スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年01月07日 (月) | 編集 |
七草粥を食べました。

正式(伝統的?)には、6日に摘んだ七草を6日の晩に28(7×4)回、「七草ナズナ、唐土の鳥が日本の土地に渡らぬ先に、セリこらたたきのタラたたき」と、七草囃子を唄いながら、まな板に乗せた七草をすりこ木や包丁など7種の道具で叩き、翌7日の朝、更に21(7×3)回、計49(7×7)回叩き刻んで、粥に入れて食すのだそうです。うーん、7へのこだわりがなんともいえず、呪術ちっく。七草もいわゆる、せり、なずな、はこべら~の七草の他に、小豆やキビ、ゴマなどの7種を食すこともあるそう。

まあ、我が家ではスーパーで売っている七草セットを利用して、しかも7日の朝ではなく、晩御飯に食しましたけどね(笑)

ところで、七草粥の時って、みなさん、おかずはどうしているんだろう?
七草粥の、疲れた胃を休める…という目的からいうと、おかずなしで七草粥だけ…の方がいいのかなぁ…と思いつつ、結局、カレイの塩焼きと、大根の糠漬け、あと明日の弁当用に作ったきんぴらを食べましたけどね。ま、和食ってことで。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。