スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年04月03日 (水) | 編集 |
先日寄せ植えした多肉たち。だいたい元気に根付いたようなのですが、乙女心の葉の一部が変色→萎れて枯れたようになっている!?
調べてみると、乙女心は多湿に弱い…とのこと。うーん、蒸れちゃったのかなぁ…。水やりは一月に2回しかしてないんだけども。

この乙女心、株元に子株を2つもっていまして、せめてこの子株だけでも……と思い、子株を挿し木することにしました。

一旦乙女心を彫り上げまして、根っこを確認。うーん、新しい根っこが出ている様子がない……。でも一応、根腐れしてる風でもない。
とりあえず、子株を切り離し、親株は傷んだ葉をとってから元通りに植えなおしまして(蒸れないよう、前よりスペースはとった)子株は、こんな感じで↓。
sabo004.jpg
なんでも、いきなり土に植えるのじゃなくって、空中で乾燥ー放置しておくと、一か月くらいで根っこが出てくるのだそう。横たえておくと、曲がってしまうので、瓶など使って立てておくとよいのだそうです。なるほどー。

乙女心は、葉ざしではあまり芽が出ないそうなんですが、葉ざしOKと書かれた本もあったし、落ちた葉からいつの間にか根が出ていたこともあるそうなので、落とした葉も一応土の上に並べて…と。

どちらも、うまく根付いてくれますように!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。