ホームズを生んだお国。そうそう、ローラ・タイム役の女優さんは、ハリーポッターで、マギーおばさん役だった女優さんらしいですよ。
ローラとローズマリーの二人のやりとりも軽快で、二人の負けん気が心地よいです。全15回で今週はまだ2話目。これからどんな素敵な庭が登場するのか、とっても楽しみですv

イギリス、ガーデニング…といえば、私的にはこの方だったり…。
イギリス的「優雅な貧乏暮らし」の楽しみ イギリス的「優雅な貧乏暮らし」の楽しみ
吉谷 桂子、吉谷 博光 他 (2003/10)
集英社
この商品の詳細を見る

ガーデニングにとどまらず、イギリス料理やインテリア、雑貨なども。でも全然貧乏暮らしには見えません(^^;)
吉谷桂子のガーデニングスタイル―英国に暮らして 吉谷桂子のガーデニングスタイル―英国に暮らして
吉谷 桂子 (2000/09)
学習研究社
この商品の詳細を見る


2007年03月07日 (水) | 編集 |
啓蟄に雪です。もう降らないと思って雪囲いもはずしちゃったのに…。ティーツリーが埋もれて…雪につぶれて…しまったのが、今後どうなるか不安だったり…。

さて、昨年からちまちま縫っていた~というか暫く放置されていた~パッチワーク・カーテン完成しました。
patti023.jpg
玄関横の小窓用です。外からの目隠しも欲しいんだけど、明るさも欲しいし…と、レースカーテンの生地とパッチワーク模様の布を使ってシンプルにつなげてみました。そして事前に予想していたことではあるのですが…各ピースの縁をまつるのが思った通り面倒でした(^^;) 

似たようなカーテンが掲載されていた本には”各ピースの縁はロックミシンで始末を~”とあっさり書いてあったんですけど、ロックミシン持ってないし…。それぞれの生地の厚みが違うのでミシンかけるよりは早かろうと全手縫い。でもまあ、時間はかかったけど楽しかったからいいかv結局ミシンより手縫いが好きなんですよね(^^)

さて次は、ヨーヨーキルトで、カーテン(のれん?)を×2カ所!…かな?
これも去年からの作りかけだったりします。
☆☆ ただ今、作りかけを仕上げて行こうキャンペーン中です ☆☆

2007年03月06日 (火) | 編集 |
昨日の南風と20度を超す陽気のせいか、ミニ水仙が次々開花しました。
hana058.jpg
庭植のブルーベリーも心なしか新芽が膨らんで来た感じ。午後から雪予報だけれど、今年の種まきは例年よりも早く始められそうですね。

さて今年春まきする予定の種達です。
まずは野菜(^^)
tane008.jpg
先日近所で開催していた『花と緑のフェア』で販売員さんに『オススメです!』と力説されちゃった、シカクマメと黄色のズッキーニ・オーラム。元々コールラビが欲しかったのでその旨伝えたのだけど、今日は会場に持って来ていない…とのこと。後日別途購入予定です。
トマトやキューリは苗で購入するつもり。あ、今年もハバネロ植えたいな♪

そして花の方は。
まずは先日も書いた、ターシャさん家のルピナスとホリホック♪
その他
ナスタチウム
イブニングプリムローズ(桃色月見草)
アフリカンデイジー
向日葵 は購入済み。

向日葵は、バニラホワイトの花が咲く種類。『バニラアイス』が正式な品種名になるのかな?実はひまわりはあんまり好きではないのですが、花色の珍しさについつい購入(^^)種のあまりの小ささ~5mmくらい~に、あまり大きくならない種類かと思っていたら、それでも150cmにはなるらしいです。
折角だからミニ向日葵も植えたいですね。『グッドスマイル』とか『小夏』とか。背は高めだけど『モネのひまわり』や『ゴーギャンのひまわり』なんてのも良いかも。 ← なんのかんのと、結局向日葵好きなのでは?(^^;)

2007年03月04日 (日) | 編集 |
me005.jpg
ジューンベリーの芽が膨らんできました。
柔らかで暖かそうな綿毛が愛しくて、何度も眺めてしまいます。

種から、もしくは球根から育てた庭の花達は、市販されたポット苗よりもずっと小さくて、成長もじれったくなる程遅いけれど、花開いてくれた時の喜び・嬉しさはひとしおです。

小さな花でも、たとえ一輪だけの花でも。
胸を張り自分を誇るように咲く花。幸せをかみしめる一瞬。

hana053s.jpg


おまけ。水菜の花。
hana056.jpg
去年の秋に、散々虫食いだらけになった水菜。案の定、あまり大きくはなりませんでしたが、何度か収穫。そして先日からほころび始めた花は、菜の花にそっくりです。


2007年03月03日 (土) | 編集 |
3月ですね。
朝晩冷え込むことはありますが、日中はすっかり春の日差し。
庭のネモフィラも次々と花開き、チューリップや水仙も日々大きくなって、ジューンベリーは新芽の気配。同時にスギナもわんさか生え始め既に日々草むしり体制に突入なのですが…(^^;
毎年この時期は花粉症との戦いなのですが、今年病院でもらった薬があったのか、今のところあまり酷い症状は出ていないので、晴れた日はできるだけ庭に出るようにしています。スギナやその他草むしりに励みながら、今年は何を植えようかな~?と種まきの算段中。この時期が一番楽しいかもv

ともあれ、昨年植えたキャベツとミニキャロット収穫しましたよ。
yasai045.jpg
yasai044.jpg
ミニキャロットは葉ごとさっとゆでてサラダに。キャベツも千切りにしたり、やっぱり軽く湯通ししたりして。
取り立てのニンジンの甘さと、キャベツの柔らかさに大満足!
土がイマイチなのか、追肥がたりないのか、紫キャベツはぜんぜん大きくなっていないのですが、やっぱり野菜作りは楽しいです。キャベツ収穫後、菜園を作り直す予定で現在計画中。とりあえず、マメは植えたいなぁ。キュウリやトマトなんかもv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。