スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年05月30日 (金) | 編集 |
苗木を育てて実際に植林するブログパーツ グリムス。 26日経過で少し大きくなって葉っぱも増えました。前回の成長から14日かかってこの段階へ。今が第五段階になるのかな?また少し幹の色とか葉っぱの色が変わった?大人の木へ、そして植林目指して頑張ります♪
グリムス 26日目

さて、今日は530の日。
今日たまたま読んだ赤星たみこさんの本に、このごろ私が感じていることがそのまま書かれてあったので紹介します。
もったいないぞ!―エコの国ニッポンの知恵もったいないぞ!―エコの国ニッポンの知恵
(2007/03)
赤星 たみこ

商品詳細を見る

一つは、捨てるのは勿体ないといって、ただ溜め込んでいるだけ~死蔵品~こそが、本当に勿体ないということ。使わないものを溜め込んでいても、風通しが悪くなるだけだし、モノも生きません。だったら誰かにあげる、売るなどした方が良いのです。
これは正しく一昨日実家から、大量の死蔵品を貰ってきた私がまさに考えていたこと。家で利用するものは利用して、使わないと思えるものは、リサイクルショップに出そうと思って。
結構ブランド物の器とか、酒器セットとかあって、手放しちゃうの勿体ないとは思うけど、使われないまま仕舞っておく方が勿体ないです、本当に。

そしてもう一つ。
ゴミには『罪のゴミ』があるということ。罪のゴミという言葉はこの本で初めて知りましたが、食べ残しや食べないまま捨てられてしまう廃棄物のこと。この他スーパーの売れ残りや値崩れするからと生産地で処分されてしまう野菜や牛乳なんかも罪のゴミになるんじゃないかなぁ…と個人的に思います、本にはそこまで書かれてなかった気がしますが。

我が家の冷蔵庫は(冷凍庫含む)時々本気で、味噌や梅干しやマーガリンやソースなどの調味料しか入ってないくらいガラガラになるので、滅多に食品廃棄物は出ませんが、それでもやっぱり、玉葱をダメにしちゃったり、もやし~危険度高し~が溶けちゃったり、納豆やうどんの賞味期限が一週間くらい過ぎちゃったり…はどうしてもありますorz
今ではだいたいダメにしちゃう食材とパターンがわかってきたので、その食材を持っている間は注意して順次使うよう心がけています。赤星さんの本には、『罪のゴミ』を出さない為に、買い物に行く前に冷蔵庫の在庫を確認する、レシート等を冷蔵庫の扉に張り、使ったものから消してゆく、などの方法を紹介していました。簡単だけど確実な方法ですよね。

3Rの1、リデュース(ゴミの発生抑制)。
必要のないものは買わない、使い捨てなどゴミになりそうなものを使わない。
『罪のゴミ』を減らす~出さない~ことは、家庭でできる最も基本的なリデュースではないでしょうか?

コメント
この記事へのコメント
NoTitle
捨てられないのは、勿体ないと思うからですよね^-^
私も日々、自分に言い聞かせつつ、
シンプルライフ~風通しのよい小さな暮らし~目指しているところです。

玄米ご飯。今度玄米を貰った時、挑戦してみますねー。今ちょっと切らしていて、市販の白米買っているので。
2008/05/31(土) 23:03:32 | URL | かいね → kotokoさん #-[ 編集]
NoTitle
死蔵品…
どきっとしました(^_^;)
まずい!私、捨てられない人なんですよね。

でも、いい加減やめようと、ちょっとずつ整理しているところです。
2008/05/30(金) 23:38:42 | URL | kotoko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。