スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月31日 (金) | 編集 |
ハロウィンの夜ですね。今日はカボチャ尽くしのメニューにしようと思っていたのに、何故か鍋になりました。
今日コタツを出したからかなぁ。コタツには鍋がよく似合います。それに午後からずっと買い物に出かけていたので寒かったしね(^^) コタツカバーも新調しましたよ~。
eco11a.jpg

庭の花水木も真っ赤に色付き、気分はすっかり晩秋。
hana250.jpg
hana250a.jpg
Daの目撃談によると、今朝方ヒヨドリが2羽飛んできて、花水木の実を1個加えて飛び去っていったそうです。鳥たちも冬支度なのかな。

グリムス 3本め ハロウィンの夜仕様 カタツムリつき
さてグリムス背景もハロウィン仕様で、カボチャ~ジャックオーランタン~増量中♪jack-o-lantern
そしてまた少し大きくなりました。更にはカタツムリつきでとっても賑やかな夜です♪
スポンサーサイト


2008年10月30日 (木) | 編集 |
古布をリサイクルした、サンプラーキルト。
3つめのパターンは”十字架の中の十字架 ~Cross within a Cross~”です。
十字架の中の十字架
とはいえ、”十字架”はわかるんだけど正直どの辺が”~の中の十字架”なのかよくわからいない(^^;)
でも各ピースも大きいし、シンプルで作りやすかったです。20×20㎝。

今回は使っているベース布~敷布団カバーのリサイクル~は同じですが、ちょっと使う色味の部分を変えてみたので優しい感じになったと思います。でもまだ大判の柄を生かしきれてないな~。これからの課題だわ。

さて次は、先日来たばっかりのフェリシモ・パッチワークキットに挑戦予定です。
『愛する家族に伝えたい伝統キルトトップに込めた想い』のフライング・ギースですね。
フライング・ギース
フェリシモのキットは前から興味があったのですが、自分でパターンを決めるとどうしても同じようなパターンになってしまって…。ここら辺で色々なパターンにも挑戦してみたくて始めることにしました。
ちょうど今作っているサンプラーが20×20で、このキットと同じサイズなので、布を変えてパターンを利用できそうだしね(^^) このキットもリサイクル・サンプラーも頑張るぞー!


2008年10月29日 (水) | 編集 |
雨です。10月と思えないくらいの寒さですね~。庭のウィンターコスモスも雨に打たれて寒そうに見えます(--;)天気が良ければ、先日買ったミニチューリップとオーニソガラム、植え込みたかったのにな。

グリムス 3本め 梟 08.10.29 グリムス 3本め 梟 08.10.29

さて、3本め育苗中のグリムスに、梟が来てくれました♪梟は大好きなモチーフなので嬉しいですね。宮澤賢治のモチーフでもあり、知恵の象徴でもあり。そういえばターシャさんも、草木か何かで手作りされていましたね。あまり街では見かけることのない鳥ですが、愛される存在なのだと思います。

さて見かけないといえば、最近赤とんぼを見かけません。1週間ほど前に庭で1匹見かけましたが、赤くなかったし。今住んでいるところは、周囲にあまり田圃がないのでそのせい?とも思っていたのですが、どうやら全国的に少なくなっている様子。とんぼが育つことのできる環境が減ってきているのだそうです。

確かに水路や用水の類はコンクリート舗装されたり、土中に埋められたりして昔ながらの土手がなくなってきているみたいですし、田圃にまかれる農薬の影響もあるのでしょう。

カエルが減って、トンボも減って……。どんどん減っていく生き物たち。温暖化で北極の氷が溶けだしシロクマたちに影響を与えていると言われますが、もっと身近なところにも絶滅の危機にさらされている生き物たちがいるようです。

今年の夏、庭に出ると蚊にさされるという繰り返しでした。実はつい先日も室内に蚊が進入してきて、夜中に起き出し電気をつけて蚊を叩かなければ眠られないという事態が続けて発生。 以前住んでいたところは、周囲が田圃だらけで、庭に出ればやっぱり蛙だらけ。草むしりをしようと思えばうっかり蛙を掴んでしまう程ウジャウジャ蛙が居たのですが、その分蚊はまったくおらず。 だから今回の蚊の発生には温暖化だけではなく、蛙や赤とんぼの減少も関係しているのかなぁ…と思っています。

蛙も赤とんぼも好き。それぞれ、日本の梅雨や秋に欠かせない生き物たちだと思います。彼らを絶滅動物にはしたくない。そんな事を秋の雨音に思うのです。

2008年10月29日 (水) | 編集 |
るぅ様が回収を帰宅したいです。
だけど、るぅ様は送付したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「るぅ様」が書きました。

2008年10月28日 (火) | 編集 |
通販が好きです。一時期はまりまくっていた頃もありました。今は色々考えるところもあって、自粛気味。それでも『良いな~』と思うものや『必要なモノ』『地元で扱いがないモノ』などはやっぱり通販に頼ってしまいます。

さて、先日comomoちゃんからフェリシモのカタログをもらい、良いなと思うアイテムがあったので、久々に申し込み♪早速今日1回目が届いたのは良かったのですが、購入したものより同封されてたカタログの方が遙かに多い&重い!

う~ん、通販はこれだからなぁ~(--;) 会社によっては不要カタログまで同封されてきたりするので、自粛してた向きもあるのですよねぇ。勿論不要&使用済みカタログはゴミ分別して、資源ゴミとして回収に出す訳ですが。あ、梱包段ボールや包装ビニールなども分別しますよ、勿論。

ちなみにフェリシモの場合、ネットで申し込む時にカタログの要不要を選択できます。ただ『必要』か『フェリシモにまかせる』の2択なんですよね。必要なかったので全部『まかせる』を選択した結果……やっぱりどっさり同封されていました(--;) 積極的に購入者の意見を採り入れて商品開発しているフェリシモなので、エコ商品も多く扱っていることだし、ぜひあと一歩踏み込んで、『カタログ送付不要』が選択できるようにしてもらえると嬉しいなぁ、としみじみと思いました。

ただ今回送付されたアレコレを読んでみると、フェリシモは自社カタログの回収もしているんですよね。回収したカタログはリサイクルしてまたカタログ他に利用しているのだそうで。まあ、そうゆう企業姿勢は評価されるべきだし、好感度はあがりましたが(^^)

そういえばルピシアも、これまで毎月のルピシア便りに同封されていた”商品申込用紙”と”返信用封筒”を同封するか否か、選択できるようになりましたね。私は毎回ネット注文するので、この申込用紙と返信用封筒がムダだなぁ、勿体ないなぁ…と思い続けていたので、早速同封不要の手続きをとりました。用紙と封筒を送付しないことは、会社として経費削減にもつながるだろうし、ゴミ減量につながりエコな取り組みだと思います。 もっとこのような取り組み、選択の幅が広がることを願いつつ。

2008年10月26日 (日) | 編集 |
先週行った大品山トレッキングレポートの続きです。

瀬戸蔵山の広場で休憩をとった後、次は大品山までおよそ60分の道のりです。
oo001.jpg
ゴンドラ山頂駅から瀬戸蔵山までは距離も短くアップダウンも比較的少ない初心者向けコース。ここから先は多少のアップダウンや木の根っこに掴まりつつよじ登ったり、滑りやすい足もとに気を付けつつ降りたりするところもでてきます。

oo019.jpg oo016.jpg
途中こんな木のあるところも。紅葉は相変わらず美しく、それでも風景に気を取られると足元がよろけるので、注意しつつ進みます。後半勾配がきつく、よじ登ったりする部分も…。ガイドさんの話では、ここ1週間雨が降らなかったので足もとは良い、とのことでしたが、やはり途中酷いぬかるみが続くことも。迂回したり中央に渡された木を伝ったり。落ち葉の量も凄いので、落ち葉で足元が滑ることもあり。汗だくになりながら、ところどころにある『あと○○m』の表示を心の支えに歩いてゆくと。

到着。大品山山頂です。
大品山山頂 1404m
やっと着いた~~っ!と思うほど、実際には歩いていないんですけどね。それでも嬉しい(^ ^)/
こちらも広場になっており、ベンチやまた少々離れた位置にトイレもあります。

oo018.jpg
大品山山頂広場にて。

oo017.jpg
大品山山頂から鍬崎山を望む。

oo008.jpg
スギゴケ。民家の庭先でもみかけることはありますが、やはり山に生えているものは綺麗。

oo015.jpgoo020.jpg
ひこばえ?そこここに新しい萌芽が。こうゆうの、とても好きです。 

ただとてもショックだったこと。
oo021.jpg
オオバコが大群生してるんですよー!登山者の靴についた種等が運ばれて、従来の生態系を浸食している…とは聞いていたのですが、やはり実際にみるとショック。
ガイドさんの話によると、地道に手で駆除してもおいつかず、農薬をまく話も出始めているのだとか。勿論農薬を使ってしまうと、その他の植物や生態系も大きく害を与えてしまう訳で、実施には反対も多いとのこと。ただ大品山付近では、除去等”特に何もしていない”のだそうで、それでいいの?と思いつつ(--l)思うだけで何も出来ない自分がちょっとイヤでした。

立山の室堂や弥陀ヶ原では高山植物の宝庫でもあることから、外来種のあたえる影響はずっと深刻だそうで、靴底を洗ってからの入山を呼びかけているそうです。ただこの靴底を洗う足洗い場が分かり難いらしく、殆どが素通りしてしまうそうで…。かくゆう私も前に弥陀ヶ原行った時、足洗い場を見かけた記憶がありません(--;) 今度行く時は気を付けようと思います。

地球温暖化の影響で、これまで高山帯では育たなかった在来種が、高山で育っている例が増えているそうです。またこれまで冬の寒さで枯れる木が枯れずに済むことで、森の中のサイクル自体おかしくなっている例もあるのだとか。

何ができるかわからないけれど、出来ることから少しずつ、山で得たもののお返しを出来たら良いな、と思います。

トレッキングレポート、もう少し続きます(^ ^) 次回は”百間滑~ひゃっけんなめ~”

2008年10月25日 (土) | 編集 |
今日は母方の実家で法事でした。長時間居た訳でもなく、大したこともしてないのですが、やっぱり疲れた~。という訳で帰宅して着替えた後うっかり寝入ってしまい、気づくともう外は真っ暗!きゃー、夕飯の買い出し行こうと思っていたのに~っ、冷蔵庫、本当に空なんですけどっ!

と焦ったものの、今更買い出しにでる元気もなく(--;) 今日の夕飯は、あるものでなんとか!
幸い菜園のシカクマメと青梗菜のスグリ菜があったので、冷蔵庫にかろうじてあった大根を使ってみそ汁に。後はリンゴと漬け物と……そうそう、朴葉味噌(ほうばみそ)があるじゃん!

そんな訳で、ガスコンロの上に網を載せ、ホイルの上に水で濡らした朴葉をセット。味噌と刻みネギを合わせて弱火でじっくり焼いたのがこちら♪
ほうば味噌
ご飯にのせてよし、お酒のつまみに良し。田楽にも良いと思われ。
今回買ってあったほうば味噌は、既に味醂と砂糖、山椒で味付けしてあったので、少々甘めでしたが、やっぱり美味しかった! 昔の人は、焼き味噌をおかずにご飯を食べたそうですけど、確かにこれさえあれば、おかずは要らないかも。結構満足の夕飯となりました。

そしてコレ、何かおわかりでしょうか?
yasai158.jpg
答えは、明日葉の蕾なんです。裏庭のシェードガーデンの一角に植えてあるのですが、これが結構大きくて吃驚。
yasai158a.jpg

更に蕾が開くとこんな感じ。小さな花がいっぱい詰まっています。
yasai159.jpg
セリ科の花に似ているけど、明日葉ってセリ科でしたっけ?


2008年10月24日 (金) | 編集 |
今日の我が家の晩ご飯です。
eat144.jpg
カボチャのスープ。市販のカボチャスープに生クリームと缶詰のコーンを足してパセリを散らしたもの。
これが美味しい!カボチャのスープは自分でもよく作りますが、味の違いはなんだろう?いつも悩みます。

eat145.jpg
二晩味噌に漬け込んでおいた豚肉のソテー。付け合わせは青梗菜とポテト、そして人参のピクルス。
豚肉はかたまりで買って、塩豚にしたり、みそ漬けにしたりします。

eat146.jpg
そして自家製ポップコーンと、キリンの秋味!普段ビールは飲みませんが、秋味だけは好き。毎年この時期この銘柄だけは飲みたくなります。……飲むといっても、私は2~3口なんですけどね。

そしてこれだけ洋風メニューに揃えておきながら、糠漬けと納豆ご飯がつくあたりが、自分でもちょっと笑える。 ^^;

2008年10月24日 (金) | 編集 |
グリムスの3本めとなる新芽がでました♪
グリムス 3本め 08/10/23 グリムス 3本め 08/10/23
季節柄(^^)ハロウィンカボチャ=ジャック・オー・ランタンjack-o-lantern付きで賑やかで嬉しい♪ 夜バージョンではコウモリが飛ぶんですね~ばっとまん 

そしてカボチャといえば、『大草原の小さな家』シリーズの中で、ローラのお母さんが作った『青いカボチャのパイ』を思い出す訳ですが、普通のパンプキン・パイも美味しいですよねぇ。あー、食べたくなっちゃった。近いうちに作ろうかな。とりあえず今日の夕飯には、先日買ってあった市販のパンプキンスープを添える予定ですが(^^) ハロウィンが近づくと無性にカボチャ料理が食べたくなるのは私だけではないはず。

nuno018.jpg
先日言っていた、キッチン脇の小窓用カーテンも完成しました~♪
カントリーぽく2枚重ねにして1枚は脇か中央で結ぶ予定でしたが、試しに吊ってみたところキッチンカウンターが日中ひどく暗くなってしまい…断念。 結局シンプルに白のリネンにYUWAの布を飾りにつけてアクセントに。ドレープをとらなかったので壁と馴染んですっきりした印象になったかな。上下あけてあるのは、全部布下げちゃうと暗くなっちゃうからです(^^)

さて次は引き続き、古布リサイクルしたパッチワークだー。目指せ、サンプラーキルト。

2008年10月23日 (木) | 編集 |
先週末の10/18。大品山トレッキングに行って来ました。
コースはゴンドラを使って山頂駅(1188m)まであがり瀬戸蔵山(1320m)~大品山(1404m)を往復する5km約3時間コース。
立山山麓トレッキングコース』 初級~中級向けのコースです。

ゴンドラ山麓駅
当日は秋晴れの本当に良いトレッキング日和。ゴンドラ山麓駅の気温は12℃で、日陰に入ると少々肌寒いものの、日向では日焼けの心配をしなければならない程でした。初めてのトレッキングに少々不安を抱えつつ、ゴンドラで一気に山頂駅まであがります。

このゴンドラ、360度パノラマで眺めも大変良く、眼下に広がる秋の風景はとても綺麗…ではあるのですが、高所恐怖症気味の私には少々辛い(--;) 時々揺れるんですもの。 ともあれ8分間の乗車の後、いよいよトレッキング開始です。

今回参加したのは、初めてということもあって、地元新聞社主催のもの。10人づつの班に分かれてボランティアガイドさんの先導で進みます。
oo002.jpg oo004.jpg
コースに入るといきなりの紅葉。ダケカンバ、ブナそして白樺など、燃えるように、そして陽光に金色に輝いています。
oo005.jpg
oo006.jpg

途中何度か休憩を取りつつ、50分ほどで瀬戸蔵山へ到着。
oo012.jpg
ここは少々広場になっており、ベンチも設置され、やや離れた場所にトイレもあります。
瀬戸蔵山から弥陀ヶ原方面を望む
瀬戸蔵山山頂から弥陀ヶ原方面を望んだところ。
oo009.jpg
途中みかけた真っ赤な実。オオカメノキ(大亀の木) というらしい。由来は卵円形の葉の形を亀の甲羅に見立てたところから。

2008年10月22日 (水) | 編集 |
暫くブログ更新をお休みしている間に、いつのまにかグリムスの背景が魔女ハロウィンモードジャックになっていました
グリムス 2本め 08.10.22 ハロウィーン
タイミング良く大人の木の地球に植林バージョンだったので、ジャック・オー・ランタンjack-o-lanternも宇宙に飛翔中(^ ^) なんかUFOみたいで可愛いです♪

さてブログ更新をお休み中は、トレッキング行ったり、ライトレール乗りに行ったり…とお出かけしまくっていました。いっぱい写真も撮ったので順次UPしていきますね。
そして庭の花達も秋満開です。
hana244.jpg hana245.jpg
ウィンターコスモスとクジャクアスターの青花。
クジャクアスターは白と青の2つがあるのですが、毎年青の方が後から咲きます。白はもう終わりがけ。青はこれからが満開。
hana247.jpg musi032.jpg
先日植え込んだビオラ。蝶も一休み。



2008年10月17日 (金) | 編集 |
以前より里山ハイキングには何度か出かけていたのですが、いよいよトレッキングに挑戦です。
といっても本当に初回なので、某地元新聞社主催のツアーに参加。コースも往復2時間半レベルのものなのですが(^ ^;)

それでも標高1100~1400の山歩きなので、装備はそれなりに必要…? 初心者向けのトレッキング入門2冊ほど読んで、雨具や行動食、飲み物、軍手や手ぬぐいなど用意してみましたが…。まあ、2時間半だからね。

とはいえ、持っていなかったので今後の為にもトレッキングシューズと、ディパックを新規購入。本当は雨具も新調したかったところですが、明日はあるものでなんとか(^^)
bag-16.jpg shos11.jpg

という訳で、明日ちょいっと早起きして行って来ます!

2008年10月16日 (木) | 編集 |
昨日今日と、とっても良いお天気でしたね。小春日和ってヤツですかね。そんな訳で布団等干す傍ら、せっせと秋の苗を植え付け中です。

植え付けたのは、リムナンテス、花菱草、フラックス、ムスクマロウ、ニゲラなどなど。
苗ばかりではなく、今年は球根もチューリップ以外にすかしユリとアネモネ、クロッカスも植えましたよ。植えっぱなしのムスカリや水仙、パスキニアもあるし、昨秋植え込んで今年はちっとも芽を出さなかったブルビネラが芽をだしていて吃驚!球根の力って凄いですね。

hana243.jpg
そして今年は植えるの止めよう…と思いつつも、苗をみたらやっぱり買っちゃいました。
4株だけ、綺麗な秋色オレンジのビオラです。ちょっと徒長気味だったので、剪定がてら飾ってみました。

musi031.jpg
musi031a.jpg
そして陽気のせいか、蜂達もとっても元気!何故かアプローチ横のアイアン周りがお気に入りらしく……?黒いからクマだとでも思っているのでしょうか?


2008年10月14日 (火) | 編集 |
秋まきの苗を植え付けるために、夏花壇の花を整理しました。

hana241.jpg
咲き残っていた向日葵を集めて琺瑯ポットに飾りました。ここだけまだ夏の風景。

hana239.jpg
その一方でウィンターコスモスが咲き始めています。


2008年10月13日 (月) | 編集 |
12日はブログ上でグリムスの苗が大人の木となり、植林待ちとなりましたが、我が家の庭でも2本の苗木を植えました木

金木犀
1本目は金木犀。ちょうど花盛りの苗木です。155cm。

クラブアップル ゴージャス
もう1本は、ターシャさんの庭を知って以来ずっと憧れていたクラブアップル。

とはいえクラブアップルにも多品種あるそうで、私の好みから言えば、花色は白または淡いピンクが好ましく、自家結実性があり、更に言うなら多収穫が見込める品種が望ましい。以上の条件の下、いろいろ調べた結果『ゴージャス』という品種が見事条件に当てはまる、ということは早くにわかったものの、この品種地元園芸店に入荷がないんですねー。

ねばりにねばり続けて3年。もうネット注文するか~ネットでも売り切れ多いし~諦めて他品種植えるか~と思って出かけた園芸店でようやく見つけましたよ、『ゴージャス』を! 即購入し、今回の植え付けとなったのでした。

まだまだひょろひょろの苗木(136cm)だけど、どちらも大きく育って欲しいものです木

2008年10月12日 (日) | 編集 |
ブログエントリーで植林を目指すグリムス。
2本目のグリムスの苗が、大人の木になりました(^ ^)/

グリムス 2本目 大人の木になりました
発芽から71日かかりました。1本目よりはちょっと早いかな。
形もなかなかユニークで嬉しいです♪ 金太郎飴みたい。

3本目もがんばるぞ~♪

2008年10月11日 (土) | 編集 |
コキアが紅葉してきましたよ。
hana237a.jpg
本当に綺麗な紅色です。でも油断すると今春のように、発芽攻撃がくる~。
ま、それでも秋らしい色なので、暫くは楽しみたいかな。

hana236b.jpg hana236.jpg 
シェードガーデンのピラサンカも色づいてきました。赤い実のなる木と、黄色の実がなる木が一本ずつ。
特別肥料も与えていないのに、毎年綺麗な花を咲かせそして実もなる元気な木。この実を鳥たちが好むそうですが、今までは鳥がついばんでいるのを見たことがない…。今年は来るかな?この実ならいくら食べられてもいいのです(^^)




2008年10月10日 (金) | 編集 |
昨日は久々に友達集まってランチタイム♪ 本当に久々に会う友人も居て、近況報告に盛り上がりました。

さて昨日はパスタ等の洋風メニューだったので、持っていたマイ箸は使わなかったのですが、割り箸を塗り箸に変えるお店や、マイ箸持参者に特典をつけるお店も少しずつ増えてきた気がします。
例えば某ラーメン店ではマイ箸持参者にゆで卵をサービスするそうですし、某回転寿司チェーンでは、マイ箸持参の人数分料金から割引(一人10円程度ですが)するとか。この他久しぶりに入った和食店で、割り箸が塗り箸に変わっていた経験もあります。

またうちの県は全県下のスーパーでレジ袋有料化となっている事は何度か書きましたが、行きつけのドラッグストアでも11月からレジ袋を有料化するとの告知がありました。このドラックストアは全国チェーン店で、これまでもマイバッグを持参するとポイント加算してくれていたので、有料化を全国の店舗
で行うのか訊いてみたところ、うちの県内店だけの試みなのだとか。他県では無料なのになぁ…と思わないこともないですが、今までも毎回エコバッグは持参していたことだし、うちの県で成功すれば他県でも導入の切っ掛けになるかなぁと前向きにとらえたいと思っています。

やはり全国チェーンの菓子店でも有料化するとの張り紙も見ましたしね。ただこのお店、やはり以前話題にしたように、スプーン等はつけない旨張り紙してあるにも関わらずこちらから不要の旨伝えない限り付けていたので、その辺どうなのかなぁ…と(^^;) スプーン等も付けるのやめにしませんか?

さて、1周年のグリムス。キーワードに反応したらしく、パンダが来てくれました。
グリムス 08.10.10 一周年のパンダ
このパンダ、動きます。地面も木もゆれるので、ちょっと怖いです(^^;)

2008年10月08日 (水) | 編集 |
ブログエントリーで植林を目指すグリムス。先だってから他ブログ様に、虹が表示されているのを拝見しつつ、虹のキーワードはなんだろうなぁ…と思っていたのです。そして今日何気なく自分のブログをみてみると、なんとうちにも虹の背景がっ!
グリムス 一周年記念の虹 08.10.8
嬉しい!と思いつつ、何故!?の疑問もあったので調べてみると、グリムス一周年記念の虹だったようです。
……もしかして今までも日中表示されていたのかな?ここ暫く日中ブログ観たことなかったから(^^)

ともあれ綺麗な虹は嬉しいです。そしてどうして夜は表示されないんだろう…夜も表示されてれば気づいたかも知れないのに…としみじみ考えてしまった私は、自分でもアホだと思いました(汗)

2008年10月07日 (火) | 編集 |
先日購入した金木犀の苗木。植える予定の場所にまだ他のハーブ類が植わっているのでまだ定植はしていません。今週末には定植できるかなぁ?

そんな訳で玄関脇に置いてあるのですが、これがとっても良い香り♪よく一昔前のトイレ用芳香剤で金木犀の香りがあったけれど、あれと比べるのが失礼なくらい、本当に良い香りです。玄関を通る度は勿論、庭に出るだけでも香りを感じます。

そして注意して外を歩けば、姿はわからないけれど、どこからともなく金木犀の香りが漂う地点の意外に多いこと。スーパーの近くで、信号待ちの交差点で、甘い香りに癒されます。
hana235a.jpg
運搬の途中で一枝折れてしまったので、ガラス瓶に飾りました。この花色も、深い緑の葉色も好きだなぁ。

hana233.jpg hana234.jpg
同じく玄関脇のペインテッドセージ。一部は枯れてしまいましたが、まだまだ咲いている元気な子達です。

2008年10月06日 (月) | 編集 |
先日”香愛ローズガーデン”で購入したバラジャム、早速食べてみました~♪
eat143a.jpg
品種は”グラハム・トーマス” 品種ごとに味が違うようで”グラハムトーマス”は”香りよく味がよい”、”パットオースティン”は”梨のような香り(味?)”だったかな?

開封すると、瞬間とっても良い香りが立ち上りましたvおお、さすがバラのジャム♪
中身はこんな感じ。
eat143.jpg
透明感のある綺麗な色ジャムです。ちょっと宝石みたい(^^) うっすらと花びらの形が残っています。
で、お味の方はちょっと蜂蜜のような感じ?さわやかな甘味。材料を見ると砂糖の他に水飴も入ってるそうなので、そのせいかな。素直に美味しいと思える甘味で、しつこさ等はなし。その分甘いジャムに慣れた人には物足りないかも。バラの香りも割と直ぐにとんでしまって、あまり感じられなくなっちゃいました(^^;)

でもでもこのジャムをクロテッドクリームと一緒にスコーンに付けてぜひ食べてみたい!お気に入りの紅茶を添えれば、気分はきっと英国式アフタヌーンティータイム♪


2008年10月05日 (日) | 編集 |
先日花穂の様子をUPしたサルビア・ライムライトがようやく開花しました♪
サルビア ライムライト
明るいライムグリーンの萼からすらっと伸びた青紫色の花。この色の対比がなんとも綺麗で、そして不思議。メキシコ原産らしいですが、耐寒性もそれなりにあるようで露地植えで冬越ししてくれます。宿根草。

hana231.jpg
シュウメイ菊の白花もようやく咲き始めました。いよいよ秋本番といった感じです。

そして今日は午後からナーセリーに行って、以前からずっと欲しくて探していた、クラブアップル・ゴージャスの苗木をついに購入♪嬉しいです!粘っていたかいがありましたよ。菜園脇に植える予定です。そして芳醇な香りに誘われて金木犀の苗木も購入。ふっふっふ。庭に木が増えるのは嬉しい。

2008年10月04日 (土) | 編集 |
飛騨市河合村の”香愛ローズガーデン”に行って来ました♪
香愛と書いて、”かわい”と読むそうです。村名にかけた綺麗な名前ですよね。8,300㎡の観賞用農園に1500種6,700株のバラがあるとのこと。開園は6月から10月末までで、今なら秋咲きのバラが見頃かな~と(^^)

初めて行ったのですが、四季咲き、返り咲き、つるバラ等多種多様なバラがいっぱい。初めてみるバラも多くてなかなか楽しかったです。ただ名前表示のないバラが殆どで、いいな~と思っても品種がわからない(--;) 品種名は全部に表示して欲しいなぁ…と。

以下いいなぁ~と思ったバラ達です。
kaai13.jpg
kaai14.jpg
kaai17.jpg
kaai23a.jpg
kaai27.jpg
kaai35.jpg
kaai36.jpg

この他にも本当にいっぱい咲いていましたよー。ただ残念だったのは、いまいち手入れが追いついていないのか(--;)楽しみにしていた”ローズ飛騨”も病気らしく蕾が全部茶色く枯れてていて(--;)
HPには入園料500円とあったのですが、実際には入園無料で、それはそれで気軽に見学できて有り難いけれど、100円200円でも入園料をとって、それを人件費なり管理費にあてたらもっと素敵な観光農園になりそうなのになぁ…と。

まあ、ドライブの合間にふらっと寄るにはとっても良い感じです。トイレやお土産売り場、お食事所も併設されていました。
1Fのお土産売り場に、バラソフトクリーム(250円)があったので食べてみました。
kaai03.jpg
ほのかにバラの香りというか、エキスを感じるソフトはサッパリしてなかなか美味。この他バラジャムやローズヒップハニー、ローズティ、バラの化粧水なども有り。
こちらのバラジャム(840円)、5種類ほどあって、グラハムトーマスやパットオースティンなど品種ごとのジャムなんです!思わず、グラハムトーマスを購入。食べるのが楽しみだー。あと2Fのお食事所では、バラ茶、バラサワー、バラおはぎなどバラをテーマにした軽食もあるそうで、そちらも気になりましたが未体験です(^ ^;)

2008年10月03日 (金) | 編集 |
遅まきながら、種から育てた茎ブロッコリー定植しました。
本来なら9月半ばまでに定植するのが大きく育てるコツらしいのですが、種まきした時点で9月半ばでしたからね(^ ^;)

yasai155.jpg
本で読んだので、ネキリムシ対策と保温&風よけを兼ねて、トイレットペーパーの芯をカバーとして設置してみました。1本の芯を1/3~1/2に切って苗を囲むように埋め込んだだけ。芯は紙なので時間と共に土に還ります。

yasai156.jpg
蝶対策に全体に防虫ネットをかけて植え付け終了。大きく育ってくれますように。

それにしてもアブラナ科の植物だけ選んで卵産み付けてゆく蝶類は、いったいどうやって植物を見分けているのでしょうね?同じ場所にまとめて置いてあっても、イチゴ苗には全然虫がつかないんですもの。不思議です。

musi030.jpg
アブラナ科だけ…と書きましたが、オクラもなかなか虫害が酷いようです。いつの間にかこんなに大きくなっちゃってました、ケムシが。即刻退去いただきました。

2008年10月02日 (木) | 編集 |
10月ですね。
家の中も秋&ハロウィン仕様です。
zakka042.jpg

鳥かごに、木の実をいっぱい詰め込んで。
zakka043.jpg



2008年10月01日 (水) | 編集 |
きょうるぅ様は、かいねで長袖衣料みたいな結論するつもりだった?
だけど、きのう、かいねで加熱ー!

*このエントリは、ブログペットの「るぅ様」が書きました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。