スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年09月23日 (金) | 編集 |
今時のオール電化住宅や、高気密高断熱24時間換気システムの家にお住まいの方には縁のない話かもしれませんが、築30年といわれる社宅住まいの身に、冬の湿気対策は必須事項です。

ある意味冬は、湿気との戦いといってもいいかもしれません。ちなみに去年まで居たアパートは、川沿い・一階・北西の角部屋…と悪条件が重なり、見事に撃沈(--;) 北側の部屋~寝室にしていた~の窓付近の壁はカビだらけ。トイレの壁も、毎朝びっしょり結露して、日々の掃除の一番はじめにすることは、トイレの壁や窓の結露をふき取ること…だったのです。

で、カビを取るために、除菌アルコールやカビ○ラー~この頃はまだ時々使ってました~使って…。過剰な湿気は勿論、こんな状況が体にいいわけないのです。まあ、この辺の理由が”家を建てよう!”と思った理由の一つではあるのですが。でも隣の部屋の奥さんも二階に住んでる方も似たような状況だったらしいです(--;) ちなみにその前に住んでいた一軒家(社宅)は、押入の床に水が溜まる…という事態を披露してくれました。出る時知ったんですけど、ちょうどその押入の裏側の壁に亀裂が入ってた…。…もう、こんなんばっかしや、ウチの社宅(怒)

さて気を取り直して、今年のアパートは3階で風通りもよいので去年ほどの酷い事態にはあわずに済みそうな感じv梅雨時も殆ど除湿器がいらなかったしね。それでも最近の朝夕の冷え込みに、朝方は結構結露するようになってきたので、今年は、防寒対策も兼ねて窓に『結露防止シート』を貼ってみましたv

ホームセンターで売ってたもので、透明度が割と高く、窓の大きさにあわせてハサミでカット可能。何より水張りできる簡単さが気に入って試しに一部屋だけ貼ってみたのですが、これが結構いい感じ!

貼って一週間ほどになりますが、空気の層がクッションになって、今のところ結露してないんですよ!断熱効果もそれなりにあるのか、ガラス窓に手を近づけても前ほどひんやりしません。部屋温度も2~4℃違うという調査結果もあるそうです。 去年は結露防止スプレー買って、2~3週間ごとに塗り直してましたけど、今年はコレだわねv近いウチに他の部屋の分も買って来ようと思っています。 厚手のカーテンをひくのも考えたんですが、日中部屋が暗くなるのがイヤなんですよね…。…というか、カーテンレール、一部屋除いて、ついてないし(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。