スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年05月10日 (金) | 編集 |
去年秋に植え込んだ、シラー・カンパニュラタが開花中です。
hana365c.jpg hana365b.jpg
シラーと名前の付く花・種類はたくさんありますが、こちらは可愛いベル型の花のつく品種です。

hana365.jpg hana365a.jpg
こちらはシレネ・マリティマ)
シレネも品種が多くて、300種類くらいあるそうなんですが、こちらは萼がふっくら釣鐘型に膨らんでいる品種。ナデシコ科の多年草。
今年は今まで植えたことのない品種にもチャレンジしていくのです。

ところで。
今年は庭の一角に、こちらのシレネの他にルピナスや、ヒソップ、ベロニカ、宿根バーベナ、ジャーマンダーセージ、オキザリスなど宿根草をメインに、グラジオラスや一年草を取り混ぜた花壇を作ったのですが。

何故か毎日、その一角…球根を植え付けたあたりに掘り返したような跡がある…?
最初は草むしりとかで自分で欲し返しちゃったのかな…?とか。
また、近所の子供が入り込んで悪戯していったのかな…?とか思っていたのですが。


猫だよ!猫のトイレになってるよ、コレ……orz
本日動かぬ証拠を発見…というか、掘り出しました……。

どうりで、植え付けた夏植え球根(クロコスミア)が発芽してこない訳だよ。
うーん、まあ、寒かったので発芽が贈れているのかなぁ…とも思っているのですが。

ともあれ、ネコのトイレ対策どうしよう…。
とりあえず、障害物のつもりで、雪囲いに使っていたワラナワ、撒き散らしてみました。
効いてほしいなぁ。

あと、近所のお子様たちが相変わらず入り込んでくる…というか、無断でヒトん家の庭使って鬼ごっこするのはやめて欲しいんですけど……orz 堂々とフェンスのロープはずして入り込んでいるの、みてしまった。そして注意する暇もなく、逃げられましたわ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。