スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年03月31日 (火) | 編集 |

去年から、ブログエントリーでせっせと育ててきたグリムスの苗。私の育てた1本めと2本めの苗が、ついに植林されるようです(^^)/芽

一本めの苗は2009年04月に、内モンゴル自治区 シリタラ村へ。苗はポプラ。
二本めの苗は2009年05月に、モンゴル国 中央県バットスンブル村。苗はヨーロッパアカマツ予定だそうです。

自分が植えるわけじゃないけれど、嬉しいな~(^^) 丈夫で大きな木に育って欲しいです。木
そして実際に現地で植林してくださるNGOの方々に感謝!

グリムス 08.07.31 宇宙樹! グリムス 2本め 08.10.22 ハロウィーン
ちなみに私の一本めと二本めのグリムスの木はこんな姿でした。これくらい、でっかくでっかくな~れ。バオバブの木のように(^^)

さて、話変わって家庭菜園のミニニンジンもそろそろ収穫お終い。
yasai173.jpg
冬中放っておいたせいか、ミニのくせに結構でっかくなりました。
yasai174.jpg
茎ブロッコリーはもうちょっと収穫できそうな感じ?
この後何を植えようか、楽しいながらも頭を悩まし中です。連作障害の絡みがあるので……やっぱりイネ科のトウモロコシかなぁ…?ウリ科やナス科も大丈夫…かな?

スポンサーサイト


2009年03月30日 (月) | 編集 |
去年の秋に、アネモネの球根をたくさん植え込みました。アネモネを植えるのは初めてで、どの花色が好きか~庭にあうか~いまいちわからなかったので、一重咲きmixを植えてみたのです。

まず咲き始めたのは赤。
hana272b.jpg
アネモネらしい花色。数からいくと、赤が一番多いみたい。でもやっぱりうちの庭に赤は似合わないかも……(--;)

次に紫。開ききった姿よりも、実は蕾の方が好きだったり。
hana272c.jpg

そろそろ咲いてくれるかな、の濃桃?赤紫?わりと好きな花色です。
hana277.jpg

寒かったり暖かくなったりを繰り返しているせいか、思っていたより花期が長い気がします。開いたり閉じたりも可愛いv

2009年03月29日 (日) | 編集 |
昨日からどうにも頭が重いような、ひたすら眠いような…で、ちょっぴりグダグダ中です(--;)昨日午前中庭に出てた時、案外寒かったんで風邪でもひいたかなぁ…。

そんな訳でお買い物予定を取りやめ、その分せっせとヘキサゴンとつないでいました(^^)
このヘキサゴン、ドンドンつないでゆくのが結構楽しくって♪これははまっちゃうかも。自分で作ってみて、ヘキサゴンを使用したパターンが人気なのがよくわかりましたわ(^^)
patti058c.jpg
もう一段大きくしようかな、とも思ったけど、とりあえず今回はこの大きさで。25㎜ヘキサゴン×37個です。
さっそくキルティングする準備。キルト綿と裏布にしつけをかけて。今回裏布には、元布団カバーを使用。しっかりリサイクル(^^)ヘキサゴンのピースの一部にも、リサイクル布を使っています。

patti058d.jpg
今回フープは刺繍用の18㎝を使用。ちょっと使いにくいんだけど、いつも使ってるパッチ用フープだと大きすぎて布が貼れないんだもの。最近トップばかりを作っていたので、キルティングするのは久しぶりです。うまくできるかな。頑張れ、アタシ!

フラワリングストロベリー
おまけ。
菜園の空きスペースに植えておいた、フラワリングストロベリー。ピンクの花が満開です。


2009年03月28日 (土) | 編集 |
春めいたかと思えば、寒の戻りで氷点下近くまで冷え込んでみたり、うちの地方では桜の開花までもうちょっとかかるようです。

さて、それでも太陽が覗けば暖かい天気。鉢植えのアメリカテマリシモツケ『ディアボロ』も、少しずつ新芽を膨らませているようです。
デュアボロ
暗褐色の葉。購入1年目の去年は、途中イラガが大発生して殆ど丸裸にされちゃったせいか、開花はありませんでした。今年は咲いてくれるかな?小手毬に似た白い花が咲くそうなので楽しみです。

桂
玄関脇の桂も、次々新芽。
桂の新芽の赤は、ハート形の葉形によく似合って可愛いなぁ(^^)

ブルーベリー ジューンベリー
ブルーベリー(左)とジューンベリーは花芽の気配。毎日ちょっとずつ大きくなっていくのがわかって楽しいです。

そして相変わらず、ミニバラにはアブラムシが繁殖中……。うううう…負けるもんか。

追記。
グリムス 4本め 09.03.28
ふと気づけば、グリムスの苗もまたちょっと生長していました(^^)/ 春を競うようで嬉しい(^^)

2009年03月27日 (金) | 編集 |
先だってのストレスか(^^;)何かむしょうに布をつなぎ合わせたパターンが作りたくなり、グリーン系布のヘキサゴン(六角形)をつなぎ合わせています(^^)
patti058a.jpg
1個だけ4段めを接いであるのでちょっと形が変ですが(--:)とりあえずはランダムに。
何しろヘキサゴンのパターンは初めてなので、いまいち効率の良いつなぎ方がわからず(^^;)最初濃淡の違う3枚をつなぎ合わせるパターンをいくつか作ってみたのですが、結局一つの六角形の周りを順につないでゆくやり方が一番作りやすいのかなぁ…。

patti058b.jpg
一片25㎜。ペーパーライナーは使っていないので、裏面はこんな感じ。
それにしても市販のペーパーライナーって、どうして26㎜とか22㎜16㎜とか…微妙な数字なのでしょう?謎。

グリムス 4本め 09.03.27 梟
グリムス、キーワードのおかげで梟さんが来てくれました。やっぱり梟には夜が似合います。

2009年03月26日 (木) | 編集 |
年度末の移動の時期となりましたね。我が家では今回の移動はないのですが、Daの弟が県外への単身赴任決定となりました。”あいつ一人暮らししたこと一度もないのに、大丈夫だろうか?”とやたら心配するDaを横に、「……弟さんよりいざなった時のアンタの方が心配だよ」とツッコミを入れる私……(--;) 散らかりっぱなしの部屋が容易に想像できて非常に心配ですわ。

ともあれ、年度代わりは何かとゴミも出やすいもの。新年度用のゴミ収集分別表も届いたことだし、改めてゴミ分別を見直してみる良い機会だと思います。

我が家はこれまで引越が多かったので、引越の度に新しいゴミ分別表とにらめっこしてました。大部分は同じなのですが、それでも地域によって細かい扱いが違うのですね。

例えば、以前暮らしていた某市では、トイレットペーパーの芯は燃えるゴミ扱いで、紙・段ボール回収に出してはいけなかったのですが、今いる市では雑紙扱いなので、雑誌などと一緒に紙・段ボール回収に出して良いのです。封筒もそう。前は燃えるゴミ扱いで、今はビニール部分を覗いて雑誌と一緒に回収へ。

まあその某市では、いまいち首を傾げるルールが多くて、納豆の容器をネバネバを綺麗洗ってプラ回収に出すまではまだわかるのですが、『強制ではないが、納豆のタレや芥子の小袋も綺麗に洗って出してくれて結構です』とか言われると……それくらいなら納豆食べるの止めようと思いましたもん。歯磨き粉のチューブやマヨネーズは容器を半分に切り、中身を綺麗に洗って出せとまで指定されると……(--;)。「2~3回洗えば綺麗になります」と言われたけど、手間はともかく洗う水の方が勿体ないんじゃあ…とか思ってましたわ。

中でも一番吃驚したのは、「不燃物は肥料の袋に入れて出す」という”全ての家が田畑(家庭菜園のレベルではなく、農家レベルの田畑)持ってて肥料の袋が大量にあるという前提のルール”があった事ですね。そのころは社宅だったので、当然肥料の袋などある訳なくて、スーパーの袋で出して何度か怒られました(--;)農協いけば貰えたのかしら……?

その市は自前のゴミ焼却場や処理場を持っていなかったので、殊更ゴミ分別に五月蠅かったようです。ゴミ分別がいい加減だと、他市他県の焼却場処理場が受けつけてくれなくなるので。まあ五月蠅いのは良いんだけど、イマイチ納得できない決まりが多すぎた気が…2年で変われて良かったとつくづく今でも思います(^^:)

ともあれその後何度か引越ましたが、今も時々ゴミ分別表は見返しています。意外な思いこみがあったりするので。今もコレ書きながら見直していたのですが、”シャンプー容器のポンプ部分”が”不燃ゴミ”扱いだったので、吃驚。え~今まで燃えるゴミで出しちゃってたかも…と一瞬焦りました。でもよく考えてみれば、ずっと詰め替え容器で使っているので、出したことなかったんだわ(^^;) これからも気を付けてゴミ分別とリサイクルを心がけてゆきたいです。

2009年03月25日 (水) | 編集 |
フェリシモの『愛する家族に伝えたい 伝統のキルトトップに込めた想い』の会 ”ABCサンプラー”完成しました~~♪
ABCサンプラー
長かった…。もの凄く長くかかった気がします(--;)いえ、実際に取り組んでた時間は短かったのですが…。

刺繍部分さえ終わればあとは楽勝ね♪と思っていたら、いつになくバイヤスに伸びる生地が2~3つあって(--;)たかが横幅20㎝に対して計1,5㎝も伸びられたら、ほどいてやり直すしかない(--;)
まあやり直した甲斐あって、やり直し後はきっちり20㎝になってくれました(^^;)

とりあえず次の回が来ちゃってるし、ヘキサゴンも作りたいところのなので……いつか青系布でリベンジ。



2009年03月24日 (火) | 編集 |
植えっぱなしOK!球根の”プシュキニア”、今年も開花しました~♪
プシュキニア リバノティカ・ブルー
去年のログを辿ってみると、3/27に開花記事をupしているので、今年は3日ほど早いようです。まあ、3日くらいなら誤差の範囲だよね。
実は水仙やムスカリやクロッカスはどんどん発芽していたのに、プシュキニアだけ発芽の気配がなくって今年はダメなのかな?と思っていたんですが、いつの間にか発芽してちゃんと咲いてくれましたわ(^^)/

ボロニア
鉢植えのボロニアも、ピンクと白の花を咲かせています。風船みたいにふっくらした蕾も可愛いけど、花も可愛いですね。

グリムス 4本め 09.03.23
グリスムの苗も、順調に生育中♪今度はたくさん、葉っぱが増えた♪嬉しい。羅琉 喜

2009年03月23日 (月) | 編集 |
これ、正式名をなんというのか、地元スーパーでは”田舎煮”の名前で売っていたり、”たくあん炊き”とも呼ばれたりしているようです。私は単に”たくわん、煮たヤツ”と言っています(←そのまんまや)
eat199.jpg
実はコレ大好きなんですよねー。でもコレを作るにはまずたくあんの古漬けが必要なんです。
たくあんはDaの実家から貰うばかりで、自分で漬けてないし…と今までDaの実家でご馳走になるだけだったんですが、先日大量にたくあんを貰いまして。古漬けでなくても出来るんじゃない?と、作ってみました♪

レシピを検索してみると、元々家庭料理というか郷土料理とかいうか、糠漬け同様それぞれの家の味があるようで、作り方も色々。
だったら、味付けも自分好みで良いよね♪と、醤油、砂糖、お酒+酒粕と、唐辛子で、ちょいっとピリ辛の仕上がりにしてみました。

初めて作ったにしては、上出来のお味となりました。満足。でも一晩水で塩抜きすると、たくあんがものすごく膨らむことを初めて知ったので、今度からもうちょっと薄く小さく切ろうと思います(^^;)

hana274.jpg
水仙の花。角度失敗しちゃったけど、色合いが気に入ったので。
tyu033.jpg
鉢植えに引き続き、庭植のチューリップも膨らみ始めましたよ。

2009年03月22日 (日) | 編集 |
久々に味の濃いラーメンが食べたい!ということで”虎矢”に行ってきました。
虎矢
”虎矢”は実は我が家にとって定番中の定番のラーメン店。思い起こせば、独身時代にも親と食べに行っていた記憶が(^^;) 何度食べに行っても何を食べても外れと思うことはなく(コレってかなり凄いことだと思うのです)、また食べに行きたくなるラーメンなのです。 その割にレポが遅れたのは、あまりに定番すぎてデジカメを持っていくのを何度も忘れたから…です(^^;)

さて、こちらは醤油ラーメンがメインですが、あっさり味の小虎とこってり味の中虎がベースとしてあります。この他もつラーメンやとんこつなども。餃子やチャーハンの他にいろいろ副菜も充実してます。

虎矢 小虎ブラック
こちらは小虎ブラック、大盛り 800円。真っ黒なスープに最初はびっくりしますが、小虎なので一応あっさり。胡椒の風味がきいていて、味の濃いラーメンがつんと食べたい時はコレ。トッピングも出来ますよ。

虎矢 とんこつラーメン
で、毎回小虎ブラックか中虎を頼んでしまうので、今回初めてとんこつ700円をチョイスしてみました!
意外とあっさりで、多分醤油とんこつ系になるのだと思います。スープまで完食。(小虎ブラックではスープ完食は無理……すっごく喉が渇きます)

men011b.jpg
”虎矢”は店名にも現れているように阪神タイガーズファンのお店としても有名。店内には阪神グッズや写真がいろいろ。どんぶりの虎やメニューの虎も可愛いのです。

2009年03月21日 (土) | 編集 |
『夏の午後は塩茹でしたそらまめとビールで一休み』というのを何かの本で読んで以来、そら豆へ妙な憧れを持っているのです(^ ^)

そもそもそら豆は、あの大きなさやの中に3つか4つの豆しか入ってなくって、5つも入っていようものならクジにでも当たったような気分になる野菜。…私だけ?柔らかな緑の色合いといい、つるんころんとしたフォルムといい、可愛いな~と思ってしまうのです。

さて実は20日はDaの誕生日だったのですが、私が夜お出かけしていたもので遅ればせながらが今日が誕生日のお祝いでした♪ダイエットにつき禁酒中のDaも今日は飲むと宣言しているし、たまたま野菜売り場を観ていたら本日のお買い得品”そら豆”があったので即買いです♪

とはいえ、実は私そら豆の茹で方をよく知らないのですわ。←憧れてるだけで、あまり買ったことがなかったから。で、野菜売り場でサツマイモを並べていたお兄さんに訊いてみると”莢のまま茹でるか、グリルで蒸し焼きにすると良い”とのこと。ちょうど一緒にそら豆を眺めていた奥様3人連れにも訊いてみると、こちらは”莢を向いてから茹でる”とのこと。…結局どっちがいいねん、と家に帰ってネットで調べてみても、やはりこの3つのやり方があり、色好く仕上がるとか、栄養素が逃げずに美味しいとか、それぞれ理由あって推奨している模様。

結局、グリルで鳥の手羽中を焼く予定だったので、その隙間に莢ごと並べてグリルしてみました(^^)莢が半分焦げたくらいが、焼き上がりとのこと。
eat198b.jpg
これで3莢分。剥いてみると、グリルしたせいか、ちょっと色が焦げちゃった感じ?でもほっこりして美味しかったですよ!そら豆はちょこっとあるのが嬉しい&可愛いですよね。

eat198.jpg
左下は、莢を剥く前の写真。塩胡椒とハーブで味付けした手羽中。Da用には牛ステーキも。あとはサラダと国産小麦のバゲットと全粒小麦のパン。飲み物はDaはビール、私は芋焼酎のお湯割りでした♪ 満足。

2009年03月21日 (土) | 編集 |
毎年開催を楽しみにしている、市民プラザで開催された”アートマーケット2009”に行ってきました!
アートマーケットに行く前に、カフェヴェルデで開かれている”手づくりフェスタinスプリング”にも寄って来たので(^^;)会場に着いたのは11時過ぎだったと思うのですが、これがもう凄い人!家族連れやお子さん連れの方も多く皆さん楽しみにしているんですね~。
同時開催のzakka@styleの特別展、一期一会展もやっておりまして、全てが見応え充分でした!

素敵な物、欲しい物はいろいろ沢山ありましたし、こうゆうの作ってみたいな~とか、こんなの作れるなんて凄い!という物もいろいろあって(^^;) 結局一目惚れに近かった数点を購入♪

zakka046.jpg zakka046a.jpg
ほぼ一目惚れしちゃったこちらの壁掛け。アンティークの板材だそうです。グリーンとアジサイっぽい花が涼しげでしょ。釘だけでなくクリップも付ついているところが気に入ったのです。早速ポストカードを挟んでみました(^^) 釘にかけてあるハサミも同時に購入。”これが結構切れるんです”とのことだったので、実用性もあり?

zakka047.jpg
こちらは”Dream of Country”さんの作品です。実はコレ、カフェヴェルデの”手づくりフェスタ”でも見かけてていいな~今買っちゃうと荷物になるから帰りにまた寄ろう、と思っていたら市民プラザの方にも出品されていました(^^) ブリキ(?)の花入れも同ショップさんのものですが、木のハウスは元々持っていた別の作家さんのものです。

この他にもいろいろ回って何点か購入♪今回は結構いっぱい買っちゃったかも。この他鳥寄せ笛とか虫笛とかも欲しかったのですけど、これ以上鳥や虫寄せてどうする!?とDaに突っ込まれそうで…(^^:) 購入を諦めましたわ。

カフェヴェルデで開かれている”手づくりフェスタinスプリング”では、<グロリオーサ>さんのところで、ルームフレグランス(ルームスプレー)作り体験500円にチャレンジしてみました♪ 7種類のエッシェンシャルオイルの中から、好きな香りを2~3選んで計10滴でオリジナルスプレーが作れるというもの。
zakka048.jpg
私のブレンドは、ゼラニウム2、ベルガモット4、ローズマリー4。店内でスプレーしてみた時はあまりわからなかったのですが、家に帰ってスプレーしてみたら、ちょっぴり甘くてスパイシーでもすっきり、といった私好みの香りに仕上がってました♪ エタノール5mlと精製水45mlに好みのオイル10滴という覚えやすい比率だったので、今度自分でも作ってみようかな。

2009年03月20日 (金) | 編集 |
フェリシモの『愛する家族に伝えたい 伝統のキルトトップに込めた想い』の会 ”ABCサンプラー” 途中経過です。
patti055a.jpg
うう、やっと刺繍部分が終わりましたよ~。やっぱり刺繍は苦手。もう文字の大きさとかバラバラだけど良いの!結局キット付属の布がやり直し過ぎてボロボロになったので、手持ちの別布を使いました。さあ後は縫いつなぐだけ~~。というか、刺繍とかアップリケとかじゃなくって、がつんとパッチさせてくれ(涙)

そんな訳でもう3月も下旬になろうかという今、当然次の回は手元に届いている訳ですが。
むしょ~に、ひたすら布を縫いつなぎまくりたくなり(^^;) 発作的にヘキサゴン40枚を用意。
patti058.jpg
いずれは挑戦したい”おばあちゃんの花園”の練習として、春らしく緑系布をランダムに縫いつないでみようと思います。仮置き。数の増減や布の入れ替えはするかも。

2009年03月19日 (木) | 編集 |
今朝も朝からよいお天気でしたね!とはいえ風は強いし、紫外線も多そうだし、当然杉花粉も……(T ^ T) 午前中は庭に出ていたのですが、どうにもくしゃみと鼻が止まらなくなり、早々に切り上げてしまいましたよ(^^;)

それでも植物にとっては、恵みの陽光。
植えっぱなしのムスカリ、白と紫、そろって開花です。
hana273.jpg hana273a.jpg
植えっぱなし3年目なので、そろそろ窮屈なのか、今年は全体的に花は小さめ。花数も少なそう…。今年は掘りあげて分球しようかな。

ノースポール
こちらは、こぼれ種から育ったノースポール。こぼれ種で勝手に育ってくれるので嬉しいです。

2009年03月19日 (木) | 編集 |
かいねの「ブルビネラ開花」のまねしてかいてみるね

暖か&快晴な春らしい小さな黄色の色ですが出来ましたブルビネラのはやっぱり去年は一昨年の公園のですけど、歓びを超えていた(^^)/ローズマリーのか、あとは側にあった(^^)/ローズマリーの色ですけど、庭も年を重ねるごと賑やかにあった…と思いました(^^)/ローズマリーのですね(^^;)去年葉っぱだけ茂ってくれず。
植えたウィンターコスモスに、日向で作業しましたね(^^;)去年葉っぱすら~生長してくれず!
今年初めて花がよく乾くのブルビネラのです!
通りすがりのか、植えっぱなしOKの秋なんですね!洗濯物が暑かったもん!
まだまだガーデニング初心者ですよ。

*このエントリは、ブログペットの「るぅ様」が書きました。

2009年03月18日 (水) | 編集 |
暖か&快晴な一日でしたね!洗濯物がよく乾くのはこの時期有り難いとして、日向で作業してたら日差しが暑かったですよ。日焼け止め塗るべきだった…と思いましたもん。

さて、気温の上昇につれ昨日はまだまだ固かったブルビネラの蕾、本日開花しました(^^)/
ブルビネラ イエロー ブルビネラ イエロー
春らしい小さな黄色の花がいっぱいのブルビネラ。植えっぱなしOKの球根です。ただこの球根、植えたのは一昨年の秋なんですね(^^;) 去年は側にあったウィンターコスモスに負けたのか、ちっとも~葉っぱすら~生長してくれず。今年初めて花を観ることが出来ました(^^)/

ローズマリーの花といい、庭も年を重ねるごと賑やかに豊かになってゆくのですね。まだまだガーデニング初心者ですけど、季節を超えて花を咲かせてくれることに、歓びを感じます。さあ、あとはやっぱり去年葉っぱだけ茂っていたルリタマアザミが咲いてくれると良いのですが。

hana270.jpg
ガザニアも賑やかな春の色です。

hana268.jpg hana268a.jpg
通りすがりの公園の桃(…多分)も青空に映えていましたよ。


2009年03月17日 (火) | 編集 |
簡易温室で保護してあったのが良くなかったのか、早々にアブラムシがついてしまった鉢植えのミニバラ。ああ今年もまたアブラムシとの戦いが始まるのか~と思いながら、木酢液をスプレーしたあと温室の外に出しておいたのです。

するとなんと今日、そのミニバラにテントウムシが来ていました(^^)/
musi034.jpg musi034a.jpg
すごい、凄いです。どこから来たんだ、テントウムシ。このままずっと我が家の庭に居て欲しいテントウムシ!
アブラムシの気配をどうやって察するんでしょうねぇ、不思議です。自然の営みを垣間見た瞬間でしたよ。

hana267.jpg
庭のあちこちに植え込んだ水仙も、ようやく開花です。

2009年03月16日 (月) | 編集 |
グリムスの苗、またちょっと生長しました(^^)/
グリムス 4本め 09.03.16
これでやっと葉っぱ5枚です。次はもうちょっと茂ってくれるかなぁ~?

さて、今日買い物帰りに雑貨屋さんへ寄ったら、前からネットでみかけて気になっていたキッチンアイテムがあったので、購入してきました。
eco16.jpg
この”Mille-cafe(ミル-カフェ)”というアイテム、洗って繰り返し使える珈琲フィルターなんです。
エコ先進国と言われる北欧、デンマーク生まれの商品で、その耐久度はなんと1000回!と書かれています。一日一回このフィルターで珈琲を入れるとして、約3年持つ計算になります。お値段は700円+税。

正直そんなに持つのかしら…?とか思わないでもないのですが…(^^;)

これまでも毎回珈琲かすは取り貯めて乾燥させ、ナメクジやアブラムシよけに鉢土に混ぜたり、庭にまいたりしているので、フィルターを洗う手間が加わるだけだし、ゴミ減量目指して使ってみようかな、と思いまして。

まあ、今まで使っていた紙フィルターは、100均の70枚入りのものだったので、735円の元を取るには紙フィルター10個分かぁ…。ま、気負わず出来るところから。

2009年03月15日 (日) | 編集 |
風は強かったですが、よい天気でした。少しずつ春は近づいているようです。ブルーベリーやジューンベリーの新芽も膨らんできましたよ。
ブルーベリーの新芽

さて今日は、午前中は一昨日ぶっ飛んだ簡易温室(ビニール囲いのもの)を復旧したり、散らばったままだった鉢の破片や鉢底石などを回収。ちょうど鉢の大きさをupしなきゃと思っていたゼラニウムを植え替えたり、挿し木で育ててたコニファーと種から育ててたヒメヒオウギを寄せ植えしたり。午後から雪囲いも外しました。

ボロニア ラブラブ ボロニア ラブラブ
そうそう、先日購入してあったボロニアも鉢へと移植♪ピンクと白の花が寄り添いあっている可愛い株です。

さて、明日(晴れたら)は、ミニバラ植え替えなくちゃ。今日しみじみ観たら、一部の株に既にアブラムシがついていて(--;) 木酢液かけておいたけど、暫く注意していなければ…。プルーンのカイガラムシも気になるし。日の長さとともに、段々忙しくなりそうです。

2009年03月14日 (土) | 編集 |
昨日の大風は凄かったですね!日中はお出かけしてまして、その際ももの凄かったのですが、夜になってもう……保温の為に庭置きしたる簡易温室が中に入ってた鉢ごと吹っ飛びまして、クラブアップルの木に直撃しました(--;) 見た目は折れてないんですけど、大丈夫かなぁ……。

さて昨日の日中は、以前の職場のお友達2名と久しぶりのランチ♪ 富山第一ホテル内の”コメドール”で『さくらビュッフェ』をいただきました。地元の野菜や魚介類を使った40種類ほどのバイキングでした。
eat197.jpg eat197a.jpg
本当にたくさん色々種類があって、もう今日ばかりはダイエットを忘れて沢山食べちゃいましたよ(^^)/
洋風が多かったですが、ひじきの煮付けや冷や奴、うどんなど和食メニューもあり、スイーツやドリンクも5~6種類あったかな。パスタや肉メニュー、卵メニューも…パンもクロワッサン、フランスパン系など何種類かありました。この辺、私は食べてないのでうろ覚えなんですが。
eat197b.jpg
チラシ寿司は、具がのせ放題という(^^;)おすましが美味しかったですね。

そして久しぶりに会ったお友達と、近況報告他お喋りしまくり。楽しかったですわ。
しかしながら、やっぱりカロリーオーバーだったらしく。今朝測ったら体重ちょびっと増えてましたよ(^^;)

2009年03月13日 (金) | 編集 |
青系リサイクル布で作るパッチワーク、”海の嵐”のパターンです。20×20cm。
”海の嵐”
今回はちょっとアメリカンカントリーティストを意識して、布をチョイスしてみました。カントリーっぽくなったかな?
”海の嵐”のパターンは、本で見たときから絶対作ってみたかったパターンの一つ。錯覚で曲線っぽく見えたりもしますが、直線ばかりで構成されています。菱形部分がちょっと難しかったですけど、まあ…多分その難しさの原因は利用したリサイクル布(私のブラウスだったもの)がイマイチ薄くて解れやすい生地だったせいじゃあないかと(^^;)

で。実はもう次のパターンを始めているのですが。
フェリシモキットの”ABCサンプラー” これが進まないんです(--l) 刺繍なんてしたことないんだもん!まず図案を移す時点で裏表間違えてしまい、やりなおし。次にうまく刺繍できずに、Aだけでも3回くらいやりなおし…。そして現在、Jの字ですが、キットに含まれていた刺繍糸だけでは全然足りそうにないことに気づきつつあります。……なんかまた間違ってるのかしら?

2009年03月12日 (木) | 編集 |
今朝窓の外を観たら白かったので、吃驚しました。昨日雪とか言ってたけど本当に降ったんだ~。さすがに午前中で跡形もなくとけましたが。

さて鉢植えのミニチューリップ「ヨハンシュトラウス」が、開花しました(^^)/
ヨハンシュトラウス ヨハンシュトラウス
一輪だけですけどね。あとはまだまだ小さな蕾の赤ちゃん状態。ミニチューリップなのは知ってましたが、本当に茎がない(^^) 地面すぐ葉っぱすぐ花って感じで可愛いです。

ローズマリー トスカナブルー
そして雪囲いを外そうかどうしようかローズマリーの大株を眺めていたら、こちらも開花していることに気づきました。ローズマリーは青花のトスカナブルーと、白花のオーストラリアンホワイトの2品種を植えていますが、この株は新居に越してきて、一番最初に買った株。これまであまり咲いてくれず、ご近所の庭の咲き誇るローズマリーを羨ましく眺めていましたが、ようやくウチのも沢山咲いてくれそうです。

hana266.jpg
水仙の蕾もようやく膨らんできました。
段々庭が賑やかに春めいてきています。嬉しい。(^^)/

グリムス 4本め フラミンゴ~
そうそう、グリムスにもお客様。フラミンゴです。結構リアルで怖いんですけど…。

2009年03月11日 (水) | 編集 |
グリムスの苗、またちょっと変化しました。
グリムス 4本め 09.03.10
でも相変わらず葉っぱの数は4枚なのです(--;) あんまり生長した気がしなーい。

さて昨日のグリムス通信に、キーワードとしてカーボンオフセットの話題が出ていましたね。

カーボンオフセットとは、簡単に言えばある場所で発生した二酸化炭素(カーボン)を、風力発電や太陽光発電などのクリーン電力の利用や、植林行為などによって相殺(オフセット)すること。

個人で出来る行動としては、木を植えたり、グリーン電力証明書を購入したりなどですが、昨年末に発売されていたカーボンオフセット募金付きの年賀状などは、個人でも気軽に買えて取り組みやすいものだったと思います。とはいえ、エコバッグの持参やクールビスなどに比べ、まだまだ敷居が高い木がするカーボンオフセット。実は私も積極的に取り組んだ事はありません(--l)
今回調べてみて、植林行為も立派なカーボンオフセットになると知ったので、せめて今年も庭に木を植えようと思います。里山整備とか、地域の植樹にも機会があれば参加してみたいな。



2009年03月10日 (火) | 編集 |
寒の戻りなのか寒いです。天気予報では今晩雪マークになっていましたが、降るのかなぁ?

さて、昨日は天気が良かったので、午後からカメラを持ってちょっとお出かけ。といっても、野鳥を探しに行ってきたのです。先だって白鳥を観に行って以来~もしかすると去年庭でムクドリに遭遇して以来~身近に住む野鳥たちに興味を持ちまして(^^) この時期、田圃や河原に行けば結構な確率で会えると知り出かけたのです。

居ました、あっさり。しかもどっさり。
tori004.jpg
時々買い物時に通る道沿いの用水路にカモ達が。

最初に見かけたのは2~3羽でしたが、用水路沿いに辿ってみるとぽつんぽつんと距離を置きつつ、此方に2羽、あちらに3羽、その向こうには6~7羽…と言うように、たくさん生息していたのです。
tori005.jpg tori007.jpg
マガモもいるようですが、カルガモが多い…のかな?くちばしの先端が黄色いのでカルガモだと思うのですが…。1枚目の左下、美しい緑の頭の1羽はオスのマガモですよね?
tori006.jpg
一応”散歩で楽しむ野鳥の本 (街中篇)”を片手に調べているのだけど、いまいち自信が…(^^;) マガモのメスとカルガモは大きさも色合いも似ている上、生息地も重なることも多く、その上マガモとカルガモのハーフである、マルガモという品種も出てきてのだとか。
ともあれ少しずつでも、見分けられるようになりますように。

以前何度かこの用水でサギなども見かけたのですが、今日はカモばかりでした。後はドバトとカラスと…可愛い声で鳴く、雀ほどの大きさの鳥も見かけたのですが…アレはなんだったのかなぁ?

参考にしている本。
散歩で楽しむ野鳥の本 (街中篇)散歩で楽しむ野鳥の本 (街中篇)
(2008/10/21)
大橋 弘一Naturally

商品詳細を見る
 
庭で楽しむ野鳥の本―原寸大庭で楽しむ野鳥の本―原寸大
(2007/11)
大橋 弘一Naturally

商品詳細を見る


2009年03月09日 (月) | 編集 |
先日もちらっと載せましたが、珈琲ゼリーを作ってみました。
シロップは黒蜜。仕上げにきな粉をちょっぴりかけた、和風ティストが特徴です♪
eat193.jpg
う~ん、こうしてみると、なんかところてんぽい(笑) でもでも激旨なんですよ(^^) 

レシピ覚え書き。

・珈琲ゼリー
 珈琲(豆から入れたモノ。インスタント不可!)300cc、砂糖大さじ2~3を鍋に入れ火にかける。
 砂糖が溶けたら、ゼラチン5gを入れて煮とかす。この時沸騰させないこと。
 ちなみにこの分量だとかなりゆるめです。 適当な型に入れ、冷蔵庫で1時間冷やす。
 コーヒーを牛乳に変えると、牛乳カンになります♪

・黒蜜
 水100cc、黒砂糖80gを鍋に入れ、焦げないように煮とかす。とろみづけに、蜂蜜か水飴を大さじ2くらい加えるとよい。(無くても大丈夫) 瓶などに入れて冷蔵庫で保存。

食べるときに黒蜜ときな粉をかけます。
結構ゆるゆるだけど、これがまた美味しい♪
以前何度か作った時全然美味しくなかったのは、インスタントコーヒーを使ってたからかなぁ…と今にして思ったり(--;)
Daも気に入って「これレパートリーに入れたら?」と言ってくれ、その後ほぼ一日おきに作るはめになりつつあります(^^;)もっと一度に多めに作ればよいのかなぁ?でもだいたい75cc×4人分計算なので、この分量(300cc)が作りやすいんですよねぇ。

ともあれ作るにしても簡単だし、これなら食べた後プラ容器がでないので、ゴミ減量にもなりますものね。←ソコが本音(^^) お菓子の手作りはある程度手間がかかるし、材料費や光熱費を考えると買った方が安かったりもしますが、プラゴミを出さない、減らす意味でも無理ない範囲で作っていきたいですね。

2009年03月08日 (日) | 編集 |
先日蕾をupしたクロッカス。春の陽気に誘われて、しっかり開花中です。
hana263.jpg
クロッカスが咲くと、早春って気がしますねぇ~。そろそろ雪囲いはずそうかしら?お隣は今日家族総出で雪囲いを外してらっしゃいましたが……。
hana263a.jpg hana262a.jpg
ついつい上から撮ってしまいますが、クロッカスは横から見る姿形が可愛いと思います♪

庭のあちこちに埋め込んであるので、アレ、こんな処にも?的歓びがある球根類。今年はもっと数や種類を増やそうと思ってます。埋めっぱなしでも結構毎年咲いてくれるので、楽だし(^^)

青梗菜の花
家庭菜園の青梗菜もそろそろ終わり、かな。花が咲いてる株もあったりして(^^;) 花はしっかり菜の花ですねぇ。普段見ることのない野菜の花を観察できるのも、家庭菜園の楽しみですよね。

コキアの芽
そしてなんとなく予感がしていたコキア!昨秋は早めに株を切ったのですが、やっぱり種がこぼれていたらしく、今年も大量発芽中~~~!もういっそ、育てて売ろうかな(^^;)


2009年03月07日 (土) | 編集 |
青系リサイクル布で作った”Xクイジット”です♪ 20㎝×20㎝
Xクイジット
”Xクイジット”ってどういう意味なのかわからなかったので、 EXQUISITEで調べてみるとどうやら”極めて美しい; 微妙[精巧]な, 優雅な”という意味らしいです。

なるほど~。シンプルだけど、確かにシンプル故の見事さがあるかもしんない。もっと沢山つなげてみても良いかも。

以前にも書きましたが、このピースは青系リサイクル布でパッチワーク中にでたハギレを更に再利用する為に作ったもの♪随分前にバッグや巾着を作った時残っていた2㎝×2㎝程度のハギレなんかも(つまりその大きさのハギレは全部取り貯めてあるんですね・笑)利用しました。 こうゆうのって自己満足かもしれませんが、布を使い切った!大事に出来た!って気がして非常に嬉しい♪ それに本来パッチワークというのはそうゆうモノだと思うのです。 これからも頑張るぞー♪

青のサンプラー
折角なので、今までの青のサンプラーを並べてみました。現在9種類です♪
中段の3つはフェリシモのパターンを利用。上段の”ログキャビン”と”十字架の中の十字架”はちょっと色味があわないので作り直すかも。

2009年03月06日 (金) | 編集 |
フードマイレージについて考えてみる、2回目です。
前回は野菜や果物など農作物について考えてみたので、今回は畜産物・肉について考えてみます。

大地を守る会の『フードマイレージ』のサイトでは、Co2 100gを1poco(ポコ)という単位で考えています。ここでもその単位をお借りして考えてみることにしましょう。ちなみに1ポコという量は、およそ15Lのレジ袋を消費した場合(レジ袋を作る時に出るCo2とレジ袋を焼却した時に出るCo2の合計分)のCo2排出量にあたるそうです。レジ袋を使わずエコバッグを使うことも、立派なエコアクションになる訳ですね。

さて、上記サイトのフードマイレージ電卓(主要食糧の、輸入および国産のフードマイレージを計算比較できるもの)によると、

牛肉100gでは、 輸入 0.4 ポコ  国産 0.16ポコ
豚肉100gでは、 輸入 0.94ポコ  国産 0.16ポコ

牛肉と豚肉で差が出るのは、牛肉の主な輸入国がオーストラリアやタスマニア、豚肉はアメリカで計算されているからです。アメリカよりもオーストラリアの方が移動距離が短いので、フードマイレージの計算式ではCo2排出量(ポコ)が少ない、という結果になるんですね。

この数値を観た時、正直に言って”案外少ないんだなぁ…”と思ったのは事実です。だって輸入豚肉100gでもレジ袋を消費するより排出量が少ないんですものね。まあ、100gあたりの数値ではあるので、総数はかなりの量にはなるのですが。

ともあれ、この数値を見る限り、やはり国産の牛肉、豚肉を消費することが温暖化対策になるような気がします。

しかし!
国内で飼育される牛や豚の飼料・エサはその95%が輸入によるものなのだそうです。
例えば、トウモロコシで飼育されると仮定すると、

トウモロコシ1本(400g)あたり 輸入 2.35ポコ  国産0.62ポコ のCo2が排出されており、

更に別の飼料によると、牛肉を1kg生産するためには11kg、豚肉1kgなら7kgの飼料が必要といわれているので……。

もしかすると、輸入飼料で育てられる国産肉の方が、トータルでCo2排出量が多いんじゃあ……(--;)

素人考えなので間違っているかもしれませんし、Co2排出量だけで国産肉、輸入肉の是非を言うことは出来ないことはわかっています。

ただ国産肉にしろ、輸入肉にしろ、肉の生産には考えていた以上に食料を飼料として消費し、Co2もかかっているのだなぁ…と。日本では日頃当たり前のように肉食していますが、ある意味肉ってもの凄く贅沢品なんですよね。だって肉1kgを生産するためのトウモロコシ11kgをそのまま食料にまわせば、世界の飢餓人口は明らかに減りますよね。

何かフードマイレージから話が逸れてしまいましたが、色々考えるにつけ、肉食する回数や量を少しだけでも減らすことも、温暖化対策になるのだな、と思いました。勿論食料はムダにせず、使い切ることも。それに野菜を多く摂取する方が、メタボ対策やダイエットにもなり、健康の為にも良いですものね。

最後に。
私の好きな宮澤賢治の作品『ビジテリアン大祭 (角川文庫)』の中でも、この問題を取り上げている箇所があるので、興味のある方ぜひお読みになって下さいな。今から100年近く前既に、この問題に気づいていた賢治さんって、改めて凄いなぁ…。

ビジテリアン大祭 (角川文庫)ビジテリアン大祭 (角川文庫)
(1996/05)
宮沢 賢治

商品詳細を見る


2009年03月05日 (木) | 編集 |
暖かな一日でしたね。桜の開花予想も発表になり、近づく春を感じさせます。
庭植えのクロッカスもそろそろ咲きそうな気配♪
クロッカス

さて午後からは、友人のIさんがパウンドケーキを焼いてきてくれると言うので、私もショートブレッドなど焼きまして、気取らないお茶会となりました♪
eat195.jpg
中央、手前と奥がIさん手作りパウンドケーキ。2種類ありまして、一つはバナナとピーナッツ入り。もう一つはクラッシュアーモンド入り。これが表面はぱりっと綺麗に焼けつつ、中はしっとり~でとっても美味しかった!私が焼いてもなかなか上手く焼けないので、焼き時間と温度を聞いたら170度で1時間、とのこと。160度で1時間10分でも良いとのことだったので、低めの温度でじっくり~がポイントなのかなぁ。(ちなみに私は180~190度で30~40分焼いてた)今度試してみようと思います。

左のカップの中身は、最近はまっている自家製コーヒーゼリー。黒蜜ときな粉がかかっているもの。
右は、紅茶とクランベリー入りショートブレッドです。 

たまには家でのんびり、お茶会も良いよね。

2009年03月04日 (水) | 編集 |
”フードマイレージ”という言葉があります。

フードマイレージとは、”食べ物”の”輸送距離” つまり、その食べ物が運ばれてきた距離のこと。
物の輸送には(ソーラーカーや自転車などを使わない限り)Co2が排出されるので、生産地と消費地の距離が遠い程、フードマイレージが大きい=Co2排出量が多いということになります。

詳しくはこちら↓
フードマイレージ・キャンペーン

こちらのサイトを引用するならば
『国産小麦の食パンを食べることは、冬自宅のエアコンの温度を1℃下げるくらいCO2を減らすことができ』るそうです。

いまいちピンと来ないかもしれませんが、国内産の小麦よりも外国産の小麦を輸送する方が距離が遙かに長いので、輸送時に排出されるCo2も大きくなってしまう、ということ。
同じ事は国内産のモノについても言えて、地元産の作物の方が他県産のものよりもCo2排出量が少ない、ということになります。

これは地産地消にも結びつく考え方で、地元産のモノを選んで買うことは地球温暖化防止にも効果的であると言えます。

このフードマイレージの考えを知ってから、同じ品質値段の商品で2つ以上の産地から運ばれてきている商品については、できるだけ地元に近いところの商品を買うようにしています。もう並んで~運ばれて~しまっているものは仕方ないじゃん…とも思いますが、地元に近いものの方の売れいきがよければ、そちらの仕入れが増えるかもしれないでしょう?自己満足かもしれませんが、出来ることから少しずつ。

ただこれは、地元産だから、国内産だから良い、とは一概に言えない面もあるのです。
例えば真冬に買うバナナ。フィリピンから運ばれてくるバナナと、国内で化石燃料を燃やしつつ温室栽培されたバナナでは、どちらが環境に優しいといえるでしょうか?

クリスマスケーキにつきもののイチゴも、温室栽培された物が多いと聞きます。需要が多いから、白と赤でクリスマスっぽいから…という理由でイチゴをつけるのはそろそろ止めて欲しいなぁ…と、冬場に大量に並ぶイチゴのケーキを観るたびに思うのですが…。しみじみ考えるにどうやらこの辺りも私のイチゴショート嫌いの原因があるような気がしています(^^;) 5月頃に出回る露地栽培のイチゴは好きですよ、念のため。家でも何株か植えてるし…。

ともあれ野菜や果物を買う時は、できるだけ地元産のものを、旬の時期に買うことも、省エネに繋がると考え、実践していきたいと思います。長くなったので肉についてはまた今度(^^;)

グリムス 四本め 09.03.04 グリムス 4本め 09.03.01 グリムス 4本め 09.02.26

また葉っぱの数が増えてないのに、雰囲気と向きが変わりましたわ。
左が最新15日目。真ん中12日目。右9日目。これもちょっとずつ生長してるってことなのかな?ちょうど3日ごとに変化してるみたいだし(^^)



2009年03月03日 (火) | 編集 |
3月3日は雛祭り♪ということで、グリムスもしっかり雛祭りバージョンでした(^^)/
グリムス 4本め 09.03.03  雛祭り
あまりに賑やかな画面に吃驚しつつ、よくみると男雛も女雛もナシなのですね(^^)
そうそう、皆で育ててきたグリムスの苗、2009年春の植林予定が発表になりましたね。
4月には内モンゴル自治区へ3,000本のポプラ、5月はモンゴル国で5,000本ヨーロッパアカマツ予定だそうです。
詳しくはこちら→ グリムスのスタッフブログ

計8000本の植林予定ということで、そろそろ私が育てた1本めの苗くらいは、植林されるかな?対象者には近日中に案内がくるそうなので、楽しみにしてます♪

ポプラ。ポプラかぁ…。
ポプラというと、宮本輝氏の『ひとたびはポプラに臥す』を思い出します。
シルクロード、砂漠を行く旅人達がポプラの木を拠り所としたように、どうぞしっかり根を張り、緑と水と安らぎをもたらしてくれますように。

おまけ。
hana261.jpg
アプローチに植えた冬知らず。まだまだ元気♪元気をくれる黄色い花は大好きです。
サラダほうれん草
家庭菜園のサラダほうれん草も、ようやく収穫できそうです。

2009年03月02日 (月) | 編集 |
先日紹介した”珈琲黒豆”に寄る前、実はしっかり”comiu(コミュ)”でランチしていたのです(^^)
comiu
”おうち食堂・comiu”はとっても可愛い外観のお店。ファボーレから建設中の西警察署へ行く真ん中あたり、アクタスのすぐ近くにあります。
comiu04.jpg
店内はとってもナチュラルな雰囲気。木の机や椅子のせいか、店内ナチュラルウッド・自然木のイメージが強くって、そして思っていたよりずっと広い!個室もありましたよ。各テーブルにはさりげなくお花が飾ってあったり、窓から覗く庭のラティスにもお花の鉢が。店先にはハーブの鉢もあったなぁ…。
今回は予約して12時に行ったのですが、私たちが入ってすぐ満席に。その時間帯に行くなら予約した方がよさそう。でも13時を過ぎたあたりは結構空いてましたね。

さて肝心のランチですが、こちらは週がわりで3つのメニューがあるようです。
1.コミュランチ。2.パスタランチ。3.ごはんランチ。
この他お子さまメニューもあり。カウンターにケーキの入ったショーケースがあったので、多分ランチ時間以外は、他のメニューが出てくるのだろうな、と思います。

焼きカレーランチ
私がチョイスしたのは、ごはんランチ。900円。今週のメニューは”あつあつ!焼きカレー”ということで、たまねぎだけを煮込んだカレーの上に、とろーりチーズがかかり、その上にはハンバーグがでん!そして更にチーズがとろ~りという、ドリア的ごはん。これが本当に熱々!でした(^^) ちょっとハンバーグがパサパサしていた気がしましたが、全体として美味しかったですよ。

黒蜜がけパンナコッタと紅茶のシフォン
こちらは+200円で頼めるランチスイーツ♪ ”黒蜜がけパンナコッタ”と”紅茶のシフォンケーキ”
黒蜜の上にきな粉が散らしてあり、これがまた美味しかったです。ランチドリンクは10種類くらいから選べます。私のコレは、グレープフルーツジュース。……だってこの後”珈琲黒豆”行く予定だったから(^^;) 一日に何杯も珈琲飲めないので。

なかなか満足でした。何より雰囲気が気に行ったので、今度は夜にも行ってみたいですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。