FC2ブログ
スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
2006年10月05日 (木) | 編集 |
プランター栽培中のハバネロが、大きくなってきました~v
yasai037.jpg
しかも鈴なりですよ、鈴なり。数えてみたら一株に20個近くの実が!
しかもまだ花が咲き続けているので、もっと収穫できるかも!?
とはいえあまりの量に、摘果した方がいいかも…と思い始めたり。
ハバネロの収穫量ってどれくらいがベストなんでしょうね?
ともあれ、もう暫くしたらオレンジに色づいてくれるはず。楽しみです。

菜園の野菜達も、大きくなってきましたよ~。
yasai036.jpg
早生のキャベツ(奥緑の方)は、やっぱり生育が早いです。丈夫で虫の害も殆どなし。紫キャベツはちょっと生長遅め。そしてこちらにばかり、青虫が…(なんとか卵の段階&幼虫レベルで駆除してますが)
摘んだ水菜とラディッシュは、早速夕食のサラダとなりました。

おまけのバッタ君。
batta01.jpg
和むけど、卵生んでたらちょっとイヤだなぁ…。イナゴ連想しちゃうし。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
イナゴイナゴ(蝗、稲子)は昆虫綱直翅目イナゴ科に属するバッタ類の総称。日本ではイネ|稲を食べる害虫とされると同時に田|水田から得られる重要な蛋白質|タンパク源としてして扱われ、多くの地域で食用とされた。漢語の蝗は正しくはこの日本のイナゴを指すのではなく、ト
2007/04/12(木) 22:20:13 | ムシラーの前世