スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年04月26日 (火) | 編集 |
4月ももう下旬というのに、なんだかまだまだ寒いですねー。ニュースで気温は平年並みだけど、寒暖の差が激しい…と言っていましたが。
いい加減ストーブを片付けようと思いつつ、いまいち仕舞う気になれず。こたつも毎年GWに仕舞って、ラグも冬物から夏仕様に変えるんですが、GWに変えて大丈夫だろうか…。

さて、脱原発を目指して、各地で様々な取り組みが進んでいるようです。
うちの県でも、昨年10月から建設中だった太陽光発電施設が、正式稼働したとニュースになっていました。
実はこれ、農地や住宅地として使用できない土地…ぶっちゃけ、カドミウム汚染田を復元するために使ってた土地そうです…を活用したものらしいのですが。

推定発電電力量は約100万kWhで、一般家庭250軒分の年間使用電力量にあたり、CO2排出削減量は約300トン/年になるそうです。

こうゆう発電施設、もっと作っちゃえば良いと思うんですよ。
調べてみたら、去年の10月20日ごろ着工して、今年の4月21日は稼働開始してますから、土地さえあれば半年で稼働できるってことだし。

小型の水力発電所などもあちこちに作って、自分トコで使う電力は近所(可能なら自宅)からってことになれば、送電時のロスもなくなって、良いと思うんだけどなぁ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。