スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年11月27日 (木) | 編集 |
3本目のグリムスの苗、ようやくちょっとだけ生長しました。
グリムス 3本目 08.11.27
今回は、旅行に行ったりして更新が休みがちだったので、生長までに日数がかかっています(^^:)
1本目や2本目や比べてみると、やっぱり少しずつ苗の生長の仕方も違うようで、面白いですねー。

さて、最近近所のスーパーではよくシイラを売っています。
以前お刺身で食べた時はあまり感動しなかったけれど、ムニエルにしてみたら結構美味しかったので最近はよく買います。ボリュームもあって、価格もお手頃ですしね。
eat158.jpg
塩胡椒して小麦粉とバターでムニエルにすることが多いのですが、今日はちょっと味付けを変えてチャンチャン焼き風にしてみました。

キャベツや玉葱、ピーマンなど好きな野菜をたっぷり炒め、軽く塩をふったシイラの両面を焼いて、味噌、砂糖、唐辛子を料理酒でといたものをかけて蒸し焼きに。 シイラは味が淡泊なので、濃いめの味付けをすると良いみたいです。美味しかった(^^)/ マヨネーズとケチャップを混ぜてオーロラソースをかけるのもオススメですよ。
スポンサーサイト


2008年11月26日 (水) | 編集 |
朝からよく晴れた一日でしたね。

まるで 『さあ、今のうちに雪吊りをしなさい!』 と言われているような天気で暫し迷いましたが(--;)先日高枝を剪定しようとして痛めた背中がまだ痛かったので(^ ^;)またの機会に…。お隣は既に完璧に雪吊りが終わっているので少々焦りますが…まあ、ウチはウチだ。

さて、菜園の冬野菜達はこんな感じです。
チンゲンサイ
種まきから育てた、チンゲンサイ。カバーをかけているのに何故か虫に食われまくっているものの~そして葉裏をみても虫の姿がない~元気に生長中。ちょっとチンゲンサイっぽくなってきた?

茎ブロッコリー
同じく茎ブロッコリー。こちらは虫害もなく、大きくなってきました。雪が積もる前に、一回くらい収穫したいなぁ。

同じく種から育ててる玉葱の苗が、あんまり太くなってないのが気になるんだけど…。まあもう暫く様子を見ようと思います。

me022.jpg
チューリップも顔を覗かせ始めましたよ。


2008年11月26日 (水) | 編集 |
きょう、かいねで割引したかった。
それでキャラクター紹介すればよかった?
それで星空落札したの?
でも、買い物したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「るぅ様」が書きました。

2008年11月25日 (火) | 編集 |
引き続き屋久島ツアー、2日目・白谷雲水峡トレッキングレポートその2です。

白谷雲水峡にて 白谷雲水峡にて
白谷雲水峡にて。屋久島は花崗岩の一枚板から出来ていると言われ、川中でごろごろしている苔むした岩も花崗岩。

白谷雲水峡にて
登山道…という程でもないですが。苔と木々に囲まれて、空気さえも緑色な気配。

りんごつばきの種
あちこちに落ちていた大きな種。リンゴツバキの種だそうです。大きくて分厚い種は、虫に食べられない為に、どんどん種を厚くしていった結果らしい。…でもしっかり虫に囓られた跡が(^^;)

いろいろな葉っぱ
同じく落ちていた色々な葉っぱ達。中央にある小さな実は、なんと松ぼっくり。
なお鹿の食事風景をみていると、鹿は右端のような黄色い葉っぱを好んで食べていたような。

hiko02.jpg
うまく撮れなかったのですが、とても感動した風景。
朽ちた大木の上に種が落ち、そこから発芽したもの。このような切り株更新が至る所にあるのが屋久島の森。

hiko01.jpg
昼なお暗い森。手前は苔むした岩の上に育つひこばえ。これもお気に入りの一枚。

kusa01.jpg
千両?万両? 見分け方のポイントは実の付き方らしいのですが…不勉強(--;)

白谷雲水峡にて
折れ曲がったまま育つ木々。全てがあるがままに。自然のままに。

白谷小屋
白谷小屋。休憩ポイント。トイレと水場があります。


2008年11月24日 (月) | 編集 |
極力我が家に、いわゆる”キャラクター商品”は持ち込まないことに決めているのですが、一目見てコレは欲しい!と思ってしまったもの。
それは、”ムーミンバレーのパーティ用小皿セット”(^^;) 

ムーミンは好きなのです。トーベ・ヤンソンさんの原作も、日本で作られたアニメの方も。
zakka044.jpg
ちなみに平和堂系列のお店でポイントシールを集めると、割引料金で手にはいるというのをやっていたのです。普段交換できるほど買い物はしないのですが、たまたま旅行用に色々買い込んだ時期に重なっていてポイントが貯まっていたので…(^ ^;) 

zakka044a.jpg
好きなキャラクターはダントツに、ミィですね。次がスナフキンとムーミンママ。

そういえば以前職場で”ミィが一番好き”と言ったら”ミィって意地悪じゃん”と言われた事があって悲しくなったことがありましたが、ミィは意地悪なのではなくて、ハードボイルドなんです。前向きで絶対にへこたれなくて、怒ることができる子。ついでに言うと、どこででも一人でも生きていける子だよなぁ…。

2008年11月23日 (日) | 編集 |
先だってから、いっぱい花芽がついているなぁ…と眺めていたカロライナジャスミン。
旅行に行ったり、雨雪降ったりで、ゆっくり庭に出られないでいたら、いつの間にか開花していました。
hana255.jpg
この苗は、引っ越してきた最初の年の秋に植えたもので、今年で3年目…になるのかな。
年を追うごとに伸び続け、パーゴラを超えて伸び続けているので、時々剪定やつるのまとめが必要になっています。それでも年を重ねるごとに花も多くつくようになっているので、嬉しいですね。最初の年なんか多分片手で足りるくらいだったもん、花。

まだまだ思い描く庭には遠い、我が家の庭ですが、少しずつ変化していけたら…と思います。

hana254a.jpg
秋苗と一緒に種まきした黄色ルピナスも、元気な花を咲かせていますよ。黄色ルピナスは、普通のルピナスと違って2ヶ月ほどで花が咲いてくれるので、大好きです。


2008年11月21日 (金) | 編集 |
先週行った屋久島ツアー、2日目・白谷雲水峡トレッキングレポートその1です。

11/14(金)屋久島の天気は晴れ。今日は屋久島旅行のメイン、白谷雲水峡トレッキングです。
白谷雲水峡はトレッキングコースが整備されており、コースもいくつかあるのですが、今回行くのは通称”もののけ姫の森”コース。往復約5時間とされる道のりです。

私たちを案内してくれるのは、女性ガイドのNさん。グループメンバーは、名古屋から来たトレッキング慣れしているらしい女性2人とほぼ初心者の私達2人の計4人。Nさんの車で宿泊先のホテルを8時半に出発。途中猿と鹿に出迎えられつつ、自己紹介兼ねたおしゃべりと車中からの紅葉楽しみつつ賑やかに雲水峡へと向かいました。

白谷雲水峡 入り口手前
白谷雲水峡。駐車場から入り口に向かう途中にて。

平日ということもあって、白谷雲水峡入り口横の駐車場は空いていましたが、季節や曜日によっては満車はザラ…とのこと。入場前にトイレも済まし、十分なストレッチをしてからいよいよ入場です。

白谷雲水峡 入場口
雲水峡入り口。入林協力金は300円。 ちなみに島内の電気は殆どが水力発電だそうで、発電機らしい小型の機械らしきものも置いてありました。

入ってすぐ。花崗岩の岩場
雲水峡に入るなり、いきなりコレ↑です。花崗岩の大岩。これを登ります。
私は事前にレポを読んで知っていたので『これか~』と思っただけですが、知らなかったらしい他メンバーはちょっと吃驚した様子(^^;) でも大きいだけで平たいので、結構登りやすかったですよ。

白谷雲水峡
宮之浦川。正確には支流になるのかな?これに沿って進みます。
この辺り、足場は整備され歩きやすいです。途中吊り橋なども渡ります。
ナナカマドなどの紅葉があちこちに。そしてヒメシャラの赤茶色の滑らかな木肌が目につきます。

白谷雲水峡にて 
この木は…なんだったっけ・笑。屋久島は杉ばかり…というイメージがありましたが、本当にいろんな木があります。ナナカマド、ヒメシャラ、ハリキリ、リンゴツバキ、サクラツツジ、ツガ、モミ、ヤマグルマなどなどが、スギに寄り添うように、或いはスギの切り株や倒木の上に。

白谷雲水峡にて 
今回通ったコースで、唯一の滝。

白谷雲水峡にて
渓流沿いを進んでいると、川の中に鹿を発見。水を飲みに来た様子です。

2008年11月20日 (木) | 編集 |
昨夜寝る前にちらっと外を見たら既に景色が白く。今朝起きてみるとやっぱり積もっていました(^^;)
snow01a.jpg
これは寒い訳だわ~例年より早い初雪らしいですね。菜園もすっかり真っ白です。まだ雪対策していなかったラベンダーやローズマリー、ティーツリーなんかは雪の重みでしなってるし…(--;)晴れ間をみつつ、冬支度に励みますわ。

さて、昨日はハタハタ鍋で暖まりましたが、今晩のメインはカレイの煮付け。
eat157.jpg
生姜と葱をたっぷり入れて、黒砂糖で甘味をつけて。
寒い日はあったかい煮物が一層美味しく感じますよね。

そうそう、先日UPしたフェリシモの”フライング・ギース”。その型紙と手持ち布でもう一個作ることにしました。
フライング・ギース
古着のリサイクル布を中心に、青ベースで。まだピーシング前の並べただけの段階ですが、同じパターンでも布や配色が変わると、雰囲気も違いますよねー。テーマは”星空を渡る雁”かな。

と、これに取りかかった途端、早くも本日、次月(12月)2回目のキットが届きました~早いよ(^^;)
先日某オクで購入したキットも今日届いたし~これは早くに落札していたのですが、先方の都合で発送が遅れていた~せっせと励むことにしますわ。

2008年11月19日 (水) | 編集 |
今朝起きて庭をみたら、菜園の茎ブロッコリーにかぶせた虫除けシートの隅っこに、何やら白いものが。どうやら平地でも初雪らしいです。うーん、まだ雪囲いはおろか、寒さ対策の藁やパーク堆肥すら敷いてないというのに・焦。 ともあれ冷たい雨風が降り続いている状態だったので、庭仕事して風邪ひくのもイヤだし、鉢だけ軒下に移動しましたが……。ごめんね、もうちょっと頑張っててね。

さて今日は、昨日の宣言通り、湯たんぽを買ってきました!
eco12.jpg

白元の、電子レンジで加熱するタイプです。湯たんぽを入れるカバーつき。
500Wの場合、3分10秒の加熱で、7時間温かさが持続するそう。湯たんぽ本体のジェル部分は45度になっているらしい。

就寝時用に買ったのだけど、待ちきれなくて早速使用してみました♪
PCを使うときに膝に載せて使用中。うーん、やっぱりあったかいです(^^)/
ぬくぬくぽかぽか。ジェル部分が柔らかくって、ぷにぷにして幸せな感じ。
ただ足下に置いて使うには、ジェルを包んでいるビニール(二重構造になってはいる)が破れそうでちょっと怖い…かな? カバーも思っていたより薄めで破れそう…というか、中身が飛び出しそうな感じなので、近いうちにカバーも作ろうと思います。 

ともあれ、暫しこの温もりに安らぎを感じつつ。今晩はお鍋で暖まろうと思います♪

2008年11月18日 (火) | 編集 |
急に寒くなってきましたね。
山手の方は雪が降るとか降らないとか。先日まで九州最南端に居た身には、信じられない寒さな気さえします・笑。

さて、昨日外出時にみてみたら、ガソリン価格がレギュラー120円台まで下がっていて吃驚。今年の夏の、あの価格はなんだったの~?って感じですが、これでもまだ高いですね。ちなみに屋久島のガイドさんに訊いてみたところ、島ではレギュラーで200円超してたそうですわ、今年。

ともあれ冬場に向けて、灯油もガソリンも下がってくれて嬉しい限りですが、まだまだ食品類は高いままだし、今朝の新聞に、『2006年の温室効果ガスの排出量が2000年と比べて2.3%増加している』とあったことだし、ウォーム・ビズに取り組もうと思います。

そんな訳で、去年も利用しまくったけど、レッグウォーマーを追加購入。
足首を温めると体感温度があがるそうで、確かにこれが暖かいんですね。Daも去年その効果を実感したらしく、バイクに乗る時や、たまに職場にも履いていってます←職場で足もとが寒いんだそうな。
窓に張る保温シートも購入したし~まだ張り付けていませんが~、フリースの長座布団は座っているだけで暖かいし。
そうそうあとは、湯たんぽを買おうと思っています♪ レンジで加熱できるヤツを。…だってお湯を沸かして入れ替える手間やガス代考えると、レンジ加熱タイプの方が便利そうなんですもの。
まあ色々購入しているので、素直にストーブ付けるより家計に優しいかは疑問ですが、一度買えば繰り返し使えるものだから、地球に優しいよねきっと。いろいろ頑張るぞー。

それにしても、Co2排出量は90年比でEU各国はそれぞれマイナスなのだそうですが、日本は5.3%増加。最大の排出国であるアメリカにいたっては14.4%も増加だそうで…。なんだかなぁ…(--;)

2008年11月17日 (月) | 編集 |
11/13~15に行った、屋久島レポートその1です。

屋久島は初めて、ということもあり、今回は旅行会社の2名から出発保証のツアーを利用。だって飛行機代だけとってみてもその方が安いし…(^^;) 鹿児島港で他県から来た人たち+添乗員さんと合流します。

ともあれまずは初日、飛行機を乗り継ぎ鹿児島空港へ。降り立った鹿児島の天気は晴れ。そして予想以上に暖かい(^ ^)さすが九州最南端、空の色は明るく、木々の緑も色濃く、植栽からしてなんか違う~。などと思いながらタクシーで鹿児島港へ。実は飛行機が遅れてしまい、船の乗り継ぎに間に合うのか?と焦っていたのですが、無事時間前に到着。乗り場に隣接のレストランでお昼を食べることができました。

鹿児島港
鹿児島港。トッピー乗り場にて。おお、南国の木だ~。

桜島
同じく、トッピー乗り場から桜島がよく見えます。

さつまうどん 
隣接のレストラン(ラーメンチェーン店らしい)で食べた”さつまうどん” さつまあげが入っているからさつまうどんだそうで、さつまあげ、小さっ!と思いながら食べてみるとこれがとっても美味しい。お出汁も美味しく、多いに満足。

さて、港からは屋久島行きの”トッピー”に乗ります。トッピーとはトビウオの事。その名に相応しく水上に浮上して進むこの高速船、時速80kmを誇ります。『乗船中はシートベルトを締めて下さい』のアナウンスに、どれだけ揺れるの!?と思いましたが、実際は殆ど揺れず快適な船旅でした。およそ1時間50分で屋久島へ到着。ちなみにフェリーだと4時間くらいかかるらしいので、やっぱりトッピーは速いのですね。

海上アルプス 屋久島
トッピー船内から、見えてきた海上アルプス・屋久島の姿。洋上は快晴なのに、島の上にだけ雨雲が。いきなり”一月に35日雨が降る”と言われる由縁をみた気がしましたよ(^^)

トッピー
ちなみに、これがトッピー。2階建てです。

さて上陸してみると、山の上の方は雲がかかっているものの、麓は晴れている。良かった~と思いつつ、早速バスに揺られて観光です。

合体木
志戸子ガジュマル園。アコウ、タブ、ガジュマルの合体木。アコウは別名”締め殺しの木”とも呼ばれ、ガジュマルに巻き付いているのですが、互いに互いを支え合っている関係なのだとか。

ガジュマル 気根
ガジュマルの気根。髪の毛か、クラゲの触手のような根っこを空中から長く長く垂らしています。なんか不思議な感じ。
そうそう、こちらの入り口で”うちわ”が配られまして”???”だったのですが、なんと未だに蚊がいるのですよ!見学中、ずっと周囲を蚊が飛び回っている状態。幸いにも刺されれませんでしたが、夏場は数カ所は刺されるのが当たり前とか。あ、ちなみにうちわは出る時に返却します。

続いて永田浜。こちらはウミガメの産卵場所として有名なところ。
永田浜
今はウミガメの姿もなく、静かで綺麗な浜辺。海の青さにまたもや南国を感じるとともに、浜辺の砂の粗さにびっくり。この砂、島を形作る花崗岩が削られてできた砂で、この粗さがウミガメが産卵のタメに砂をかき分けるのにちょうど良く、また保温力にも優れている為、ウミガメの孵化にも最適なのだとか。なお、ウミガメの卵は勿論、この浜の砂も持ち出し禁止なのだそうです。

永田浜から種子島
浜からはちょうど正面に種子島が見えます。


2008年11月15日 (土) | 編集 |
屋久島行ってきました。
疲れたけど、とても良かったです! 何か別世界に行ってきた感じ(*^ ^*)

詳細レポは後日UPしますが、何枚かだけ。
七本杉
白谷雲水峡・七本杉。 樹高18m 幹周 8.3m 樹齢 3000年
 
もののけ姫の森
もののけ姫の森。幻想的なコケの森。

屋久鹿
白谷小屋付近にて、屋久鹿。普通にどこにでも居ました。そして人慣れしているというか、動じないというか。

2008年11月12日 (水) | 編集 |
明日から2泊3日で、屋久島に行って来ます。

2泊3日と行っても初日と最終日は移動ばかりで、中日にメインのエコツアー入れていっぱいいっぱい。折角だからもう1泊するツアーにすれば良かったかなぁ(^^;)とはいえ飛行機がとれずに何度日程を変更する羽目になったか(--;) トレッキングシューズとかレインウェアも持っていかなきゃならないんで、荷物めちゃめちゃ多いんですけど…。履いていけばいいのか?

ともあれ楽しんできます。晴れると良いな。


2008年11月11日 (火) | 編集 |
急に寒くなってきましたね。12月並の気温だとか。少し早いかな~と思ったけど、11月にはTDLもクリスマスバージョンになっちゃうし(^ ^)ブログもクリスマス・テンプレートです。でも実はまだ家の中はハロウィンアイテム飾ったままだったり(^^;)

さて、先日からチクチクやっていたフェリシモの『愛する家族に伝えたい 伝統のキルトトップに込めた想い』の会14『フライングギース』完成しました~♪
フライング・ギース 

この手のキットを使うのは初めてなのですが、布の色あわせとか型紙を自分で作成しなくても良いので、と~~っても楽&作業が早いっ!そして当然の事ながら布もパッチワークに適した布なので、古着をリサイクルした布を使ってパッチするよりも断然針どおりが良い。仕上がりも当社比綺麗なんですよねぇ(^^;)

なるほど~と思いつつ、同じ型紙を利用してリサイクル布を使ってもう一つ作ろうと思っていますわ。

とりあえずまずは1つ目。残り15個も完成できますように。

2008年11月08日 (土) | 編集 |
comomoちゃんに誘われて、ディズニーオンクラシックを聴きに金沢へ行ってきました。
TDRは何度も行ったけれど、実はディズニーアニメは殆ど観たことのない私(--;) 事前に『魔法にかけられて』くらいは観て行こうと思いつつ、結局なんの予習もないまま当日となりました(^ ^;) 

公演リストをみると、第一部はTDRのパークミュージックで聞き覚えのあるものが殆どだったのですが、第二部はディズニーアニメの曲ばかりで知ってる曲が一曲もない(^ ^;) 楽しめるかしら…と思いながらも聴いてみると、これが第2部の方が楽しかった!です。 

指揮者の方も、オケの方も歌い手の方も当然ノリノリ。バイオリンを弾きながらのラインダンスや曲にあわせて軽い演技が入ったり、ミッキー型の光モノを身に付けての演奏に、オケの人も大変だなぁ…とか思いながら、楽しませていただきました。最後は客席も参加しての『星に願いを』の合奏。
パーク曲はそれぞれのアトラクション映像を、アニメ曲はアニメの映像をオケのバックに上映しながらだったので、またTDL行きたいなぁ~とか、アニメも観てみたいな、とか。いろいろ想像しつつ。近いうちにアニメは借りて観てみようと思います。 でも正直ディズニーアニメは、原作付きのものよりもオリジナルの方が安心して観ていられる&純粋に楽しめると思うんですよね(--;)

さて久々の金沢なので、早めに金沢入りしてランチ&ショッピング。 ランチは無理言って私の希望で、フォーラス6階の『インドダイニング シャルマ』でカレーを食べました♪ 
シーフードスープカレー
私が食べたのは、一日限定20食の『シーフードスープカレー』 イカ、タコ、エビなどが入ったちょっとピリ辛。ライスかナンか選べるのですが、「食べにくいですよ」とお店の方に忠告受けつつ、当然ナンで!だってナン好きだし。

eat154a.jpg
そして出てきたナンの大きさに吃驚!これが大きい。私の手のひら3つ分くらいあります。同じくナンを注文したcomomoちゃんと『ライスをハーフサイズにして、二人で1個ナンを頼めば良かったかも…』とかたじろぎつつ(^^;)それでもしっかり完食してきました(^ ^)/

スープだから食べにくいよ、と言われたのですが、特に食べにくいと思うことはなかったです。それに少し辛め~食べた瞬間は魚介類の甘味を感じるが、後からぴりっと辛さが来る感じ~のスープだったので、これがライスだったらしっかり辛みがライスに染み込んで、余計辛みを感じて食べづらかったかも…と思いました。

eat155.jpg
こちらはcomomoちゃんが選んだキノコのカレー。一口わけてもらいましたが、いろんなキノコが盛りだくさんで甘めでとても食べやすかったですよ。どちらも美味しかったです。

その後いろいろお店を回りつつショッピング。歩き回って会場入りした頃には疲れ果てていたりしましたが・笑 本当に充実した一日でした。

2008年11月06日 (木) | 編集 |
朝夕の冷え込みが厳しくなってきましたね。今年は湯たんぽを使ってみようかな~と考え中です。

さて、この濃いピンクの開きかけのバラ、品種はおわかりでしょうか?
グリーンアイス 08/11/06
実はこれ、グリーンアイスなんです。

いつもは白~薄緑の花を咲かせるグリーンアイス、朝夕の冷え込みが厳しくなってくると、花色が赤みを帯びることもあるのだそうです。知らなかった~(@@) 最初にコレみた時は肥料か何かの影響かと思いましたもの。
グリーンアイス 08.11.06
開ききるとこんな感じ。花色は随分と薄れて、淡いピンク色。
今年の夏は黄色のミニバラも縁が赤みを帯びたことだし、バラって本当に不思議ですよねぇ。

先日植え込んだアネモネも、芽が出始めました。
アネモネの芽
上の芽が開くと↓こんな感じ。
アネモネの芽
球根は芽が出てからが長い~一冬分ある~ので、花が咲くのが待ち遠しいです。

2008年11月04日 (火) | 編集 |
今となっては先月行った、大品山トレッキングレポ、最後は百間滑(ひゃっけんなめ)です。

百間滑と書いて”ひゃっけんなめ”と読むその場所は、瀬戸蔵山と立山山麓家族旅行村の中間辺り、粟巣野スキー場横を登ったところにある渓谷です。

以前は瀬戸蔵山から下るか、登山道を登り川をつっきるしかなかったそうですが、この10月に遊歩道並びに橋が完成し、とても行きやすくなったとのこと。ボランティアガイドさん達曰く『足場は良いよ、コンクリートの坂道と階段が長いだけだから』『そうそう、坂道と階段がね、ずっと続いてるから』 ……(--;) なんかひっかかるんですけど、そのお言葉。

ともあれ、粟巣野スキー場を横目に、綺麗に舗装された坂道と階段を登ります
粟巣野スキー場
登ります。……登ります。………ひたすら登ります。

結構きついんですけど、この坂道と階段!
傾斜がきつい訳でもなく、段差が厳しい訳でもなく、それでもただひたすらダラダラと続く坂道と階段を登るのは、結構きつかったです(--l) 午前中の大品山トレッキングよりきつかった気が。20分ほど休みなく登り続け、ふと前をみるとそこに立派なコンクリ製の橋が。
oo025.jpg
橋が出来たとは聞いていましたが、こんなにしっかりした橋だとは思っていなかったので吃驚。

oo026a.jpg
綺麗だったので、橋の上からパチリ。実は綺麗だったので何気なく撮っただけで(^^;)実はここが目的地とはつゆ知らず。

oo024.jpg
橋を渡りきったところに、案内板(^^)

oo027.jpg
案内板の横手から。ここから観ると一枚岩の滑らかな様子がよくわかります。

oo028.jpg
川原に降りたところ。降りてみると一層その広さに驚きます。この上流に落差40mの龍神の滝があり、見た目よりも流れは急かつ多いです。夏の夕立後に、龍がこの急流で遊ぶとの言い伝えがあるのだとか。確かにそんな事もあるかも、と思わせる眺めでした。

で、帰り。行きに登った坂道&階段をひたすら下る訳ですが、やっぱりこれがキツイ(--;) 土ではなく舗装されている為に、膝にくるんですよー。 同じ事を周りの人たちも言っていたので、単に私の体力がないだけではないはず(^^;)

大品山トレッキングと百間滑散策を終えてみて。
きついと感じる時もありましたが、楽しかったですね~。行く前は歩ききれるのか、途中でダウンして周りの人に迷惑をかけるのでは…と不安もありましたが、とにかく歩ききることができました。お天気も良く、紅葉も綺麗で満足。大品山までは中級コースらしいので、歩ききったことでちょっとは自信も付きましたしね。

せっかくシューズもリュックも買ったことだし、これからも少しずついろんな場所へトレッキングに出かけてみようと思います。


2008年11月02日 (日) | 編集 |
今日も朝から良いお天気でした。正直まだ少し頭痛はしたけど、”秋の一日は春の10日”というし、これ以上植え付けを遅らせる訳にはいかないと、朝から庭仕事。

たまねぎとイチゴの苗を植え付けて、種から育てた苗達も定植。チューリップ他球根は寄せ植えに。ミニバラ”赤れんげ”も素焼きの鉢へ植え付け。

種から育てたたまねぎは、途中どんどん苗が枯れてしまって結局苗がとれたのは15本。う~ん、正直20本は欲しかったところだけど、仕方ないか。その分空いた畑の部分にライナーをとっておいた四季成りイチゴを3株植え付けてみました。
その他、やっぱりライナーから育てた”宝交早生”6株と新しく購入した”大実”2株も植え付け。
来春こそ、鳥に食べられないよう気を付けなくっちゃね。

さて先日お店で食べたスープパスタが美味しかったので。
eat147.jpg
ジャガイモとコーンのスープ・パスタ、カレー風味です。ベースはクリーム味。
お店ではジャガイモとトウモロコシだけだったけど、ベーコンもプラスしてみたらコクが出て美味しかったです!…でもその分カロリーも増したような……(--;)

2008年11月01日 (土) | 編集 |
今日は朝からとっても良い天気! 昨日から晴れたら庭いじりしようとか、それともお出かけしようかとか、雨ならパッチワークの続きね…とか、いろいろ計画していたのに、昨晩からの頭痛~というより、眼か歯の痛み?~が治らず、一日ダウンしていました。ああ、何かすっごく勿体ない一日だった気がする…(--;) せめて球根類とか昨日買ったミニバラとか植え付けたかったよぅ。

昨日こたつカバーを買いに出かけたついでに寄ったナーセリーで購入したミニチュアローズです。
ミニバラ 赤れんげ 08.11.01
HITAXの『赤れんげ』という品種。この他『れんげ』と『しろれんげ』という品種があって、普段私はピンクや赤系の花は買わないのですが、このミニバラの可憐さに思わず衝動買い! 時間がたつにつれ、赤から薄いピンクに退色していくっぽいところも色んな花色が楽しめて可愛い♪
ミニバラ 赤れんげ
実はこの『赤れんげ』以前どこかで観たことがあるなぁ…と思っていたのですが、先月行った岐阜の”香愛ローズガーデン”で見かけて、その時も良いな~欲しいな~と思っていた品種だったのでした。

HITAXのHPへ行ってみたら、こちら岐阜の会社だったのでなんとなく納得。なおHPでは『 レンゲローズ(八女津姫)』シリーズの『メイドマリオン』という名前が正式名になっていました。う~ん個人的には『赤れんげ』の方が雰囲気あって可愛いと思うな。

hana251.jpg
この他、『冬しらず・カレンジュラ』や、種まきしたものの一つも芽が出なかった『ダイヤーズ・カモミール』の苗なども購入。黒に近い濃紫の花が咲くという『セージ・ディスコロール』も買いました。寒さに弱く、耐暑性もあまりないらしいけど……大丈夫だといいなぁ(^^;)

アネモネの芽
先日植え込んだアネモネも、芽が出ましたよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。