スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月30日 (月) | 編集 |
今日で6月も終わり。そして一年の半分が過ぎたことに…。なんか早いですねぇ。いろいろ遣りたいことや遣らなきゃいけないことが沢山残っていて、ちょっと反省(--;)

さてそれはともかく、先日Daの実家から『梅いっぱい出来たから、取りにおいで~』連絡が入り、袋いっぱい貰ってきました。
eat096.jpg
高田梅という品種だそうです。残念ながら香りはあんまり…(--;)『実離れが良いからジャムにすると良い』とのことだったので、早速ジャム作り♪

レシピ
1)梅はさっと水洗いし、へた(?)を竹串などで取り除く。
2)大きめの鍋に水を張り、梅を入れて皮が破れない程度に中火で茹でる。途中湯を換えてもう一度茹でる。
3)茹であがったら水気をきり、一つずつ種をとる。種をとった実は、包丁で細かく刻むか、フードプロセッサーにかけて滑らかにする。
 今回の場合、少々茹ですぎたのか、種をとる段階で果肉が崩れたので、そのまま鍋へ入れちゃいました(^^)
eat097.jpg
4)鍋を中火にかけ、砂糖を1/3ずつ加えながら、焦げないようかき混ぜつつ煮つめてゆく。
 分量 梅(種を除いた正味量):1.5kg
     砂糖:650g(保存性、甘味を考えるなら、梅の70~90%必要)
5)途中灰汁が浮くので、丁寧に取り除く。全部の砂糖を加えてから、15~20分程度煮て完成。
 熱いうちに瓶に詰める。
 
eat098.jpg
こんな感じに仕上がりました。完熟梅を使ったせいもあって、きれいなかぼちゃ色(^^)
う~ん、相変わらず砂糖控えめなせいもあって、とろ~っとしていないですね。もうちょっと煮詰めても良かったかなぁ。梅1.5kgだとさすがにブリコ20㎝鍋がいっぱい。保存瓶も、手持ちの空き瓶総動員となりました~。 5月に作ったイチゴジャムも残っているし、これで冬林檎が出回る季節まで、ジャムには不自由しないかも♪
スポンサーサイト


2008年06月29日 (日) | 編集 |
家族揃ってラーメンが好きで、月1~2回は食べにゆく…というか、うちの数少ない外食は5割がラーメンなんじゃないかと思います(^ ^ ;)

そんな訳で、今日は婦中町の『蔵王』へ。『パニフィエ』の近くといえば近く。通りの並びには『めん八』もあります。
着いたのは1時半過ぎでしたが、店内は満席。暫し待ってからカウンター席へ。2時で一度店を閉めるらしく、私たちが入ってまもなく、のれんを外していましたわ。

メニューはごくシンプルに4種類。
蔵王 もち豚醤油 大盛り 800円
もち豚醤油ラーメン、650円。これは大盛りで+150円。
Daのをわけてもらいましたが、見た目の割にはごくあっさりした醤油味。強烈なインパクトはないけれど、素直に美味しいと思えるお味です。

蔵王 野菜みそ 650円
で、こちらが野菜みそ、750円。注文時に、ニンニクと豆板醤(?)を入れるか訊かれます。入ってくるのかと思ったら、小皿に添えてくれる形でした。あ、写真最下部にちらっとうつっているのは、マイ箸ですよ(^ ^)
味は、たまねぎやもやし、そしてラード(多分)の甘味がとっても美味しい!チャーシューは少々醤油味がきつめな感じ。スープも美味しい。途中でニンニクと豆板醤を入れて食べましたが、とにかく野菜の甘味が利いているので、入れなくても十分美味しい。…というより、入れない方が好みかも。
揃ってスープまで完食しちゃいました(^ ^)/

この他のメニューは、醤油チャーシューと冷麺(冷やし中華、夏場のみ)のみです。

ただ欠点は、ほぼ店主一人で作っているので~サポートの人はいますが~、回転は遅め…かな?ただカウンターで観ていると、野菜を炒める鍋等も、調理するごとに洗っている風だったのでそうゆう意味では好感です。ラード~と思われる~塊をおたまで山盛りすくって鍋に放り込んだ時は、その量で何人分!?と思いましたけどね。

蔵王のカウンターに居た まねき猫
カウンターにいたまねき猫。思わずパチリ。この他レジにも別の子が~♪

味の好み...☆☆☆☆  
また行ってみたい度...☆☆☆☆  (☆5が最高)
個人的な一言...強いインパクトはないけれど、素直に美味しいと思えるお味。こってりはイヤだけど、普通に美味しいラーメンを食べたい時におすすめ。

2008年06月29日 (日) | 編集 |
今日は午後から、久しぶりに釣りに行ってきました♪
以前アパート(社宅)住まいだった時は、ちょくちょく行っていたのですが、庭付き一戸建てに引っ越してからは庭仕事に忙しく、なかなか行けなくなっていたのです。
turi004.jpg
今回の釣り場。新湊・海老江(?)の海浜公園。←正式名違うかもしれません(--;)浜のすぐ近くに駐車場があり、綺麗なトイレ~夏場はシャワーと更衣室も~完備で、女性や親子連れには有り難い浜♪先客の釣り人も何組か。ちなみに写真のモデル(^ ^)は、先に来ていた釣り人のお方。やっぱり、釣りには麦わら帽子よね~♪
ともあれテトラポットの向こう側ではウィンドサーフィンの帆が色とりどりの花を咲かせ、ちょっと振り返り観れば、浜辺で家族連れやグループ客がバーベキュー♪という中、うちらもキス釣り開始です。

キス釣り。
そう、いままでサビキを使った落とし釣りがメインだったのに、今回防波堤に来たのは、キスを釣ろうとDaが言い張ったから!

だがしかし。

turi005.jpg
かかるのは、ベラ(これはオス。この後メスも釣り上げる)。そして、メゴチ。

turi012.jpg
そのうち、こんな魚も…。なんの魚かわからず~釣り場にいた人にも聞いたがわからず~リリースしたのだけど、帰宅後ネットで調べた結果、ギンポ(スズキ目ゲンゲ亜目)ではないかと推測。ゲンゲの仲間かぁ~そう言われれば似てるもんね。江戸前の天ぷらにすると大変美味なんだとか。リリースしなきゃ良かった(--:)と悔しがる。

turi002.jpgturi011.jpg
そのうち、Daがカワハギを釣り、ついで27㎝サイズのアイナメも。
私もこぶりのアイナメを2匹ゲット。アイナメって初めて釣ったけど、引きが弱いのでいまいち、かかっているのかかかってないのかわからない…(--;) カワハギの方がひくよね。

turi001.jpg
そんな訳で本日の釣果。
結局、キスは人差し指サイズの一本のみ。メゴチ4匹。アイナメ3。カワハギ1となりました。
一番大きなアイナメと、カワハギは刺身に。残りは塩焼きとなりました。そうそう、刺身に使った中骨は勿体ないので、塩してお吸い物にも利用♪どれも美味しかったけど、私的にはお吸い物が一番美味しかったです!Daはアイナメの刺身が一番気に入ったらしい(^ ^)

近いウチにまた行きたいな~。

2008年06月28日 (土) | 編集 |
菜園のミニトマト・アイコが真っ赤に色づきましたよ!
yasai121.jpg
う~ん、つやつやとして美味しそう♪ 

yasai123.jpg
オクラ・東京五角もこんな感じ。オクラって、本当にすぐ大きくなりますねぇ。遅採りするとかたくなってしまうそうなので、オクラ&ミニトマト、どちらも初収穫♪です。

yasai122.jpg
おまけで、オクラの株元に種まきしておいた、ラディッシュも一緒に収穫。ラズベリーもいったん収穫おしまい…かな?
トマトとラズベリーはそのまま夕飯に。ラディッシュはぬか漬けに漬け込んで。オクラは明日のみそ汁の具か、輪切りにして豆腐にのせる予定…です。

2008年06月26日 (木) | 編集 |
庭植の、夏椿が咲きました。
hana187.jpg
夏椿は、シャラの木とも、その滑らかな木肌からサルスベリとも呼ばれるそうです。
純白の清楚な花は、朝咲いて夕方には落ちてしまう一日花。花びらが散るのではなく、丸ごと落ちる様も、椿に似ているんですね、知らなかったです。

hana186.jpg
こちらは開花前の蕾。光沢のある滑らかな様子は絹のよう。とっても綺麗です!
花後には、実も楽しめるんだとか。そちらも楽しみ~♪

グリムス 2008キャンドルナイト
そうそう、グリムス。
6/20~7/7のキャンドルナイトにあわせて、グリムスも20時~22時までの間、キャンドルナイトバージョンになっています♪

2008年06月25日 (水) | 編集 |
先日蕾をupしたグリーンローズとブルーデージー、揃って開花しましたv
グリーンローズ 08/06/25
グリーンローズ。別名(というか正式名?)ビリディフローラ。その名前の通り、緑の花びらです。花びらといっても、萼が重なったもので時間がたつにつれ赤褐色に。チャイナ系のオールドローズ。明治の薔薇カタログにも掲載されているそうです。観ようによっては地味で目立たないけど、そこがいいなぁ~♪と思って植えた薔薇。お気に入りの薔薇になりそうです。

hana185.jpg
ブルーデージー。葉が斑入りなので、明るく見えますよね~♪

berry054.jpg
おまけで、庭で収穫したベリー達。
さすがにブルーベリーはそろそろおしまいですが、黄&赤ラズベリーは毎日たくさんなっています。次のシュートが勢いよく伸びてきているので、今後も収穫が期待できそう♪そして相変わらず、スズメ達に狙われているらしい…(笑)

2008年06月24日 (火) | 編集 |
ようやく当地も梅雨入りし、待ちかねた恵の雨となりました。まあ、その分気圧の変化かはっきりしない気温のせいか、私の方が偏頭痛気味でダウンしてたりしたのですが(^ ^;) 庭の植物達は元気いっぱいです。
特に野菜達!
ミニコーンは葉色も青々と勢いを増し、根っこを植え付けたネギもすくすく生長中。
つるなしインゲン
6/10に植え付けたつるなしインゲンにも花が咲きました。種まきが遅かったせいか、まだ20㎝くらいなんですけどね。

ミニトマト アイコ
ミニトマト・アイコも色づいてきましたよ。

オクラ 東京五角
オクラも良い感じです。

雨で元気になる植物達をみていると、天の恵みというものを実感します。いくら丁寧に心を込めて水やりしても、天然の雨にはかなわないものを感じます。

2008年06月23日 (月) | 編集 |
ターシャ・テューダーさんの訃報を先ほど知りました。
2008/06/18日、バーモンド州のご自宅で逝去。享年92才だったとそうです。

ターシャさんを私が知ったのは、何年前だったでしょうか?ガーデナーとして、そして昔ながらの生活を楽しむ方として、絵本作家としても尊敬し、憧れ、その生き方に学びたいと願った方でした。

6月ならばきっと、ターシャさんの愛する庭は、薔薇や芍薬が咲き誇る、この世の楽園だったことでしょう。
この世の楽園から、天上の楽園へ。

ご逝去を悼みつつ、心からご冥福をお祈りします。どうぞ安らかに。



2008年06月21日 (土) | 編集 |
今日は夏至の日。一年で一番昼の長い日な訳ですが、毎年梅雨の真っ最中でいまいち実感が…。
なのに今年は梅雨入り直後にも関わらず、何やら晴天続きで今日も朝から夏日の模様。なんだかな~といいつつ、今朝も庭の鉢植えに水やりしましたよ。

さて、5月上旬に地植えした、グリーンローズ。蕾はつくものの、開花しないままどんどん蕾が落ちてゆく…orz
原種系のオールドローズで、強健種と聞いていたのに…。新芽にアブラムシは少々見られるものの、ウドンコ病や黒星病の気配もないのになんで? すぐ近くのカリストは黒星病とウドンコ病とアブラムシのトリプル攻撃を受けつつ、次々咲いているのに(^ ^;)
グリーンローズ 08/06/21
ともあれようやく、咲いてくれそうな蕾を発見!このまま開花してくれることを願っています。

グリーンサントリナ
そしてこれも、いつ咲くのかな~?のグリーンサントリナの蕾。もうずっとこの状態のまま。
もしかして、これで開花した状態なのかしら? 株は元気そうなので、暫く様子見しつつ。

ブルーデージー
蕾つながりで、ブルーデージーも。去秋挿し木した中で、唯一残った貴重な株。頑張ってこの子からまた増やすぞー!

2008年06月20日 (金) | 編集 |
昨日はカタツムリ画像をupしたグリムスですが、今日また苗がちょっと大きくなりました~。
グリムス 47日目~
葉っぱがびっしり茂って、大人の木まであともうちょっと…かな?

さて、明日6/21(夏至の日)~7/7(洞爺湖サミット)までは、キャンドルナイトです。
ということで、今日は早速プレキャンドルナイト♪
akari13.jpg
ソーラーライトや、キャンドルやらいろいろ持ち寄って、リビングのあちこちに。
キャンドルも3つくらい灯すと、電気なしでも結構な明るさがあります。
今夜はキャンドルの灯りの下、音楽など聴いて過ごしました。雨さえ降っていなければ、ウッドデッキに椅子持ち出して、まったりするのも良かったかも。
明日の本番(笑)は、とっておきの蜜蝋を灯そうかと思います。

電気を消してスローな夜を。

2008年06月19日 (木) | 編集 |
ブログエントリーで苗を育てて 植林 木を目指すサイト グリムス 。
X回目のキーワードチャレンジで、ようやく『カタツムリ』が来てくれました♪
グリムス 47日目 カタツムリ
梅雨時に相応しいお客様です(^ ^) 先ほど『雨が降らない~』と書きましたが、今現在はしとしと心地よい雨音がきこえています羅琉 喜 良かった。

これで菜園のトウモロコシやじゃがいもも元気になってくれるかな。
じゃがいもは雨が少ない方が生育が良いそうですが、まったく雨が降らないのもねぇ。
逆にトウモロコシは、ある程度の湿り気があった方が良いのだとか。やっぱりイネ科だから?
加えて、これで雨水タンクに水が溜まってくれるかと思うと、とっても嬉しいです!雨水での水やりに慣れてしまうと、水道水を水やりに使うのって、いろいろ抵抗があるんですよね。塩素も心配だし。…まあ、雨水にしても、酸性雨とかの問題がありますが(^ ^;)

2008年06月19日 (木) | 編集 |
今日から雨…と週間天気予報で言っていたので、いよいよ梅雨入り!と思っていたのですが、朝からたま~にぱらぱらしているだけで、ちっとも降ってくれません、雨。雨水タンクは空のまま~。うーん、雨を期待して、朝の水やりは控えめにした~というか、水やりしている最中に降ってきたのでやめた~のに…うーん。降れば降ったでイヤなこともあるのですが~偏頭痛するし~降らないのも困る~(--;)

それでも乾燥に強いハーブ達は、水やりしなくとも、とっても元気です♪
去年の春植え付けて、そのままちっとも生長せずにどうしよう(--;)状態だった、クラリーセージも今年はとっても元気!ついに花をみることができましたよ。
クラリーセージ
別名、オニサルビアとも呼ばれる程、葉っぱ、花とも大きなセージ。花穂も大きく、↑の時点で10㎝超え。この後も花穂が持ち上がるように伸び、どんどん大きくなるらしいです。面白いな~と思ったのは、花が咲くまで花穂が寝ていて、開花につれ上を向いてのびてゆくこと。

クラリーセージ
ピンクの花びらに見えるのは、苞なのかな。色合いがちょっとオレガノ・ケントビューティに似ている気がします。

クラリーセージのエッセンシャルオイルは、独特の甘くてちょっぴりスパイシーな香りがします。体を温め、精神をリラックスさせる効果があり、ホルモンバランスを整えて生理痛を和らげたり、頭痛や肩こりなどにも効く(精神の緊張を和らげ不眠などにも効く)そうなので、私にとってよくお世話になる精油の一つ。でも実際のクラリーセージは葉っぱも花もとっても大きすぎて(^^;)ローズマリーやラベンダーのように、ちょいっと摘んで、室内に飾ったり、お風呂に浮かべたり…しても良いものか、すっごく躊躇います・・・庭で香りと姿形を楽しむのが無難かな?


2008年06月18日 (水) | 編集 |
原油高の影響を受け、全国のイカつり漁船が一斉に今日明日操業停止するそうです。出漁しても、イカをおびき寄せる集魚灯や燃料費の方が高くて、まったくの赤字になっちゃうんだとか。カツオ・マグロ漁船も同様だと聴くし、日本の漁業が停止したらそれこそ食糧自給率はどうなっちゃうんでしょうね?
そんな事考えつつ、スーパーに行ったら県内港水揚げのマイカがあったので、応援の意味を込めてイカ買ってきました。…ほんとは隣に陳列してあった県外水揚げのマイカの方が安かったんですけどね。後は安売りしていた、やっぱり県内港水揚げのトビウオと小鯛を。がんばれ、日本の漁業。

……なのに、原油卸価格はまた上がるというし、更には福田総理が消費税率UPにむけて前向きな発言をしたとかで……。『理解をお願いしたい』と言われても、まったく理解できませんってば!

ともあれ、自分にできることを少しずつやっていくしかないのです。
というわけで、『持ち歩こう、マイ箸』という訳で、マイ箸袋・改良版♪
nuno016.jpg
38㎝四方の布を中表に縫ってひっくり返し、左側を折り返して下部を縫いつけたもの。

nuno017.jpg
しまう時は、箸を挟んで右側を折り、くるくるまいて、三角の頂点につけた紐とボタンをひっかけてとめます。ちなみに、紐は和菓子などをくるんであった紐の再利用。ボタンは古いコートからとっておいたボタン。使えるモノはどんどんリサイクルしなくっちゃね。

まだ作っていませんが、この他先日箪笥を整理した時に、一部色あせたバンダナとかハンカチがいくつか出てきたので、それも箸袋に作り直して、利用したいと思っています。

2008年06月17日 (火) | 編集 |
6/8から太陽熱を利用して培養してきた『えひめAI-2』 
ehime05.jpg
↑撹拌直後。色合いがマミーだなぁ(笑) 撹拌しないと、下にヨーグルト成分らしきものが沈殿しています。
phは未確認なものの(^^;)とりあえず、腐敗臭はしないし…そろそろいいんじゃない?ということで、実際に使ってみました。

使ってみたのは3カ所。
1.台所の排水溝。
 撹拌したえひめAI-2を100~200cc流すと、流しの匂いやぬめりがとれる…とのこと。
 昨日寝る前に流してみたのですが。朝起きてキッチンの前に立つと、ぷ~んとえひめAI-2の匂いが(^ ^;) いやな匂いではないんですけどね。流す前にぬめり具合を確認しなかったので、効果の程はいまいち不明(--;)でも綺麗は綺麗でしたよ、排水溝。

2.お風呂の入浴剤として。
 上澄みを50~100cc、お風呂の入浴剤として。お肌に優しい弱酸性で、芯から温まる…らしい。
 使う量が少量なので、覚悟していた程の匂いはなし。浴槽につかっていると、いつもより汗をかく。ただ、入浴後若干肌が痒くなったのは、関係あるのかないのか?
 更に入浴後、循環式ボイラーの湯垢とりの為に、5分ほど追い炊きしてみました。今朝洗濯に使うため確認した所、明らかにいつもよりお湯が濁っていました。ボイラーの中の湯垢が分解されて出てきたらしい…。 さすがにTVでやっていた程、黒い汚れではなかったですが(笑) なお、洗濯に使うと洗濯槽の汚れも落ちるそうです。

3.お風呂の排水溝。
 撹拌したえひめAI-2を100~200cc流してみました。
ehime06.jpg
 綺麗な写真でなくてすみません(^ ^ ;)キッチンの排水溝写真を取り忘れたので、せめてここだけでも…と思って。↑が、えひめAI-2を流す前。白い湯垢か石鹸のようなものが浮き、水も黒く濁り、底が確認できない状態。

ehime07.jpg
流し込んで約7時間後の状態。白い湯垢は薄く分解され、水の黒さも薄まり、底が見えるようになりました。縁の黒ずみも薄く、綺麗になってきています!おお、効き目あるじゃんっv

という訳で、それなりに効き目が確認できたので、今後も使ってみようと思います。500~1000倍に薄めて、草木の肥料代わり(葉に散布すると成長を促進する)や、堆肥づくりにも使えるそうですしね。今度はもっとたくさん培養しようっと羅琉 喜

参考にしたサイト。
詳しい作り方と使い方
・<愛媛県産業技術研究所>... pdfファイルでのダウンロードとなります。
・<愛媛県 北宇和郡 鬼北(きほく)町 ホームページ>...
   生活ガイド>生活環境/環境浄化微生物(えひめAI-1・えひめAI-2)


2008年06月16日 (月) | 編集 |
野鳥が庭にくるようになってから、庭に来る虫たちにも興味がでてきました。
ムクドリやヒヨドリは果樹が目的だけど、以前からセキレイなどもみかけていた訳で、虫を食べる鳥たちがくるということは、庭に多種多様な虫たちがいる…ということ。アブラムシやイラガやコガネムシは正直ちょっと…(--;)ですが、彼らがいなければクモやカマキリやその他の捕食者達も居ないわけで。
自然な庭~ナチュラルガーデンよりも一歩進んでオーガニックガーデン~を目指して。

参考にしている本。
虫といっしょに庭づくり―オーガニック・ガーデン・ハンドブック虫といっしょに庭づくり―オーガニック・ガーデン・ハンドブック
(2008/04/08)
ひきちガーデンサービス

商品詳細を見る

虫の初心者向き(笑)害虫から益虫まで昆虫の綺麗な写真がいっぱい、成虫だけではなく幼虫や卵、葉の食痕写真もあるので、庭でみつけてコレは何?な時、大変便利。オーガニックスプレーの作り方や、虫に関する豆コラムも面白いです。

という訳で、我が家の庭でみつけた虫たち、パート2。
musi008.jpg
ヒラタアブ…じゃないかと思うんですが、どうでしょう?ヒラタアブは花の蜜を吸いますが、幼虫はアブラムシを大量に食べてくれるそう。ハーブの近くでよくみかけます。

musi007.jpg
バッタ…?ダイヤーズカモミールと緑のコントラストがすっごく綺麗♪

musi006.jpg
クモは、多いです。何種類もいます。一番みかけるのが、このクモ。

musi009.jpg
シャクトリムシ。バラの新芽についていたので、即退去していただきました羅琉 喜

2008年06月15日 (日) | 編集 |
お天気も良かったので、カメラ片手にハイキングに行って来ました。
行った先は、おわら風の盆で有名な八尾町・城ヶ山公園。
丘陵公園として眺望も良くハイキングコースも整備され、四季折々の山の情景と、野鳥のさえずりを聴くことができる…とガイド本にあったので行ってみたのです。が、さすがは坂の町。町内の一方通行や細く曲がった道路が多く、しばし町内をグルグルするはめに。公園内に駐車場有り、とはなっていたのですが、ここ車で登っていいの…?的道だったりしたので(^ ^;)公園下に車を止めての山登りとなりました。結果的には、公園内に駐車場は何カ所もあって、私が躊躇った道も登って良かったらしいのですが(笑)
yatuo06.jpg
展望台からの眺め。天気がよければ、海も望めたらしい。

yatuo05.jpg
何故、ここに琴ヶ梅の手形が……?と思ったら、八尾出身なんだそうです。

yatuo04.jpgyatuo07.jpg
城ヶ山は桜の名所だそうで、そこここに桜の木が。赤い実や黒い実が鈴なりでした。4月下旬には水芭蕉も観られるそうです。今の季節はやはり紫陽花と、ハイキングコースのあちこちにドクダミの花。
ウグイスやヒヨドリなど、野鳥の声も五月蠅いくらい。時折姿もみかけした。遠くて何の鳥かよくわからなかったけど(^ ^)

yatuo01.jpg
そうそう、休憩所の一つに、何故か金属製の馬が一匹。”ご自由に乗って遊んでください”とのこと。

yatuo03.jpgyatuo02.jpg
城ヶ山公園のすぐ下は、おわらの町流しをする格子戸の民家が並ぶ情緒あふれる通り。軒先に風鈴をさげている家が多く、ちりんちりんと綺麗な音色が流れていました。その中で一軒だけ、玄関先にこんなものをさげているお宅が…。よくよくみると、どうやら草鞋を束ねたものらしいのですが…?草鞋じゃないのかなぁ?謎。
とはいえ人通りは殆どなく、地元の子供達が自転車で駆け抜けていったり、お店を覗いてもご近所さんが座り込んで話しているような、日常そのままの風景。おわらの情景しか知らなかったので、少々戸惑いつつ。時間がなくってあまりのんびり散策できなかったので、また行ってみたいと思いました。

2008年06月14日 (土) | 編集 |
先日から10日ほどかけて、順次干していた庭のハーブ達。そろそろいい具合に乾燥したみたいです。
フィーバーフュー
フィーバーフュー。夏白菊とも、ワイルドカモミールとも。確かに見た目カモミールに似ていますが、独特の苦みを感じさせる香りがあります。ハーブティ用に。私は紅茶に少量混ぜて飲んでいます。偏頭痛に効くらしい。……でも、すっごく苦いですよ。

セージ
ローズマリー
セージとローズマリー。枝からはずして細かくして、瓶で保存。うちでは料理用ですね。どちらもハーブティにもなりますが…ティーにした時の味が好きではないので(^^;) どちらもすっきりした飲み口なので、脂っこい料理の後などに良いそうです。口臭予防にもなるんだとか。

この他オレンジタイムも干してあったのですが、昨日の風で殆ど飛ばされてしまって…orz
干し籠に入れるか、ピンチで吊しておくんだった…。

2008年06月14日 (土) | 編集 |
6/10に種まきしたモロヘイヤ、気温の高さも手伝ってか4日目にして無事発芽です♪
モロヘイヤ
モロヘイヤは、地温が高くないと発芽率が悪い…と聞いていたので、ぎりぎりこの時期まで種まきを待っていたのです。……まあ、タマネギの収穫も予定より遅かったので、輪作の都合上もちょうど良かったのかな。
モロヘイヤは暑さに強く、病気や虫にも強いそうなので、結構手軽に育てられそう♪うまくいったら、来年からも栽培したいと思っています。まずははやく、大きくな~れ。

yasai116.jpg
オクラの花後、小さな実もなり始めましたよ。そうそう、オクラって蕾と実が、ちょっと似てると思いません?(--;)

yasai117.jpg
写真中央が、開花前の蕾なのですが…ぱっと見、色といい形といい大きさまでが似ている…。
当初コレを見た時、花も咲いた記憶もないのに、何故に実が!?…と思いましたもん(笑)

yasai115.jpg
そうそう、菜園の隅っこに植えた細ネギも、すくすく生長しつつあります。
下の白い部分が植え付け時のもの、その上の緑部分が、植え付け後にのびた部分。3日でこんなにのびるなんて、嬉しいなぁ(^ ^)/

2008年06月13日 (金) | 編集 |
当地は梅雨入りの気配もなく、毎日けっこう良い天気続き。洗濯物が乾くのは有り難いのですが、せっかくの雨水タンクも空になっちゃって、そろそろ一雨来て欲しい今日この頃です。それに、晴れてるとどうしても庭に出なければならない気になって(笑)水やりもしなきゃいけないし、たまにはのんびり雨音聴きながら読書したいなぁ…と切実に思います。……偏頭痛持ちなので、雨や気圧の変わり目はホントは苦手なんですけどね。

さて、雨は降らずとも、乾燥に強いハーブタチはすっごく元気!
前から花を楽しみにしていた、クリーピングタイムの白花も開花です。
クリーピングタイム 白花
シソ科のタイムは花が小さいものですが、クリーピングタイムは更に花が小さいですね。初めてみた時は、遠目花とは思わず埃か何かかと…(^ ^;) 色は純白です。 増やして芝生かわりのカーペットにする予定。

ルー
こちらはルー。青みがかった葉に映える、綺麗な黄色の花。花の形も面白いです。
しかしながら、すぐ側にあるチコリとフィーバーフューに押されてかなり形見の狭い思いをしているっぽい…。移動した方が良いかしら?

そうそう昨日はようやく、ひまわりを定植しました。その他春まきの種育ててまだ定植していなかった(--;) 苗達を、ノースポールや勿忘草やかすみ草のあとに植え込みました。これでいつ梅雨入りしても大丈夫!うん、やっぱり早く雨が降って欲しいです(^ ^)

2008年06月12日 (木) | 編集 |
我が家の庭で開花中の、青い花達を集めてみました。
チコリ
チコリ。キク科の多年草。一日花ですが、次々咲きます。葉っぱの形は巨大なタンポポ(笑)
去年あまりに巨大になりしかも倒れまくったのを反省し、去年の株を一株だけ残して、しかも5月に切り戻しをかけたのですが、やはり今現在私の身長ほどになってます(笑)でも青いこの花大好きです。
そういえば、チコリコーヒー。『生活の木』のチコリコーヒー(キャラメルフレーバー)を試飲させてもらったら、香りは甘いキャラメルなのに、あまりの苦さとのギャップが(--;) 買うのをやめましたわ(^ ^;)

ブルースター
ブルースター。別名ルリトウワタ。常緑の蔓性多年草。
お友達のNさんから種を分けて貰って、種から育てたもの。土が合わないのか、これで2年目なのに、20㎝くらいにしかなっていません…。でも今年初めて、咲いてくれましたよ(^ ^)

hana175.jpg
ロベリア、ダークブルーエンジェル。キキョウ科の非耐寒多年草(日本では一年草扱いらしい)
この青花が欲しくって、去年は買い損ね、今年もこれ一株だけ残っていたのをなんとか無事購入しました♪小さな花が次々咲きます。

この他庭の青花は、矢車草やラベンダーが開花中です。青い花、大好きv 早くブルーセージも咲かないかなぁ。

2008年06月11日 (水) | 編集 |
オクラに続いて、ゴーヤの花も咲き始めました。
yasai112.jpg
黄色の小さめの花です。キュウリとちょっと似ているけれど、5枚の花弁はつながっていないので、雰囲気は違ってみえますね。
yasai113.jpg
つぼみはこんな感じ。
ゴーヤは、実でしか知りませんでしたが、葉っぱも蕾もとても柔らかくて優しい色合いなんですね。このちっちゃくて優しいつぼみから、あのごつごつして苦いゴーヤがなるなんて、不思議な気さえします。

そうそう、先日実家に行った時に、母が買ってきた細ネギの根っこの部分だけを鉢に植えてました。これがまた綺麗に、細ネギが再生(?)してるんですよ。昨日買った細ネギが根っこも含めて新しかったので、真似して私も菜園に植えてみました。これで収穫できたら…お得ですよね(^ ^)/

2008年06月11日 (水) | 編集 |
ブログで苗木を育てて植林する、グリムス。37日目でまたちょっと苗木が大きくなりましたよ。木葉っぱがたくさんついて、大人の木まであともうちょっと…かな?
グリムス 37日目
さて、洞爺湖サミットまで一ヶ月をきりましたね。
洞爺湖…というと個人的には、今はなき某音楽ユニットのメインボーカル(好きだったんです、めちゃくちゃはまってたんです。今でも時々カラオケで歌います)か、某アニメの銀髪の主人公(だってインパクトあるんだもの)思い出すんですが、温暖化対策に向けて概念ではなく具体的に話がすすむことを願っています。そうそう、今年のキャンドルナイトも、サミットにあわせて7/7まで期間延長するらしいですね。

でんきをけして、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト
2008/6/21~7/7  夜 8:00~10:00

今年は、庭でロウソクとソーラーライトで、炭火でバーベキューしようかな。

2008年06月10日 (火) | 編集 |
タマネギと茎ブロッコリーを収穫した後の菜園に、今日ようやく豆類とモロヘイヤ他植え付けました。

茎ブロッコリーの後には豆類を。
豆類は、去年と同じくつるなしインゲンと、シカク豆。予めポットに種まきして育てておいたもの。
ちょっと余裕があったので、同じくポットまきしてあった、コールラビを隙間に植え付けて混植してみました。茎ブロッコリーとは同じアブラナ科になっちゃうので、どうかな~?と思いつつ。予定では、インゲンとシカク豆が生い茂る7月には収穫できるはずなんだけど…まあやってみようと思って。

玉葱の後には、モロヘイヤ。これは完全に科が違うから大丈夫よね。
そしてやっぱり畝の隙間に、ミニニンジンを直接種まき。いろんな野菜をちょっとづつ楽しみたいのもあるけれど、いろんな植物を混植した方が、いろんな虫を招いて~有害昆虫の天敵も招いて~良い、と聞いたので。いろんな組み合わせをおためし中なのです。

さて、5月3日に植え付けたオクラも、開花しましたよ。
オクラ・東京五角
ハイビスカスみたいな花ですよね。一日花なのかな、夕方みた時には既にしぼんでいたけど。
でもこのオクラ、まだ全長20㎝ほどにしか成長してないんだけど……いいのかなぁ?

ミニキュウリ リル
ミニキュウリ、リルも初収穫!
ミニキュウリっていつ収穫すれば良いの…?と悩みながらここ数日見守っていたのですよ。リルの場合、12~15㎝が収穫時らしいです。今日収穫した1本は測ってみると13㎝でした。棘がむちゃくちゃ鋭くて痛くて…。そうそう、このミニキュウリ、雌花の比率がものすごく高い…というより雄花を殆どみかけない……これでいいのかしら、パート2なのでした(^ ^;)

yasai111.jpg

2008年06月10日 (火) | 編集 |
きのうはかいねは地面は使用するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「るぅ様」が書きました。

2008年06月09日 (月) | 編集 |
庭にスズメが来るようになったら、他の野鳥たちも来るそうです。
tori002-2.jpg
ジューンベリーの実を加えて、地面に降りてついばむスズメ。これ一枚だけなんとか撮れましたよ(笑)ともあれ、昨日までかなり残っていたジューンベリーは、夕方までに綺麗になくなっていました。
同じベリーでもワイルドストロベリーは人気ないんですよねぇ…。掴まる枝がないからかな?

ブラックベリー
我が家のベリー類の中では、一番遅くに咲き始めるブラックベリーも開花しましたし、オリーブも小さな花が満開です。
hana173.jpg
去年のオリーブの収穫は1個だけ!でしたけど、今年はもっと実をつけてくれるかしら?

2008年06月08日 (日) | 編集 |
先日TVでも紹介された、環境浄化微生物『えひめAI』
微生物の力で、家庭雑排水等を浄化し掃除や洗濯の負荷も軽減、消臭効果もあり、堆肥作りや薄めて家庭菜園の肥料としても使えるという、とっても素晴らしい液体。
これは一度使ってみたいな~と思い検索をかけたところ、家庭で簡単に作れる『えひめAI-2』の作り方が公開されていることを知りました。

詳しい作り方と使い方
・<愛媛県産業技術研究所>... pdfファイルでのダウンロードとなります。
・<愛媛県 北宇和郡 鬼北(きほく)町 ホームページ>...
   生活ガイド>生活環境/環境浄化微生物(えひめAI-1・えひめAI-2)
 私はpdfファイルがあまり好きではないので、PDFダウンロード形式以外で作り方を紹介しているサイトを探したところ、鬼北町のHPにて詳しい作り方と使い方が紹介されていました。探せば他にもあると思います。

実際に作ってみました。
<<えひめAI-2の作り方 >>
ehime01.jpg
 材料 1L分 (500mlの場合は半分、2Lは倍量必要。作りたい量にあわせて乗算してください)   
 ・ヨーグルト 50g
 ・納豆 2粒
 ・ドライイースト 4g
 ・砂糖 50g
 ・水(米のとぎ汁でも可) 900ml

砂糖は糖蜜でも、白砂糖でも良いそうです。仕上がりの色に差がでるだけ。私は三温糖を使いました。
画像が小さくてわかりにくいですが、右のガラス容器の左上に納豆二粒、その隣はドライイーストです。

ehime02.jpg
作り方
1)水以外の材料を、ミキサーに入れ撹拌する。
2)少量の水を加え、さらに2~3分撹拌する。 ミキサーがなければ、よく振る。
3)残りの水を加え、35度で一週間培養する。(ヒーター等あれば便利で確実)
 培養中は、一日一回程度、振る。
 発酵してボトルが膨張するので、ペットボトルの蓋はゆるめておくこと。

ehime03.jpg
夏場は太陽の熱を利用してもOKとのことだったので、早速太陽の下へ。もう少し暑くなったら窓辺においた方がよいですね。
一週間後、お酒やパンのようなよい香りがしたら培養は成功だそうです。雑菌が入ったりして失敗した場合は、腐敗臭がするそうな。正確にはPH試験紙を使用し、PHが3~4になっていればOK。

ehime04.jpg
太陽の下において1時間後。ペットボトルは人肌程度にあたたまり、発酵も始まったのか、上部に白い泡が…。ヨーグルト分が沈殿するのは正常なんだそうです。
午後から雲ってきたので、室内に入れ、温度が下がらないようタオルを巻き付けておきました。このまま上手く発酵してくれると良いのですが。


2008年06月08日 (日) | 編集 |
どうやら鳥たち(スズメ、ヒヨドリ、ムクドリを確認)は、庭のジューンベリーを餌場と認識したらしく、代わる代わるやってきては、ついばんでゆくようになりました。スズメなんかは観ていて可愛いし、ほほえましいのだけど、あっという間にジューンベリーの赤い実が減ってゆく…。ちょっと複雑ではございます。

berry051.jpg
さて、ブルーベリーも順調に色づき、袋がけしていなかった実はやっぱりついばまれている様子(^^;)
ともあれ、ラズベリー&ブルーベリー初収穫!です。

berry050.jpg
フィーバーフュー(夏白菊)と庭のベリー達。
フィーバーフューは今を盛りと咲き誇り中。剪定兼ねて摘みとり、乾燥してハーブティに。ちなみに、偏頭痛に効く…とされるこのハーブティ。先日乾燥させた分を紅茶に混ぜて飲んでみましたが、入れすぎたのか、抽出時間が長かったのか、逆に頭痛がしそうな程苦かった…です(^^;)

berry049.jpg
庭積みのベリー達。宝石箱みたい。
赤ラズベリー、黄色ラズベリー、ブルーベリーそして、ワイルドストロベリー。あ、この他に宝交早生とジューンベリーも昨日摘んであったんだった。一緒に撮ればよかったなぁ。忘れてました。

eat095.jpg
早速、ミューズリーと一緒にいただきますv
赤と黄色のラズベリー。食べ比べてみると、黄色の方が甘い気がします。気のせいかな?

2008年06月07日 (土) | 編集 |
今日は朝から一応の晴れ。ということで、予定通り菜園のタマネギを収穫しました。

yasai102.jpg
収穫前の菜園の様子。茎が倒れているのは7割ほど…?

yasai103.jpg
数が少ないので、Daと一緒にえいやっと引き抜いてゆけば、あっという間に収穫完了。
昨日収穫分もふくめて、19個の収穫でした。
大きさは大きいのから小さいのまでいろいろ。まあ初めてだし、家庭菜園の収穫だし、結構上出来かな?

yasai105.jpg
今日使う分を除いて、あとは吊して乾かします。
昨日のうちに、タマネギの縛り方ネットで調べておいたんですけど…やっぱり実地で縛ってみると上手くいかず…(--;) 茎が乾燥するにつれ絶対抜け落ちそう(^^;) まあその時は縛り直す覚悟で。雨のかからないカーポートの中に吊しました。位置的に、かなり目立つかも(笑)

そして夕方からは収穫したばかりのタマネギを食すべく~結婚記念日でもあることだし~七輪でバーベキュー!掘りあげたばかりの新タマネギは、やっぱり甘味が違った気がします羅琉 喜
今日のバーベキュー具材。
 ・イカ(◎) タコ(×) 厚切りベーコン(◎) フランクフルト(○) 牛バラ(○) 豚串(△)
 ・焼きおにぎり(○) 玉葱(○) ナス(◎) キャベツ(○)

2008年06月06日 (金) | 編集 |
ラズベリー&ブルーベリーが色づいてきましたよ!
berry046.jpg berry047.jpg
真っ赤なラズベリーと、イエローラズベリー。
やっぱり赤い方がラズベリーらしいですね (^ ^)
berry048.jpg
ブルーベリーもうっすら色づき始めています。
鳥対策で、一部に袋がけしたのだけど、やっぱり全部にかけた方が良いかなぁ?

鳥の姿はあまりみかけなくはなったのですが、やっぱりあちらこちらから鳴き声は聞こえるし、収穫せずに残しておいた、上の方のジューンベリーも綺麗になくなっているので、こっそり食べに来てる鳥たちはいるようです。

yasai100.jpg
菜園のタマネギも一個だけ収穫してみました。
測ってみると、直径は9㎝でまずまず…でも、太さが一番太っているころで6㎝なので、市販のものよりかなり平べったい(^^) 明日も晴れるようなら、全部収穫する予定です。
茎ブロッコリーも最後の収穫。放っておいたら、うっかり花が咲きかけちゃいましたよ。

2008年06月05日 (木) | 編集 |
今日6月5日は環境の日だそうです。(これってグリムスのキーワードになるかな?)
ここ最近は毎日環境やエコについての話題を聞くので、改めて『環境の日』だからどう…ということも個人的にはないのですが(^ ^;) 

ともあれ今日は朝から雨で、予定していた菜園のたまねぎ収穫も、昨日書いた『えひめAI-2』づくりも延期となったので、先日から作ろうと思い続けていたマイ箸袋を作りました。

マイ箸…といっても、外食するのは月に1~2回程度なので、使う機会もあまりないと思われるけれど、とりあえず持ち歩かないことには始まらない羅琉 喜
そして持ち歩く為には、箸袋がいるよね~ということで。
patti040a.jpg
手持ちの布をつなぎ合わせて、作ってみたマイ箸袋。
巾着にした方が持ち歩きには便利そうだけど、繰り返し使うには広げられる方が洗濯しやすいと思って、自分なりに考えてみたのですが…。
patti040b.jpg
箸先をくるむように折り、丸めて紐で縛る形にしてみました。
可愛いし、コンパクトはコンパクトなんだけど……。改良の余地ありだなぁ…(^ ^;)

おまけ。
Daに強制的に持たせることにした、マイ水筒。今までは500mlのペットボトルに、家で沸かしたお茶をつめて何回も利用していたのですが。
zakka030.jpg
Da的には、ペットボトルより重いし、容量も少ない~350ml~ので、ちょっと不満そうです。こちらも改善の余地あり…かも。

2008年06月04日 (水) | 編集 |
ブログで苗木を育てて植林を目指すグリムスが、環境gooとキーワードコラボすることになったそうです。それを記念して~というのも変ですが~良い機会なので、うちのブログにも、緑のgooの検索窓をつけてみました。

緑のgoo』とは、緑のgooの検索窓を利用して私たちが検索を行うことで、『緑のgooが収益の15%相当分を環境保護団体に寄付し、活動を支援する』というもの。
検索回数100回につきgooの木木一本を目安に増えてゆき、一本につき約15円の寄付になるのだとか。うーん、ささやかといえばささやかな寄付だけれども。

ついでに、緑のgooスティック(ツールバーも)PCにインストールしてみました。
できることから少しずつ。いろんなことを。

そうそう今日放送の『笑ってこらえて』で紹介された、 環境浄化微生物『えひめAI』
調べてみると、家庭で簡単に作れるレシピ(笑)名付けて『えひめAI-Ⅱ』が公開されているのを見つけたので、早速明日にでも作ってみようと思います。詳細はまた後ほどブログにUPしますね。

2008年06月04日 (水) | 編集 |
梅雨入り前の晴れ間を狙って、剪定を兼ねて乾燥ハーブ作り。
harb040.jpg
左から、フィーバーフュー(ワイルドカモミール)、コモンセージそしてローズマリー。

harb041.jpg
こちらは、シルバーレモンタイムと、やっぱりローズマリー。ローズマリーは肉厚なので、なかなか乾きません(--;)
この他日陰で、ラベンダーも乾燥中です。

今日は晴れと言っても曇りの方が多いような天気だったので、一日干してもまだまだ不完全な乾燥具合。明日も晴れてくれると良いのですが。

himono017.jpg
先日のみの市で購入した椎茸も、乾燥中♪こちらはかなり乾燥して小さくなりました。

太陽の力ってすごいですよね。


2008年06月03日 (火) | 編集 |
毎月1回程度、まとめて豆を煮ます。普段はこんな感じで、大豆とか黒豆とかキドニービーンズとかひよこ豆とか、いろんな種類の豆を混ぜ合わせて煮ておくのです。
eat092.jpg
サラダにしたり、豚肉や春雨と合わせてスープにしたりするので、味付けは塩のみ。小分けにして冷凍保存しておくと、冷蔵庫に食材がない時(^^;)に結構便利です。

さて何ヶ月か前に実家で食べた煮豆が非常に美味しかったので、自分でも作ってみたくなりました。
ところがその煮豆、母が知人から貰ったもので、レシピがいまいちわからない……。どうやら『大豆をしょうゆと砂糖で煮つめたもの』らしいと見当をつけ、手持ちのレシピ本をたぐった結果『ざぜん豆』ではないかと推測した訳です。

作ってみました。
eat093.jpg
レシピ)
・大豆2カップ、水4カップ、しょうゆ大さじ5、(黒)砂糖大さじ4。
1.大豆を水洗いし、倍の分量の水で中火で煮る。アクがでたらすくう。
2.しょうゆと、半分の量の砂糖を加え、時々豆をかき混ぜながら弱火でひたすら煮詰める。
3.煮汁が殆どなくなった頃、残りの砂糖を加え、煮汁をからめて出来上がり。
 冷めたら冷蔵庫で保存。冷蔵庫で一ヶ月持つ、と参考にしたレシピ本にありました。

お味の程は…。うん、しょうゆと砂糖の味がよくしみていて、美味しい。Daにも好評だった。
でもでも、あの時食べた煮豆はもっとぽりぽり硬くて、歯ごたえが良かったのよー(><)
1時間くらい煮たんだけど、煮すぎたのかしら……?本で見るざぜん豆はしわしわなんだけど、私の煮た豆は、普通にふっくらしている感じだし(--;)
その後ネットでも調べてみると、皆様、ざぜん豆には苦労されているようで。なかなか納得いくできばえが少ないらしく……レシピ(特に砂糖の量)も家庭によっていろいろらしいと判明。そういえば、あの時食べた豆は、歯が痛くなるくらい甘かったしなぁ……。再度チャレンジしたいと思います。目指せ、ぽりぽりした歯ごたえ!

2008年06月03日 (火) | 編集 |
カモミール3種、順次開花中です。
ローマンカモミール
ひとつめ。ローマンカモミール。
一年草のジャーマンカモミールと違って、多年草のローマンカモミール。植物のお医者さんと言われ、周辺の植物を元気にするのだとか。花は摘んでハーブティにできます。

ダイヤーズカモミール
ふたつめ。ダイヤーズカモミール。
これは黄色の花のカモミール。多年草。去年の春種まきしたのが、これも今年やっと開花♪嬉しい(^^)
黄色の花が好きなのでハーブコーナーの一角に植えてあるのですが、これはもっぱら染料になるのだとか。

ワイルドカモミール・フェーバーフュー
みっつめ。ワイルドカモミール。
正式にはフィーバーフュー、夏白菊と呼ばれるキク科の多年草です。花の形がカモミールそっくりなので、ワイルドカモミールと呼ばれるのだそうな。どちらかと言うとノースポールに似てる気がするこの花は、偏頭痛に効く効果があるそうです。葉と花を乾燥させてティーやチンキとして使用したり、葉っぱを噛むのも効くのだとか。でも生の葉っぱは相当苦いらしいです(--;) そうだよね、虫除けのハーブとしても有名ですものね。

偏頭痛対策に<生活の木>のフィーバーフューのハーブティは常備してあるけど、今度自家製のハーブティを作ってみようと思います♪

2008年06月02日 (月) | 編集 |
2年越しのタチアオイ、ついに開花です♪タチアオイって赤とかピンクとか派手な印象の花色を思いますが、この株は綺麗なミルクホワイトの花でした♪
hana165.jpg
これは絶対種を採取しなくてはね羅琉 喜
元はこれ、ターシャさん家のタチアオイの種から育てた株なんですよね。以前にも書きましたが、ネットオークション経由で購入したものです。開花してくれて本当に良かった。そして嬉しいです。

それにしても夏の花のイメージなのに、梅雨前から咲いちゃって良いのだろうか…?と思っていたら、花期は6~8月なんですってね。

hana166.jpg
菜園のコンパニオンプランツとして植えた、黄色ルピナスも開花。黄色ルピナスは種まきから開花までが本当に早いですね。

2008年06月01日 (日) | 編集 |
6月です。そして第一日曜日です♪ということで、もはや恒例になりつつある、青空のみの市へ行ってきました♪Daにまた行くの?って呆れられたけど、和の骨董品を筆頭にいろいろ珍しい物あって、何回行っても面白いんだもの。野菜や苗も安いしね。

そんな訳で、今日もまず野菜類(かぶとか、人参とか椎茸とか)を購入。預かってくれるというので、野菜類を預けたまま、雑貨探しへgo!

およそ好みのモノを扱っているお店…というのは決まってくるもので、前回、前々回も覗いたお店を中心に回りながら、今日購入したのはこの2つ。
zakka028.jpg
漁村等でよくみかける、ガラス玉。浮きなんですよね、これって確か。違うのかな?ミニサイズで、これからの季節飾るのにちょうど良いと思って。1個300円と言われたのを値切って3個で600円に。

zakka029.jpg
そして、オイルランプ。一部にうっすらサビ等あるものの、未使用らしくタグ付きのままでした。実際に使えるし、何か不都合あったらメンテしてあげると言われ購入。お値段は800円と言われ、何気なくマイバッグ~持ち歩いてます~あるから袋は入らないと言ったら、じゃあ700円でいいと言われました♪
なんかこうゆうのって、嬉しいです♪単に値引きが嬉しいだけじゃなくてね、マイバッグ持ち歩いてる意味が認められた気がしてね(^ ^)

帰り際、古いトランクをさげている女性4人グループとすれ違いまして、それぞれ今日の戦利品らしく、「3000円♪」とか「こっちは1000円」と、トランクを見せ合っていました。いいなぁ、ああゆうトランク。次は私も探してみようかな。

eat091.jpg
そして6月1日の朔日饅頭♪ということで、買いに行こうかな~と思いつつ用があって先に実家へ行ったら、親が買ってきてくれてました。大々好物なんです、竹林堂の甘酒饅頭♪どんなに豪華で精錬されたフランス菓子よりも、素朴なこの饅頭が好きっ!ちなみに1時間待ちだったらしい……。感謝しつついただきました。余った分は冷凍してまた後日に食します(^ ^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。