スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月30日 (水) | 編集 |
レモンバームが、わさわさ茂ってきたので、風通しや日当たりを考えてバサバサと剪定。剪定ついでに、レモンバームティーでお茶することにしました。
harb017.jpg harb023.jpg

日差しも良くサンティー(太陽の熱で水だしするお茶)にしたいところでしたが、水出し用のガラス容器がアイスコーヒー用に使用中だったので(^^;) 普通に琺瑯ポットにいれて、お湯をさして。このやり方だとすぐ飲めるしね。
tea009.jpg

入れたてのうす~いレモン色のお茶は、本当に良い香りです!ハーブを育てて良かったなぁvと思うひととき。レモンバームの新芽を浮かべて、現在工事まっただ中のアプローチ花壇の、植採計画でも考えながらいただきましょうか。お茶請けは、シャトレーゼの10円饅頭だけど。
tea010.jpg
スポンサーサイト


2008年04月29日 (火) | 編集 |
気温の上昇とともに、虫たちの活動も活発化しているようで、いろいろな虫をみかけるようになってきました。
正直、虫はあまり好きじゃないし、詳しくもないので、日々なにやら見つけてはコレ何?状態で、Daに訊くorネットで調べまくるハメに…(^^;)

ともあれ今日庭でみつけた虫たちです。
1.バラにアブラムシ。
musi005.jpg
 先日も書きましたが、バラの葉っぱや新芽にアブラムシが~。みつけたらともかく潰します。ああ、明日また竹酢液まかなきゃ…。


2.プルーンに、みのむし?
musi003.jpg
なにかよくわからない虫くん。とにかく、プルーンの葉にくっついて、ばくばく葉を食べているので、ハサミでとりました。名前ご存じの方、どうぞ教えてくださいませ。

3.プルーンに、???
musi004.jpg
同じくプルーンに、これは何虫?捕まえようにもすぐ飛んでいってしまうし…何を食べているのかよくわからないです。放っておいてもよいのかな?名前ご存じの方、どうぞ…パート2(^^:)

-----------
追記。
いろいろ調べた結果、3の虫は「ムナキルリハムシ」ではないかと思われます。ハムシの仲間で、葉とか茎とか食害するらしい……。

2008年04月29日 (火) | 編集 |
先日じゃがいもの芽欠きをした時は気づかなかったのですが、今日もせっせと芽欠き中、ふと観ると引っこ抜いた根っこの先に1㎝にもみたない小さなふくらみがっ!
yasai076.jpg
これって、じゃがいもの赤ちゃん!?これが大きくなっていわゆる、じゃがいもになる…んですよね?←初めてなので、よくわからない(^^;) ともあれ、地上部はまだ10㎝ほどなのに、土の中では着々と生長しているんですねぇ。感激。

berry024.jpg
イチゴ、宝交早生も大きくなってきましたよ!早く色づかないかな~。


2008年04月29日 (火) | 編集 |
きょうは、サイズっぽい記述された。
だけど、開花された!

*このエントリは、ブログペットの「るぅ様」が書きました。

2008年04月28日 (月) | 編集 |
菜園のタマネギに、ネギ坊主が出来てきちゃいました。
yasai075.jpg
花というか、蕾ですね(--;) これって早めにとった方が良いよね?と手持ちの野菜作りの本ひっくり返したんですけど、コレについての記述がある本がなく、ネットで検索した結果、やっぱり早めにとった方が良いのだとか。

タマネギが花を咲かせる原因は、水不足や肥料不足、あと植え付け時の苗の大きさなども関係してくるようです。へ~こ~み~(--;) でも根本は順調に太くなってきてるし!試しに一個だけ掘ってみようかな?と思いつつ、まずは花をとることにしますわ。

hana135.jpg
大きめの鉢で育てている、アメリカテマリシモツケ・ディアボロにも、一枚だけ緑の葉がでてきちゃうし。珍しいので残しておきたい気もするけど、斑入り植物に斑が入らない葉がでてきちゃうようなものなのかしら?

berry023.jpg
まあ、悪いことばかりじゃなくって、花後のジューンベリーは着実に実をつけ、日々大きくなっているようです。

2008年04月27日 (日) | 編集 |
今日は天気も良かったけど、風も凄かったです。慌てて色々鉢を移動。

さて、4/12に芽がでたじゃがいも、すくすく生長中です。結構こんもりしてきてこんな感じになりました。↓
yasai073.jpg
そろそろ芽欠きした方が良いかな?ということで、しっかりした芽を残して、芽欠き。細い芽が結構でていて、抜くとすっきり。芽の根も結構深くて吃驚です。
yasai074.jpg
土寄せもいるよね、と周囲の土も寄せてみました。初挑戦のじゃがいも、このまま順調に育ってくれると良いな。

2008年04月26日 (土) | 編集 |
今朝回覧板を回しに行ったら、お隣の奥さんが庭先でバラの手入れの最中でした。立ち話ついでにブラインドの処理や、出開き芽の見分け方など実地で教えていただいたので、さっそく午後から我が家のバラでも実行♪ 教えていただいた時はわかったつもりでも、実際に自分でやってみると、込み合っていて今ひとつわからない…(--;) でもまあ、やっていればそのうちわかるようになるそうなので、風通しを考えてせっせと不要枝~と思われるモノ~を欠きとってみました。ちょっとの作業で結構すっきりするものですね。つるをのばし始めたグラハムトーマスも、トレリスに誘引、麻ひもでしばってみたり。

バラといえば不思議なもので、同じ時期に、同じ土と同じような鉢に植えて同じ場所においてあっても、アブラムシがつく品種とつきにくい品種がきっぱりわかれるのですね。現在地植え含めて8品種持っているのですが、去年スタンプラリーで当てた赤バラ(品種不明)だけに、びっしりアブラムシが(--;)この鉢だけは朝夕のアブラムシチェックがかかせません。薬剤はできるだけ使いたくないので、週一ペースで、木酢液と無農薬(ハーブなどの抽出液)の液剤を交互にスプレーしているのですが、いまいち効き目が……。スプレーした直後は減った気がするんですけど、やっぱり次の日には復活しているんですよね。そんな訳で地道に手で潰す日々。一鉢だからできる技ですね(^^:)

ただ調べたところによると、アブラムシは春から秋にかけて単為生殖~雌だけで子供を産む~上に胎生で、一回に数匹から十数匹子供を産み、生まれた子供は10日ほどで大人になって繁殖をくりかえす…。道理であっという間に増えるわけだよ、とがっくり来まして、手で駆除する以外かつ薬剤に頼らないアブラムシ駆除方法を調べてみました。

1.牛乳をスプレーする。
 よくいわれる方法です。アブラムシを窒息させる方法ですね。ただ、牛乳の白い跡が残るので、翌日それを洗い流すか何かしないと、見栄えがよくないのが難点。牛乳の臭いも結構残りますしね。
2.黄色いテープをはって、そちらにアブラムシをひきつける。 もしくは、銀色のテープを根本等にまいて、アブラムシを忌避させる。
 アブラムシは黄色を好み、銀色を嫌うのだとか。去年近所の方がコレをやっておられましたが……確かに効果はあるようですが、やっぱりバラの近くに黄色や銀色のテープって、どうしても見栄えがいまいち……(^^;)
3.コーヒーをスプレーする。
 なめくじと同様、アブラムシはコーヒーのにおいを嫌うのだとか。今度やってみようかな、と思っていますが……コーヒーの香り漂うバラかぁ……(^^;)
4.酢とハイターを1000倍に薄めたものをスプレーする。
 ハイターに目点になりましたが、効果は確実なようです。
5.ラベンダーを近くに植える。もしくはラベンダーの抽出液をスプレーする。
 ラベンダーはアブラムシを忌避するコンパニオンプランツなのだとか。
 ラベンダーなら庭の数カ所に植えてあります。これだー!!と早速実行してみました。

 幸い問題の赤バラは鉢植えなので、ラベンダーを植え込んだ一角に鉢を移動。移動して今日で4日目ですが、あきらかにアブラムシの数が減っています!以前は新芽という新芽にびっしり。蕾にもびっしり…でしたが、ラベンダーの近くに置いてからは、葉をひっくりかえしたり、かき分けたりして探さないと発見できません。………まあ、つまり0にはなっていないんですけどね(^^;)

とりあえず、ある程度の効果はあるとわかったので、暫くラベンダーに頼ってみようと思います。セージやローズマリーなどにも、アブラムシを忌避する効果があるらしいです。

あ。
6,天敵(テントウムシなど)を利用する。
 という方法もありますよね。でも、うちの庭に蜘蛛はたくさんいるけど、テントウムシみかけないんだもん……。

それにしても、おそるべきはアブラムシ、ですね。コガネムシとの戦いもそろそろ始まる気がします(--;)

2008年04月26日 (土) | 編集 |
秋冬用の座布団カバーの色が、随分褪せてしまったので、手持ちの布でざっと座布団カバーを作りました。
nuno015.jpg
いや、ほんと。縁縫って四角く縫っただけ!なんですけどね。当初、綿麻の布をパッチワークするか、リネンを使うか…と思っていたんですけど、まあ、秋冬用だし、リネンでなくてもいいか…と思って。

我が家の座布団は、結婚した時に実家から貰ったものなのですが、どうにもサイズが普通じゃなくって…71×73cmあるんですよ。色々調べてみた結果、夫婦判(めおとばん、67cm × 72cm)が変につぶれたのかな?とも思うのですが…。ともあれ、このサイズのカバーってお店でみかけたことがないので、自分で縫うしかないのです(--;)

あと、夏用の座布団カバーも縫わなきゃ…。こっちは麻の布地で作る予定です♪問題は、今日水通ししたのだけど、どれだけサイズが縮んだか、だわ。

2008年04月25日 (金) | 編集 |
フラックスの花が開花しました♪
hana132.jpg
昨日UPしたネモフィラとちょっと似ていますよね。こちらも綺麗な青花です。フラックス(調べた結果ペレニアルフラックスではないかと思われます。)は、本当に可憐というか、もろい(--;)というか、手で触れただけでも花びらが落ちてしまうことがあるのですが、ぜひ増やしたい花でもあるので、種を採取すべく、花粉が雌しべにつくようにそっと触っておきました(^ ^)/

hana133.jpghana134.jpg
カロライナジャスミンも、ようやく開花です。 去年は植えたばかりで、ほんの1~2つしか咲きませんでしたが、今年はいっぱい咲いてくれそうです♪

カロライナジャスミンは、1月くらいから小さな黄色い蕾ができているのに、開花は4月という、ある意味気の長い植物(^^;) そしてジャスミンと名はついていても、モクセイ科のジャスミンの仲間ではなく、有毒植物の多いリンドウやキョウチクトウに近い種なのだそうで、実は全草が有毒植物なんですよね。この花をジャスミンティーにして飲んで中毒を起こした例もあるのだとか。気を付けなければ……(--;) 

それにしてもこうしてみると、我が家の花って、本当、青と黄色が多いですね(笑)

2008年04月24日 (木) | 編集 |
今日の晩ご飯。
ここ2~3日、カロリー控えめな夕ご飯が続いたので、なんとなくお肉をしっかり食べたくなり、今日のメインは豚肉のソテーです。
eat073.jpg
豚薄切り肉に、塩こしょうと薄く小麦粉をまぶしてフライパンで焼いただけ!ですが、小麦粉をまぶしてやくと、肉の旨みが逃げないようで、美味しく焼き上がります。付け合わせは、水菜のサラダと、お弁当の残りのホタテを焼いたもの(--;)

汁物は、以前作って冷凍しておいたイワシのつみれ汁、刻んだ大根の葉入り♪
副菜は、千切りにした大根の皮と厚揚げの煮物。夕べのウチに煮ておいたので、味がしっかりしみて、皮とは思えないほど柔らかくなっていましたよ。

写真奥の真ん中ふたつの小鉢は、右がかぶの葉のふりかけ。左がかぶの皮の梅和え。ああなんかどの料理も、野菜使い切ってるって感じ(^^) それでも結構、それなりの一品になっているかな、と自画自賛です。気負わず出来る範囲で続けていこうと思います。

2008年04月23日 (水) | 編集 |
去年のこぼれ種から発芽したらしい、ネモフィラが一輪だけ咲いていることに気づきました。
hana131.jpg
去年の春は、庭のあちこちに植えてあったネモフィラ。一応自家採取の種は昨秋蒔いてみたのですが、発芽温度のせいか自家採取だからか、発芽率がとことん悪く…(^^;)今春はあきらめていたのです。それだけに本当に嬉しい!そしてこぼれ種の力に感激。

やっぱり綺麗なブルーだなぁ(^^)ブルーガーデンにはかかせませんよね。また蒔こうと思います、今秋は種を買って!

こぼれ種といえば、ノースポールもこぼれ種からの発芽がすごいことになってます。植えた覚えもないのに、たくさんあちこちで咲いてくれて…なんか得した気分ですわ。

フラワリング・ストロベリー ピンク
そうそう、イチゴ。
宝交早生に続いて、フラワリング・ストロベリーも濃いピンクの花を咲かせ始めましたよ。

2008年04月22日 (火) | 編集 |
『野菜を無駄なく使い切ろう』を目指して、今日はかぶの葉で、『菜めしの素』を作ってみました。

まず大事なポイントは、買ったその日に、まず葉だけ切り取って処理してしまうこと(^^;) 時間のある時に…と思っていると、たいてい黄色くなってしまいますからね(笑)

1,かぶの葉は、茎と葉をわけます。茎の部分は、みじん切りにしてチャーハンの彩りに使ったり、みそ汁に入れたり、おひたしにしても。
葉の部分は、アクがあるので塩でもむか、水に5分ほどつけてから、熱湯でさっと茹でます。すぐに冷水にとり、水気を絞って細かなみじん切りに。
eat070.jpg
2.再度よく水気を絞って、厚めの鍋でから煎りにします。塩少々を加えて焦げないようかき混ぜつつ、弱火でカラカラに乾燥させれば出来上がりです。結構簡単♪

eat071.jpg
乾燥させた菜めしの素は、密封容器に入れて保存。暖かいご飯に適宜混ぜ込めば菜ましの完成です。
今回は、かぶの葉だけで作りましたが、ちりめんじゃこや、かつおぶし、ごまなど入れてもよいかも。大根の葉でも作れます。

おまけ。
かぶの茎のおひたし。葉を茹でる時の湯を使いまわして、茹でたもの♪同時に作れば、手間もエネルギーも節約になりますよね。
eat072.jpg
冷や奴とかつおぶしも添えたら、ちょっとした一品になりました。

2008年04月22日 (火) | 編集 |
フラックスが蕾をたくさんつけています。
hana130.jpg
フラックスは一年草が多いらしいですが、これは多年草のフラックスなんです。違いは花の大きさ……?ヤフオクで入手した種なので、実は正式名がよくわからない…(^^;)

一昨年の秋、種から育てたフラックス。確か6つしか発芽しなくて、定植してからも雪に埋もれないよう、雪カバーをかぶせて大事に育てたのです。去年の春、無事に花を咲かせたものの、その後隣接するクジャクアスターにすっかり覆い被さられてしまい、もうダメかも…とおもいかけましたが、ちゃんと今年も花を咲かせてくれそうです。しかも、ちゃんと去年より大きな株になっている! 多年草ってすごい、って思いました。そして今年こそは、種の採取を目指します。頑張って増やすんだ(^ ^)

rose004.jpg
パットオースティンの蕾も、少しずつふくらみ始め、黄色の色が見え始めましたよ。

2008年04月21日 (月) | 編集 |
今日10時オープンの、パン屋さん『パニフィエ』に行ってきました~。本格石釜パン、ハード系からデニッシュ系まで100種類以上~ときいて、開店前から楽しみにしていたのです♪

pan005.jpg

さて、私がお店に着いたのは11時ジャスト。お店が見えると同時に、何この混雑っ!と一瞬寄るのを諦めようかと思いましたが……(^^;) 20台は停められそうな駐車場は満車。一応誘導員役の人も出ていて、近くの路上には、路上駐車の列が…。ああ、一年前のアミングの開店日を思い出す(…アミングも開店日の11時に行ったのですよ、^^;) ちなみにパニフィエはアミングの並びにあります。

ともあれ折角来たのだから、と、店外(!)の列に並ぶこと、5分ほどで店内へ。店内はレジ3台、イートインスペースが机4つ分。そして肝心のパンの方は、か~な~り~の種類があったと思われるのですが、かなりの種類が売り切れっ! お昼向きのサンドイッチやツナや野菜等載せたもの、フルーツをふんだんに使ったデニッシュ系はまだあるんですけど、私のお目当てのハード系パンがないっ ちょっとヨロヨロしつつ、下の4種類ほど買ってきました。

pan006.jpg
一番手前が、オリーブのフォカッチャ、その左後ろが、あん塩クロワッサンです。あと2つは名前忘れてしまって…。ちなみに以上4点で640円でした。

帰って早速食べてみましたよ。全部食べるとカロリーオーバーなので、全種類少しづつつまんで味見(^^;)

どれも美味しかった(^^)/です!

オリーブのフォカッチャは、しっかり塩味がきいて。あん塩クロワッサンも、文句なしに美味しい。右側の丸いパンは甘めの菓子パンなのですが、しつこくなくって上品な甘さ。でもきちんと甘いんです。
このお店のなら、デニッシュ系パンも食べてみたいかも!←基本的に、フルーツのせた甘いデニッシュ系が苦手。そしてますますハード系パンが食べてみたいっ!食パン(3斤で840円だったかな?)も買ってみようかな、普段はスーパー安売りの98円ばかりだけど・笑。

暫く混雑してそうですが、ぜひまた買いたいです!朝7時からオープンしているそうなので、開店直後が狙い目かな?

そうそう、イートインスペースでは店内で買ったパンをその場で食べられるのですが、コーヒーとウーロン茶は1杯かぎり、無料サービスだそうです。チラシには紅茶って書いてあったけど、ウーロン茶でしたわ。一杯…と書いてあったけど、自分で紙コップ入れるタイプなので、まあその辺は利用者次第ですね。

2008年04月21日 (月) | 編集 |
去年秋まきしたデルフィニウムに、蕾がつきましたよ。
hana129.jpg
定植した時点では本当に頼りなくって、これで本当に来春花が咲いてくれるだろうか、と心配でしたが、気温の上昇とともにちゃーんと成長、無事咲いてくれそうです。
デルフィニウムは品種が多いそうですが、これは『シネンシス スカイミストラル』 可憐な水色の花だそうで、早くみてみたい♪

harb021.jpg
コモンタイムも開花しました。小さな薄桃色の花が可愛いのです。 クリーピングタイムの白花も早く咲いてくれないかな。

2008年04月20日 (日) | 編集 |
今年の一月から、家計簿をつけています。まあ3ヶ月もたつと、およそ家計のムダ…というか、なんでこんなに買ってんだろ…(--;)と思えるものが、いくつかありまして。
その最たるモノが、コーヒー飲料およびコーヒーゼリーだったりしたのですよ(汗)

うちで買うコーヒー飲料は、紙パックかペット容器入りの、コーヒー牛乳もしくは無糖コーヒーなんですが、何故か3日に一回は買ってる……。しかも2本買ってることも…。いくら安売りの98円だとしても、これだけ買ってれば月に1000~1500円いく訳ですよ。

これは良くない。カロリー的にも、家計的にも!何より紙パックやペットボトルが大量にでる訳です、いくらリサイクルに出すとはいえ。

幸い、時折ホットで飲むための豆はあります。普段は紅茶派の私ですが、休日のブランチとか、頭痛対策~コーヒーカフェインには頭痛軽減の効果があるそうです~で、豆からドリップしたコーヒーなら飲むので。
ならば、豆からドリップしてアイスコーヒーを作っておけば良いじゃん!
eat069.jpg
という訳で、4月からはせっせとアイスコーヒー作り。
幸いDaも私もコーヒーの味に関しては、あまりこだわりがありません。煎れたてじゃなきゃイヤ…ということもないので~私の場合、アメリカンにミルクたっぷりでないとダメなんですが…~このアイスコーヒー作り置き作戦は、成功でした。…というより、なんで早く気づかなかったんだろ(@@) 考えてみれば、コーヒーは豆から煎れるのが当たり前なんですよねぇ。紅茶や緑茶と同じように。

自宅でアイスコーヒーを煎れるようになってから、紙パックおよびペットボトルは、大幅に減りました。最近買い物は自転車で行くので、重くてかさばるペットや紙パック、自転車かごに入るか悩まずにすむし。 いろんな意味で”優しい”ドリップアイスコーヒー作り、今後も続けていこうと思います。そして将来的には、コーヒーゼリーも手作りして買わずに済むように……でもコーヒーゼリーって、自分で作ると美味しくないんですよね、甘みが足りないのかな(--;)

そして豆からコーヒーを入れるとどうしても出てしまうコーヒーかす。勿論、コレもリサイクルします!
コーヒーかすの利用法として、メジャーなのは、乾かして冷蔵庫や靴箱のにおいとり、生ゴミに加える、灰皿に入れておく…など脱臭効果を狙ったものが多いですよね。あ、針山にいれておくと針がさびないとかも。我が家での利用法は主にガーデニングです。

肥料として土に混ぜ込むことが多いですが、一番のオススメは、ナメクジよけです!
去年鉢植えのゼラニウムがナメクジにやられそうになった時、鉢土の上にコーヒーかすをまいておいたら、一回でナメクジがでなくなりました。コーヒーのキツイにおいをナメクジが嫌うのだとか。ナメクジにお困りの方、市販の駆除剤は使いたくない方、ぜひ試してみてください。犬や猫の糞よけにも効果があるそうですよ。

あ、ちなみにインスタントは二人とも飲みません(^^;)インスタントコーヒー飲むと、気持ち悪くなるのって私だけでしょうか?

2008年04月20日 (日) | 編集 |
恒例の『Country&Handmadeフェスタ ~2008Spring~』へ、行ってきました~。
今回は、同会場を3つに区切って骨董市やら質流れ市やら同時開催中でしたので、スペース的にはいつもよりこぢんまりした感じ…? とはいえ、お馴染みのショップさんも多く出品され、体験コーナーや軽食コーナーも健在で、賑やかでしたよ。

さて、今回の私のお目当ては、ホーロー製品とガラス製品と、木製ハンガーフック!……なんか毎回同じもの探してる?そして購入したのは、こちら。
zakka024.jpg
以前から玄関脇の物置内に、コートや帽子等下げられるよう、木製フックを探していたんですよね。
そしてついに、これなら…と思えるものをみつけることが出来ました(^ ^)/

シンプルだけど、縁の処理もきちんとしてあって、色も好み。何よりフックの形が気に入ったのですよ。本当は白のものを探してたんですけど、あいにく白は売り切れとのことで、こちらの色にしたのですが、設置してみたらかなりイイ感じになりました!
zakka025.jpg
うっかり、ショップ名訊くのを忘れてしまって、でも去年の春も参加されて一年ぶりの参加…との群馬のショップさんでした。また次回もぜひ出品してくださいねー。

さあ、次は26日にグランドプラザで開催の『CoCo Marche.』だ~春はイベントがいっぱいで嬉しいな♪

2008年04月19日 (土) | 編集 |
patti033.jpg
先日からの雨や、ここ数日の偏頭痛で庭仕事ができないのを幸いに、チクチク集中して完成しました、タペストリー♪
タイトルは『賑やかな野原』 仕上がりサイズ、42×58cm

patti034.jpgpatti036.jpg
ボーダーは結局、ミシンでキルティング。単純な直線ラインだったし、薄目のキルト綿だったので、キルティング用ミシンでなくてもなんとかなった…かな?時間的には断然早かったので(--;)かなり楽でした。

本当は4/1には完成して飾りたかったんだけど……4月中には出来たからまあ良いか。

2008年04月19日 (土) | 編集 |
我が家の庭は、日当たりが良すぎるくせに、一部~というか、内部の~水はけが悪いので、時々妙なところにキノコが生えます(--;) 今日もオリーブの根本に、結構おおきめ、椎茸サイズのキノコがにょっこり。放っておいても良いんだけど、一応抜いちゃいました。
kinooko01.jpg

さて、キノコはともかく、満開の花水木に見とれていたら、妙なモノを発見↓
musi002.jpg
この、幹にできてるコブは何~~!?コレがいわゆる虫コブ…というやつ?よろよろしながら、ネットで検索かけてみたけど、今のところ正体は不明。ご存じの方いらしたら、教えてくださいませ m(_ _)m

バラにもアブラムシの季節だしな~。花盛りの次は虫との戦いが始まりますね。

tyu030.jpg
そんな画像ばかりでもなんなので。 今日咲いたチューリップ。光線の加減で薄めに写ってますが、もっと濃い紫です。そういえば、今年初めて気づいたんですが、うちの県は『チューリップの開花宣言』もやるのですが、コレってうちの県だけでしょうか?チューリップは早咲きから遅咲きまでそれこそ開花は一ヶ月以上ずれるので、あんまり意味ないと思うんだけど(笑)

-----
追記。
写真の虫コブ?の正体、判明しましたよ~(><)
バイク乗って出かけてたDa~出かける前に変なコブができてる、と相談していた~が、帰ってきてコレみて一言。
「イラガの繭じゃん」
・・・・・・・・・・・・ちーんっ
虫コブじゃなくって、繭か~~~っっ!
しかも繭ってことは、去年の秋~イラガが繭作るのはだいたい9月頃~からずっとあったってこと!?
そういえば、前にもおんなじような繭をつぶした覚えがうっすらと…(--;)
繭から孵化するのは別にかまわないけど、それが卵を産んで、またイラガに悩まされるはイヤ~(><)と、速攻幹からはがして潰しました、ぺちっと。
中の幼虫は、なんか黄色かったです(泣) ともあれ、孵化する前に気づいて良かった~。

2008年04月18日 (金) | 編集 |
あるもので、なんとか…と考えたら、いまひとつ和洋ごちゃ混ぜなメニューとなりました(^^;)

1.混ぜご飯。市販のきのこの混ぜご飯のもと使用。お米は七分付き米。
2.塩豚のシチュー。その他の具はじゃがいもと、セロリとタマネギ。塩豚は、豚バラ肉に塩と胡椒をすりこんだ常備菜。
3.自家製レタスと茎ブロッコリーに、ベーコンやコーンを加えた温サラダ。
4.大根の醤油漬け。着け汁には酢と唐辛子も入っています。キュウリやナスで作っても美味しいです。
eat067.jpg

eat068.jpg

2008年04月18日 (金) | 編集 |
一雨ごとに暖かく…なっている気はあまりせず(--;)今日など寒いくらいなのですが、一雨ごとに庭の植物達は大きくなっている様子。
今日は、ブルーベリーと、ストロベリーが開花しましたよ。
ブルーベリー
スズランみたいな、可愛い花が鈴なりです。蕾は薄い~濃いピンクなのに、花が開くと白なんですね。

こちらは↓、イチゴ(宝交早生(ほうこうわせ) 宝交早生は、宝塚で交配されたから、「宝交」なんだそうです。今年はいくつ、収穫できるかな?
berry021.jpg

2008年04月17日 (木) | 編集 |
庭植のハナミズキ、開花…といってもよいのかな?
去年はてっぺんの1~2つしか咲かなかったし、庭造りの都合で2回も移植したので心配していたのですが、たくさん咲いてくれましたよ。
hana126.jpg
しみじみ花をみるのは、実は今年が初めてです。
とはいえ、花びらのように見えるのは総苞(葉の変化したもの)で、中心の小さな花心のような塊が実際の花なんですよね。こちらはまだ蕾の状態です。
hana127.jpg
ハナミズキの花言葉は、「私の思いを受けて下さい」「返礼」
よい言葉だな、と思います。素直に。

hana128.jpg
ハナミズキの根本に埋め込んだ水仙。その中で、一輪だけ八重の水仙が。
綺麗な黄色がお気に入りです。増えてくれるとよいな。

2008年04月16日 (水) | 編集 |
オレンジの香りのするタイム、その名も「オレンジタイム」です。
我が家で栽培しているタイムは現在5種類ですが、本当に香りがよく大好きなハーブの一つです。
オレンジタイム
お気に入りなので、一種類だけ特別扱いでストロベリーポットに単独植えしてます。まあ、他のタイムと交雑しないように…という理由もあったり。
オレンジタイム
コモンタイムより小さめの葉っぱ。葉色はちょっと深めのグリーン。花色は薄めのピンク。立性…だそうですが、よく使うので刈り取るせいか、甘めの香りが虫を呼ぶのか、タイムのくせに去年は虫に食べられまくって、あんまり大きくなっていません(--;)

オレンジタイム
刈り取って乾燥保存。オレンジの甘くて優しい香りは、卵料理にぴったり!オムレツや卵焼きに入れることが多いですね。サンドイッチにもオススメです。

2008年04月15日 (火) | 編集 |
キルターの端くれとして、あるいは単なる布好きとして、アメリカンカントリーファンとしても、フードサックは使いこなしたいアイテムの一つです。フードサックとは、1930~50年代にアメリカで穀物などの販売に使われた布袋のこと。明るく賑やかな色使いかつ豊富なデザインが特徴で、それをいかしてパッチワークしたり、コレクションしている人も多いはず。

かくゆう私も、今のところ2枚だけ(笑)持っているのですが、どちらもデザインが気に入って買っただけに、なかなかハサミが入れられない(笑) かといって、ずっと仕舞っておくだけも勿体なさすぎるし…。

そんな訳で、切らずにそのまま飾ってしまえ!と、フォトフレームに入れてみました(^^)/
zakka023b.jpg

フレームの内枠は6つ切り(203×254mm)サイズ。リビングの、時計近くに飾ってみました。
前からこうして飾りたかったんですよね。ようやく、手頃な額をみつけたので。
POPな色使いで、部屋まで明るくなった気がして、大満足なのでした(^^)


2008年04月15日 (火) | 編集 |
今日は朝からお天気も良く。花粉もそろそろ一段落の気配なので、久しぶりに窓を開け放ってのお掃除♪布団や座布団を干しまくるついでに、そうそう、コレも干さなくっちゃ♪と、干しショウガ作りです。

冬場は煮物やショウガ入り紅茶など、使用頻度の高かったショウガですが、これからの季節はそれほど出番もなく。うっかり干涸らびさせちゃったり、カビはやしちゃったり…なんてことも。かといって、酢の物やピクルス作りの為にやっぱり常備させておきたいし。

そんな訳で、ショウガを買うと早い段階で3つに分けてしまうのが、最近の我が家のやり方です。
1/3はマルのまま。ショウガ焼きなど、普通にすり下ろして使う分。
1/3は、薄くスライスしてタッパーに入れて冷蔵庫で保管。多少の変色はありますが、結構長期間保存できます。
そして残り1/3はスライス後、干しショウガに。
himono015.jpg
こんな感じで、天日干し。季節にもよりますが、3日くらいかけて完全乾燥させます。
乾燥後は、色も白くなりしわしわ状態に。密封容器に入れて保存すれば、一年くらいもちますよ。煮物やビネガーなどに使うと、水分が抜けている分、少量でもショウガの風味が強い気がします。

himono016.jpg
さすがに今日一日では干せなかったので、夕方からは干し籠に移して軒下~ベランダ~に吊すことに。明日も晴れてくれると良いな。

2008年04月14日 (月) | 編集 |
ここ数日カロリーオーバー気味なので(^^;)ウォーキング兼ねて歩いてお買い物へ。そしてふらりと覗いた花屋の店先で、税込み105円の、見切り苗扱いのバラ苗をついつい購入しちゃいました。
rose003.jpg
どちらも接ぎ木苗で、オールドローズの、グリーンローズ(左)とつるバラのカリスト。
グリーンローズは前から欲しいなぁ~と思っていたので、つい。カリストは将来的にグラハム・トーマスと並べて植えようかな、と。まだまだ細くて小さな苗なので、今年一年は鉢で管理かな。 なんだかんだと、バラ苗が増えつつある我が家です。この2つを足して、9種類か。うーん、まだまだ…かな?(^^)

フレンチラベンダー
庭植のフレンチラベンダーも綺麗に咲き始めましたよ。

2008年04月13日 (日) | 編集 |
夕方近く、今日はあるものでなんとかしよう…と思っていた時、TVを観ていたDaがいきなりケーキが食べたいと言い出しまして。え~、私昨日友達ん家でケーキ食べてきたんだけど…。一昨日も、元同僚達とランチバイキングで、ケーキ食べてたんだけど…(--;) ダイエットの為に、ケーキは月1だけにしようという決意を崩しまくることになりました。
eat062.jpg
そんな訳で今日の夕飯は、ケーキを買いに出たついでに、スーパーで買ったかき揚げで作ったかき揚げ丼。Daは、とんかつ丼。青梗菜と薄揚げとわけぎのみそ汁に、キュウリとセロリのサラダ。そしてりんご半分となりました。ちょっと手抜きだけど、そんな日もあるよね。

cake02.jpg
そして肝心のケーキは、シャトレーゼの「キャラメルオレンジのスフレチーズケーキ」写真右と、「苺のミルクレープ」で。私はチーズケーキが好きなので「キャラメルオレンジの~」をチョイスしたのですが、う~ん、別にキャラメル味でなくても素直にチーズスフレのままで良かったような気がしましたわ。

2008年04月13日 (日) | 編集 |
3/17に種芋を植えたじゃがいも、昨日ようやく発芽しましたよ~(^^)/
植え付けてから26日、約4週間かかりました。資料にした本には、一週間程度で発芽、とあったし、近所のナーセリーでは1~2週間で発芽と書いてあったので、3週目に突入したころから、心配で心配で。 植え付けてから妙に寒かったり、5月並に暖かかったりしたし、『じゃがいもは初心者でも失敗が少ない』とかって、嘘だろ…とか思ったりもしましたが(^^;)
でもまあ、ネットで経験者の声を調べてみると、30~40日かかったという声が結構あったので、まあなんとかなるだろ、と思い始めていた矢先の発芽♪ やっぱり嬉しいですねぇ。

me008.jpg
↑昨日の状態。

me009.jpg
そして今日の状態がこちら↑。一日であきらかに大きくなっています! 頑張って育ってね!芽


hana125.jpg
そうそう、鉢植えのバラ、パット・オースティンに既に蕾が!早すぎない…?と思いつつ、バラ育ては初心者なので、とりあえず見守ろうと思ってます。

2008年04月13日 (日) | 編集 |
きのうは予定するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「るぅ様」が書きました。

2008年04月12日 (土) | 編集 |
berry016.jpgberry017.jpg
庭植えのジューンベリーが満開です。ジューンベリーは開き始めるとあっという間に、咲きそろいますね。白くて清楚な花が、煙るように咲きます。ジューンベリーは自家受粉OKなので、これがみんな赤い実になるのかぁ…♪と思うと、楽しみです。

berry018.jpg
同じく、ラズベリーにも小さな蕾が。去年は苗から始めたので、収穫も遅く、その分12月に入ってからも収穫できましたが、今年は初夏の収穫が期待できそうです♪ そうそう3月に種芋を植えたじゃがいもも、ようやく発芽しましたよ~。

hana124.jpg
自家採取の種から育てたかすみ草(一年草)も、開花です。

2008年04月12日 (土) | 編集 |
あったかいお蕎麦が好きです。

立ち上がる湯気の中の、蕎麦とツユの香りがたまらなく幸せ。
たまに駅に立ち寄ることがあると、ついふらふら立ち食い蕎麦にひかれてみたり。

Daがざるそばが大好きで、一時期家でざるそばばかり作ってたこともありますが、その頃私は自分が蕎麦嫌いだと思っていました。でも最近、嫌いなのはざるそばであって、温蕎麦は大好きなことに気づいたのです。

そんな訳で、最近は家で温蕎麦も作ります。
外で食べるならキツネや山菜、ニシンやかき揚げも良いですが、家で作るならシンプルにワカメとネギで。
eat059.jpg
蕎麦湯も好きだなぁ…。でもなかなか頼みにくいです(--;)



2008年04月11日 (金) | 編集 |
今日は、以前勤めていた職場のお仲間達と、ホテルでお花見ランチ♪でした。数年ぶりに会った人も随分いて、集まったメンバーの半数以上が転職してたり、それぞれの近況話し合って楽しかった♪のですが、肝心の桜の方は、昨日の雨も手伝って既に散り染め。 
それでも、頭上を覆う桜と、足下を埋め尽くす桜。風に舞い落ちる花びらに囲まれて、なかなか幻想的な気分。
sakura020.jpg
写真中央の、白い転々は、舞い散る花びらなのですよ。

sakura017.jpg
街路脇の、アジサイの葉にも花びら。
sakura016.jpg
芽吹き始めた、桜の葉。桜は、この時期が一番好きかもしれません。


2008年04月10日 (木) | 編集 |
今日は朝から雨だったので、庭仕事は一休み。代わりに、テーブルセンター(もしくはタペストリー)のキルティングと、テーブルクロスづくり。
patti032.jpg
丸い花のキルティングライン、写っているでしょうか?一応、タイトルが「賑やかな野原(仮)」ですしね。中央部分は終わったので、あとは縁のボーダー部分のみ。その前にしつけをかけ直して…ボーダー部分はミシンでキルティングしてみようかな、と迷い中です。

nuno014.jpg
こっちは、小花とチェック柄、リバーシブルで使えるテーブルクロスです。まあ、綿麻の布の縁を、バイヤスでくるんだだけなんですけどね。冬場は黄色チェックのテーブルクロスをよく使ってましたけど、紫のこれは、これからの季節、活躍してくれそうです。

2008年04月09日 (水) | 編集 |
昨日スーパーで冷凍のラム肉をみつけて、いそいそと購入。ラム肉大好きなんですよねぇ。でも、近所のスーパーでは滅多に扱いないし、どうやらDaは、ラム肉のあの独特の臭みが好きではないらしい…。ジンギスカンとか、シェパーズパイまでいくと食べてくれるんですが、単に塩胡椒で焼いただけだと手もつけてくれない…(--;)美味しいのに。 そんな訳で、スパイスたっぷり入れたカレーなら臭みも気にならないだろうと、今日はラム肉のカレーを作りました。
eat061.jpg
カレー大好きなんですよねぇ。カロリーの事さえ考えなければ、3食カレーを一週間続けても多分平気な位。
ルーは、ジャワカレーのスパイシーブレンド辛口を使用。それに加えて、胡椒とナツメグ、自家製セージと、別メーカーのカレー粉と、ハーブソルトを入れて。 まあ、食べれば普通にラム肉の味なんですけどね(^^;)

つけあわせは、昼間収穫したレタスと茎ブロッコリー、そしてスイスチャードに市販のサラダ用わかめ。明日のお弁当用も兼ねて多めに作った、大根と人参と薄揚げのきんぴらでした。


2008年04月09日 (水) | 編集 |
庭植のブルーベリーと、ジューンベリーの蕾がふくらみ始めました。
berry015.jpg
berry014.jpg
上の濃いピンクの蕾がブルーベリー、品種はレカ。この他ジュンもそろそろ開花の兆し。もう1鉢、超大実という品種も持っているのですが、これはいまいち元気がないです。新芽はでてるけど。3品種ともハイブッシュ系。
下の白い花は、ジューンベリー。我が家の庭木では一番早く花が咲きます。去年もたくさん収穫できたけど、今年も大収穫できそうな感じ(^^)

yasai072.jpg
今日の収穫。茎ブロッコリーは、摘心を繰り返すと一株から本当にたくさん収穫できますね。普通のブロッコリーよりお得感があって嬉しいです。来年もまた植えようと思います。 レタスとスイスチャードもまだまだたくさん♪早速、今晩サラダにして食べます。

2008年04月08日 (火) | 編集 |
昨日蕾の写真をUPしたばかりなのに、今日の昼庭へでたら、勿忘草が開花していました♪
hana121.jpg
わすれな草・ドワーフブルー。背の低い(10~20cm)品種です。柔らかな青ですね。勿忘草は一昨年の秋まき、去年の春まき共に失敗して(--;)去年の秋まきで3度目の正直の、開花(^^) それだけに咲いてくれて有り難う(^^)/ こぼれ種で来春も咲いてくれると良いな。

hana122.jpghana123.jpg
こちらは去年から植えっぱなしの、ミニ水仙・ハウエラ。今年も綺麗に咲いてくれました。

引っ越してから2回目の春を迎える庭は、少しずつ『我が家の庭』になっていってくれているようです。

2008年04月08日 (火) | 編集 |
午後から天気も良かったので、県中央植物園の、無料開園「ソメイヨシノと夜桜観賞」に行ってきました♪

去年も行ったこのイベント。園内には「花のプロムナード」と名付けられた桜並木があり、90本のソメイヨシノが約300mの花のトンネルを作るのです。
sakura014.jpg
園内はソメイヨシノが満開。花霞む桜のトンネルの下をのんびり歩く、この時期だけの特権。

sakura012.jpg
「花のプロムナード」の両側には、水辺があり、そこに映り込む桜も綺麗。個人的には桜並木を歩くよりも、水辺ごしに観る桜が好き。

sakura015.jpg
空を見上げて。

sakura011.jpg
菜の花と、里桜。春の競演。

無料開演は10日まで続くので、夜桜も見に行ければ良いなぁ。



2008年04月07日 (月) | 編集 |
冬場の豆腐料理は、熱を通したものばかりだったけど、そろそろ冷や奴でも良いかな?と、今日の晩ご飯は、豆腐と豆のサラダ。といっても、冷や奴と水菜と、煮豆を盛りつけただけですが(^^) 他は昨日のみの市で買ったキャペリンと、ワケギ(これも昨日市で購入)と薄揚げのおみそ汁。
eat060.jpg
煮豆は、インゲン豆や大豆、黒豆、ひよこ豆等、乾物の豆を数種類茹でておいたモノ。サラダやスープに入れて使うことが多いので、基本的に砂糖は入れずに少量の塩だけで煮ます。月に1回くらい、20㎝鍋いっぱいまとめて茹でて、小分けにして冷凍しておくと便利です。お弁当のおかずにもなるし。豆のスープは、煮ておいた豆を、コンソメ味のスープに入れ、豚肉や青菜など足せば出来上がり。これも冬場はよく作りました。豆と豚肉で、体が温まるんですよね。 こうしてみると、我が家って結構豆製品の消費量多いなぁ。納豆はほぼ毎日食べるし。今年は、手作り豆腐にも挑戦してみようかな?勿論、家庭菜園ではつるなしインゲンを育てる予定です。

2008年04月07日 (月) | 編集 |
自転車に乗ってお出かけ中、菜の花畑をみつけて、思わずパチリ。
hana120.jpg
桜や梅も春の色だけど、菜の花の黄色も春を彩る色の一つですね。そうそう今年の春は、菜の花をよく食べました。おひたしや炒め物にして。ちょいと感じる苦みも春の味ですね。

勿忘草
庭の勿忘草も、小さな蕾を見せ始めました。




2008年04月06日 (日) | 編集 |
さて午後からは、午前のみの市で買った苺で、苺ジャム作りです。
ジャム作り向きな、小粒の苺が4パック箱売りで安かったのですよ。品種は、「とちおとめ」だったかな。

itigo005.jpg
塩水で洗ってへたをとって、鍋の中へ。うーん、さすがに4パック全部入れると、ブリコの20cm鍋がいっぱいいっぱい♪1パック300g×4パックで、1.2kgありました。

itigo007.jpg
砂糖~私は甘いジャムが苦手なので、少なめ300g~を入れて1時間ほど放置。苺から汁がでるのを待ってからレモン汁を加えて煮詰めていきます。勿論アクはすくいますが、これはこれで美味しいと聴いたので、とっておいて後でロシアンティに♪

itigo006.jpg
かなり汁気と苺の形を残したまま、瓶詰め。もうちょっと煮詰めれば良かったかな? WECKの300mlサイズ1つと、200mlの瓶4つにちょうど収まる量となりました。
さあ、早速明朝の、食パンに塗って食べ始めよう♪ あ、ジャム作り後に飲んだロシアンティも、美味しかったですよ~

2008年04月06日 (日) | 編集 |
お花見がてら、護国神社で毎月第一日曜日に開催される、青空のみの市に行ってきました。
実家に居る頃、母に連れられて何度か行ったことがありましたが、今日は何年ぶり!?なんか規模も大きくなっているような。

6時からやっている市なので、掘り出し物狙うなら6時前に!とは言うものの、私が着いた8時ちょうどで、かなりの賑わい。ピークは7~8時らしいですね。買い物終えて帰りかけている人も結構居ましたよ。
iti001.jpgiti003.jpg
境内はちょうど桜が見頃。満開の桜の下、骨董品を始め、手芸品や洋服。野菜や漬け物、干物やおやき、生花や鉢物まで本当にたくさんのお店があって、もうどれからみたらよいか迷う~。そして一度通り過ぎて後、あとからもう一度そのお店に行きたいと思っても、どこにあったからまた迷う~(^^;)境内、何周もしちゃいました。
でもすっごく楽しかったので、やみつきになりそうです(^^)

sakura007.jpgsakura009.jpg
駐車場のある、河川敷近くの桜と、境内の桜。とっても綺麗でした。

iti004.jpg
本日のお買い物。
マアジの開きと、キャペリン一山。にんじんと、わけぎ。イチゴ4パック、そしておやき2個。今回は食品しか買わなかったけど、今度は和道具~墨壺とか行李とか柱時計とか~や、糸巻き、布なんかも買ってみたいな。




2008年04月05日 (土) | 編集 |
冷凍餃子の中毒事件が起こる前から、餃子は手作りが基本だった我が家。一時期、皮が売り切れる事態にもなりましたが、最近では落ち着いてきたのかな?

さて、普段は豚挽肉に白菜か、ネギが基本の具ですが、今日はホタテで作ってみました♪ホタテは、血圧やコレステロールを下げたり、ダイエットにも良いとされるタウリンを多く含む食材です。煮ても焼いても良いし、何より安くて美味しい♪ので、よく使います。

eat056.jpg
ホタテはみじん切り、ネギとニンニク、ショウガを加えて、胡椒と醤油で味付け。オイスターソースも入れたいところだけど、うっかり切らしていたので(--;) 食べてみて、やっぱりオイスターが欲しかったとちょっと反省(--;)
eat057.jpg
餃子を作る日は、餃子がメインなのでたくさん焼きます。
eat058.jpg
中華スープ(ワカメと青梗菜とエリンギと、あまったホタテも)を添えていただきます♪

2008年04月05日 (土) | 編集 |
当地でも、桜の開花宣言が出されました。
うーん、うちの近所の桜並木は、まだぜんぜんなんだけどなぁ。明日あたり、桜を探して散策してみようかな?

そんな事を考えてたせいか、おむすびが食べたくなり、せっせと握ってみる。
eat054.jpg
中身は梅干しと、田楽味噌の2種類。食べやすいように、ちょっと小さめサイズ。
以前はラップで包んで握っていたけど、『手できちんと握るから、おにぎり。塩とお米を結んで、おむすび』という話を読んでから、両手を水で濡らして、塩もつけて素手で握るようになりました。
きちんと塩気がきいているせいか、家族にも好評です。
eat055.jpg
たまにはおうちで、おむすびも良いよね。

2008年04月04日 (金) | 編集 |
少し早いかな~と思いつつ、3/21に種まきしたナスタチウム、発芽しました。
me006.jpg
自家採取の種だったので、ちゃんと芽だししてくれるかも心配だったんですけど、ちゃんと発芽してくれました(^^)/ 自家採取や株分けや挿し木で増えてくれると、お得感もさることながら、命がつづいてくれたんだなぁ♪と思えて嬉しいです。頑張って育てようと思えてくるし。

me007.jpg
イエローラズベリーも脇から新芽がたくさん生えてきました♪間引きも兼ねて、幾株か鉢上げ。

もっとも、嬉しい発芽ばかりではありません。あちこちと予定外の発芽もあって。
スギナはだいぶん少なくなりましたが、雑草~という言葉は好きではないですが、生えて欲しくない場所にはえてきた草達~も、そこかしこに芽出し中だし、何より↓コレ!
hana109.jpg
コキア大発生中~~っ!
去年5株ばかり植えていたコキアが、たくさんたくさん種を落としていたようで、それはもう広範囲にわたって、わさわさ発芽中~~~(T^T) 土を盛り上げる位発芽しているトコロもあって、毎日ブチブチむしっているけど、ぜんぜん減った気がしません。 コキア可愛かったし、今年も植えようかな~との思いを見事に粉砕する発芽力&量に、コキアの意外な落とし穴をみた思いでした。

大発生といえば、イブニングプリムローズもあちこち芽だししてるんですけど……。これも、もしかしなくても増える…のかな?

2008年04月03日 (木) | 編集 |
4月から、うちの県は全県レベルで、主要スーパーおよび一部クリーニング店での、レジ袋の無料配布を取りやめました。必要な人には、一枚5円で販売、その売上は全額環境保護にあてられるそうです。

3年以上前からマイバックを持ち歩いていた私としては、やっとここまで来たか~って感じですね。
うちの市は、レジ袋をそのままゴミ袋として出して良いので、レジ袋は結構活用されていたと思うし、レジ袋の代わりにゴミ袋を買うのではエコの意味がないとか、レジ袋程度ではたいした削減にならないとか、色々反対意見もあるようですが、やらないよりはやる方が削減できると思いますもの。

初日の成果は、レジ利用者の8~9割がレジ袋を辞退したとか。そりゃーね、パンだの牛乳だの値上がり続きの中で、レジ袋代まで払いたくないよね(^^;)

Daにも専用のマイバックを2つ持ってもらいました。まあ今までもスーパーでは割と使ってくれていたのですが。 問題は仕事帰りによる本屋で、本屋の袋ってあんまり使い道ないので、断ってくれるように言い続けているのですが、なかなかタイミング的に難しいらしく…。まあ、私も気づいていたら袋に入れられてたことも何回か。

とりあえず今は、スーパーとクリーニング業だけですが、今後も他業種でも取り組みが始まることを期待して。次はドラックストア業界あたりかな?バロー系列のV-drugは、レジ袋辞退するとエコポイントつけてくれるので、最近愛用しています。うちから一番近いし(^^;)

買い物かごを持って買い物に行くのが当たり前だった時代のように。
「袋いりますか?」って訊くのが当たり前になる社会になって欲しいです。

2008年04月03日 (木) | 編集 |
先日ワインと一緒に購入した、ミューズリーにはまっています。
eat053.jpg
ミューズリーとは、『複数種の精製していない穀物にドライフルーツやナッツなどを混合したもの』だそうで、メーカーにもよるのでしょうが、噛みごたえのある、甘くないシリアルと思えばよいかも。元は19世紀後半、スイスの病院で療養食だったものが、スイス中のレストランに広がり、イギリスまで伝わったもの。イギリスでは、普通に朝食として食べられているのだとか。

日本でよく食べられている、コーンフレークとかグラノーラもシリアルの一種ですね。一時期、私もケロッグとかフルーツグラノーラとか食べていましたが。

今食べているのは、カントリーファームの『フルーツナッツミューズリー』 1kg入りで店頭価格400円だったかな。これが、噛みごたえがあって、甘くなくて美味しいんです!

そもそも日本で売られているシリアルって、チョコレートでコーティングしてあったり、それはそれで美味しいんですけど、朝食としてはどうかな~?って思っていたんですよね。甘いし、あんまり食べ応えもないし。その点コレは甘くないし(ココナッツやドライフルーツが入っているので甘味0という訳ではありません)しっかり噛んで食べるので、少量でも結構満腹感があります。

私は牛乳かけて食べています。正確に言えば、牛乳かけてある程度柔らかくしないと、硬いしパサパサして非常に食べにくいです(^^;) ヨーグルトや豆乳かけても良いよね、きっと。暫くはまっていると思います♪今夏、自家製ブルーベリーやラズベリーが収穫できたら、添えて食べてみたいなぁ。

2008年04月02日 (水) | 編集 |
今日現在、庭先の花達です。
hana115.jpghana116.jpg
ガザニア、タイガーミックス。種から育てたもの。この他に白系の花も。

hana114.jpg
ビオラ。一株から必ず白と紫が。白が変化して紫になるのかな?
hana117.jpg
紫に続いて、白のムスカリも咲き始めましたよ。

2008年04月02日 (水) | 編集 |
ご近所の庭の、開花をうらやましく眺めていたチューリップ、我が家の庭先も、本日開花しました。
tyu022.jpg
朝ゴミ出しに出た時は、まだまだ蕾は堅かったのに、午前中の日差しに緩んだのか、正午には見事開花。
tyu023.jpg
tyu024.jpg
まだ咲いているのは、この3本だけですが。

去年は4月下旬から5月上旬にかけて満開だったので、やっぱり今年は春が早いのかな?

2008年04月01日 (火) | 編集 |
4月です。
4月なのに、寒いです!昼間は一時期、あられのようなものまで降りましたよ!

この時期は、寒の戻りがあるので、ようやく芽出した新芽達がやられちゃわないかと、心配(--;)

hana113.jpg
我が家に一株だけある、フレンチラベンダー。まだ蕾は堅いけど、そうそうに咲いてくれそう。
hana111.jpg
庭植のアジサイ、レモンウェーブも、新しい綺麗な葉が揃いはじめました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。