FC2ブログ
スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
2008年04月20日 (日) | 編集 |
今年の一月から、家計簿をつけています。まあ3ヶ月もたつと、およそ家計のムダ…というか、なんでこんなに買ってんだろ…(--;)と思えるものが、いくつかありまして。
その最たるモノが、コーヒー飲料およびコーヒーゼリーだったりしたのですよ(汗)

うちで買うコーヒー飲料は、紙パックかペット容器入りの、コーヒー牛乳もしくは無糖コーヒーなんですが、何故か3日に一回は買ってる……。しかも2本買ってることも…。いくら安売りの98円だとしても、これだけ買ってれば月に1000~1500円いく訳ですよ。

これは良くない。カロリー的にも、家計的にも!何より紙パックやペットボトルが大量にでる訳です、いくらリサイクルに出すとはいえ。

幸い、時折ホットで飲むための豆はあります。普段は紅茶派の私ですが、休日のブランチとか、頭痛対策~コーヒーカフェインには頭痛軽減の効果があるそうです~で、豆からドリップしたコーヒーなら飲むので。
ならば、豆からドリップしてアイスコーヒーを作っておけば良いじゃん!
eat069.jpg
という訳で、4月からはせっせとアイスコーヒー作り。
幸いDaも私もコーヒーの味に関しては、あまりこだわりがありません。煎れたてじゃなきゃイヤ…ということもないので~私の場合、アメリカンにミルクたっぷりでないとダメなんですが…~このアイスコーヒー作り置き作戦は、成功でした。…というより、なんで早く気づかなかったんだろ(@@) 考えてみれば、コーヒーは豆から煎れるのが当たり前なんですよねぇ。紅茶や緑茶と同じように。

自宅でアイスコーヒーを煎れるようになってから、紙パックおよびペットボトルは、大幅に減りました。最近買い物は自転車で行くので、重くてかさばるペットや紙パック、自転車かごに入るか悩まずにすむし。 いろんな意味で”優しい”ドリップアイスコーヒー作り、今後も続けていこうと思います。そして将来的には、コーヒーゼリーも手作りして買わずに済むように……でもコーヒーゼリーって、自分で作ると美味しくないんですよね、甘みが足りないのかな(--;)

そして豆からコーヒーを入れるとどうしても出てしまうコーヒーかす。勿論、コレもリサイクルします!
コーヒーかすの利用法として、メジャーなのは、乾かして冷蔵庫や靴箱のにおいとり、生ゴミに加える、灰皿に入れておく…など脱臭効果を狙ったものが多いですよね。あ、針山にいれておくと針がさびないとかも。我が家での利用法は主にガーデニングです。

肥料として土に混ぜ込むことが多いですが、一番のオススメは、ナメクジよけです!
去年鉢植えのゼラニウムがナメクジにやられそうになった時、鉢土の上にコーヒーかすをまいておいたら、一回でナメクジがでなくなりました。コーヒーのキツイにおいをナメクジが嫌うのだとか。ナメクジにお困りの方、市販の駆除剤は使いたくない方、ぜひ試してみてください。犬や猫の糞よけにも効果があるそうですよ。

あ、ちなみにインスタントは二人とも飲みません(^^;)インスタントコーヒー飲むと、気持ち悪くなるのって私だけでしょうか?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック