スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年12月08日 (日) | 編集 |
本家から白菜が来ました。
………一気に、七玉。
eat298.jpg
白菜他野菜の値段が高い気がする今年、大変ありがたいのですが、一気に7玉は保管場所にも悩む事態です。
幸い3玉は貰ってくれる先がみつかったので、残りは4つ。鍋や煮物や一夜漬けばかりではなく、ここは白菜漬けでしょう!と、白菜漬けに挑戦してみることにしました。

eat298a.jpg
今日の晴れ間を狙って、早速作業です。白菜2玉をそれぞれ縦に4つ割にして、半日日当たりのよいところで干します。干すことで水分が抜け、甘みがでるそうです。

ついでなので、自家製大根で、麹漬けも作ってみましょうか。
eat298b.jpg
白菜を干してる間に、大根の下準備。漬かりを良くするために、皮を剥き、縦に4つぎりします。

eat298c.jpg
樽(10L)に漬物袋をセットし、更に半分の長さに切った大根に塩をまぶしながら、隙間ができないよう重ねていきます。
今回は、大根2本で3.5kg。塩は2%で70g使用しました。
eat298d.jpg
中蓋をして袋の口を縛り、上から2倍の重さの重しをかけます。
重しはレンガで代用。洗ってはあるのですけど、直接入れるのはなんとなく抵抗があったので、ジップロップに入れてます。このまま2~3日下漬けします。

さて、半日干した白菜2玉で4.3kg。切り口に2%の塩をまぶしながら、切り口が上になるよう、また葉先と芯の部分を交互に詰めていく…のですが。

あれ……?
eat298e.jpg
は、入りきらない……orz
10Lの樽に、白菜2玉は無謀だったようです。

eat298f.jpg
漬かって来ればカサが減ることを期待して、中蓋と無理やり袋の口を結んで2倍の重しをぎゅう。やはりこのまま2~3日漬け込んで、水があがるのを待ちます。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。