スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年03月02日 (木) | 編集 |
昨日購入した、リネン&コットンです。
nuno004.jpg

これからの季節を意識して、グリーン&ブルーのストライプ中心に購入。テーブルクロスやランチョンマット、コースターなど作る予定。鍋つかみも新調したいなぁ(^^)

ところで、リネンでテーブルクロスやランチョンマットを作ると、シミなど気になったりしませんか?最近お気に入りのリネン専門店”the linen bird”さんに、リネンのシミ抜きについての特集ページが組まれていたので、ちょこっとご紹介。

リネンのはなし、せんたくとシミ
簡単に抜粋させていただくと、
1.ついたシミは、すぐもみ洗いすると殆ど落ちる
2.乾いたシミは、洗剤を溶かしたお湯で5分ほどもみ洗いし汚れを浮かびあがらせた後、すぐに水道水ですすぐとよい。
3.一度定着してしまうと、完全に取り去ることは難しい。1度目の洗濯が勝負(^^)
4.リネンの種類によっては、高温による色落ちがあるので注意する。
詳しくは、上のリンクから特集ページをご覧になってくださいね~。この他リネンにまつわるいろいろなお話がいっぱいです。

こちらの専門店さんが、リネンの本を出したというので気になっているのですが…。何件か本屋&手芸専門店回ってみたのですが、まだ見つけられずにいます。ネット通販が早いかなぁ……?

リネン屋さんのリネンの本 リネン屋さんのリネンの本
リネンバード (2006/02/24)
筑摩書房
この商品の詳細を見る


こちらもオススメですよ♪

リネン&コットンと暮らす。―ハンドメイド雑貨がいっぱい リネン&コットンと暮らす。―ハンドメイド雑貨がいっぱい
(2005/08)
日本ヴォーグ社
この商品の詳細を見る


ナチュラル素材で作る布こもの―リネンとコットン、そしてウールを少し使って作る雑貨感覚の布こもの集 /  福島 麻紀子

最近はこの2冊をメインの参考資料にして作っています♪どちらも雑貨感覚の小物がたくさん載っているので、眺めているだけでも楽しいです。色使いや布あわせの参考にもなるしね♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。