スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月19日 (土) | 編集 |
我が家の庭は、日当たりが良すぎるくせに、一部~というか、内部の~水はけが悪いので、時々妙なところにキノコが生えます(--;) 今日もオリーブの根本に、結構おおきめ、椎茸サイズのキノコがにょっこり。放っておいても良いんだけど、一応抜いちゃいました。
kinooko01.jpg

さて、キノコはともかく、満開の花水木に見とれていたら、妙なモノを発見↓
musi002.jpg
この、幹にできてるコブは何~~!?コレがいわゆる虫コブ…というやつ?よろよろしながら、ネットで検索かけてみたけど、今のところ正体は不明。ご存じの方いらしたら、教えてくださいませ m(_ _)m

バラにもアブラムシの季節だしな~。花盛りの次は虫との戦いが始まりますね。

tyu030.jpg
そんな画像ばかりでもなんなので。 今日咲いたチューリップ。光線の加減で薄めに写ってますが、もっと濃い紫です。そういえば、今年初めて気づいたんですが、うちの県は『チューリップの開花宣言』もやるのですが、コレってうちの県だけでしょうか?チューリップは早咲きから遅咲きまでそれこそ開花は一ヶ月以上ずれるので、あんまり意味ないと思うんだけど(笑)

-----
追記。
写真の虫コブ?の正体、判明しましたよ~(><)
バイク乗って出かけてたDa~出かける前に変なコブができてる、と相談していた~が、帰ってきてコレみて一言。
「イラガの繭じゃん」
・・・・・・・・・・・・ちーんっ
虫コブじゃなくって、繭か~~~っっ!
しかも繭ってことは、去年の秋~イラガが繭作るのはだいたい9月頃~からずっとあったってこと!?
そういえば、前にもおんなじような繭をつぶした覚えがうっすらと…(--;)
繭から孵化するのは別にかまわないけど、それが卵を産んで、またイラガに悩まされるはイヤ~(><)と、速攻幹からはがして潰しました、ぺちっと。
中の幼虫は、なんか黄色かったです(泣) ともあれ、孵化する前に気づいて良かった~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。