スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月16日 (月) | 編集 |
野鳥が庭にくるようになってから、庭に来る虫たちにも興味がでてきました。
ムクドリやヒヨドリは果樹が目的だけど、以前からセキレイなどもみかけていた訳で、虫を食べる鳥たちがくるということは、庭に多種多様な虫たちがいる…ということ。アブラムシやイラガやコガネムシは正直ちょっと…(--;)ですが、彼らがいなければクモやカマキリやその他の捕食者達も居ないわけで。
自然な庭~ナチュラルガーデンよりも一歩進んでオーガニックガーデン~を目指して。

参考にしている本。
虫といっしょに庭づくり―オーガニック・ガーデン・ハンドブック虫といっしょに庭づくり―オーガニック・ガーデン・ハンドブック
(2008/04/08)
ひきちガーデンサービス

商品詳細を見る

虫の初心者向き(笑)害虫から益虫まで昆虫の綺麗な写真がいっぱい、成虫だけではなく幼虫や卵、葉の食痕写真もあるので、庭でみつけてコレは何?な時、大変便利。オーガニックスプレーの作り方や、虫に関する豆コラムも面白いです。

という訳で、我が家の庭でみつけた虫たち、パート2。
musi008.jpg
ヒラタアブ…じゃないかと思うんですが、どうでしょう?ヒラタアブは花の蜜を吸いますが、幼虫はアブラムシを大量に食べてくれるそう。ハーブの近くでよくみかけます。

musi007.jpg
バッタ…?ダイヤーズカモミールと緑のコントラストがすっごく綺麗♪

musi006.jpg
クモは、多いです。何種類もいます。一番みかけるのが、このクモ。

musi009.jpg
シャクトリムシ。バラの新芽についていたので、即退去していただきました羅琉 喜

コメント
この記事へのコメント
NoTitle
「無農薬で庭づくり」今度はそっち読みたいなぁ…と思っていたところです(^ ^)/
私は、虫のことが知りたかったので、こっちにしたのです。
ダンゴムシやワラジムシが色々分解してくれる益虫とは知らなかったですし、毛虫っぽいからといって、敵視してはいけない(アブラムシを食べてくれるモノもいる)など、参考になることは多かったです。
2008/06/19(木) 16:14:57 | URL | かいね → kotokoさん #-[ 編集]
NoTitle
この本!!
我が家も買おうと思ってたんですよね!!
でも、結局買ったのは
「無農薬で庭づくり」(曳地ガーデンサービス)の方。
これが良かったら、そちらも買おうと思ってたんです。
そうなんですか!良いんですね!
じゃあ読んでみようかなぁ…(*^_^*)
2008/06/19(木) 09:32:46 | URL | kotoko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。