スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年07月03日 (木) | 編集 |
家族揃って読んでいる『築地魚河岸三代目』。
映画化もされて観に行きたいな~と思いつつ、まだ観ていませんが、既にシリーズ化が決まっているそうですね。でもなー、映画化にあわせて連続刊行4ヶ月目だなんて、もうちょっとバラけて出て欲しかったですわ(--;)
ともあれ最新刊『築地魚河岸三代目 24巻』に、美味しそうな『サバの味噌焼き』の作り方が紹介されていたので、今夜はサバだ~♪と買いに行ったものの、行った時間が遅かったのか、今日に限って、ノルウェーサバか、真サバの塩サバしか売っていない(--;)

諦めきれず~というよりサバ以外のメニューを考えていなかったので~売り場をぐるぐるしていると、『骨抜き魚』を売っていたので、珍しさも手伝ってつい購入♪

eat100.jpg

『骨抜き魚』
骨なし魚とも、骨取り魚とも呼ばれていますね。人為的に骨を全部とってから販売している魚。
骨が気になる離乳食や高齢者や病人向けの介護食として、また最近では給食や外食チェーン店でも利用されることがあるんだとか。やはり以前『築地魚河岸~』で紹介された時から気にはなっていたのですが、あまりみかけることもなく、更に魚は骨と皮が一番美味しい♪と思っているので、改めて買う気もなかったのです。

eat101.jpg
今回買ったのは、赤魚の半身3枚で298円。冷凍なことを考えると、安いのかどうか考え込むお値段です(^ ^;)でも赤魚のトゲトゲに痛い思いしたり、うろこを落とさなくてもよいので、楽と言えば楽ですよねー。特に夏場は内臓とか、すぐ痛むし、ゴミ出しまでに臭くなっちゃうし…。

ともあれ、問題は本当に骨がないかどうか、です。
でもまあ、もともと赤魚って骨は太いけど、身離れいいよなー、と思いつつ。

eat104.jpgeat104a.jpg
いや~本当に、骨、小骨の一本もなかったです。勿論、うろこの処理も完璧。
お味の方は、冷凍魚だったせいか、肉質はやや硬め。でも普通に魚の味でした。…当たり前か。
食べやすいですね、これは。魚好きのくせに、いまひとつ骨とか皮が苦手なDaも食べやすくて大いに気に入ったらしく、いつも絶対皮を残すのに、皮まで綺麗に食べてましたもん。

なんだかな~と思いつつ~加工は中国やタイなど海外でするそうですし~、骨を苦手として魚を食べないでいる人たちや、子供や高齢者、病人食などにはやっぱり便利なんだろうな、と思いました。
切り身なので、捌くのが苦手な人にも良いですよね。忙しい時も便利だし。
臨機応変に利用して、もっと魚の消費量が増えると良いなぁ。

おまけ。
eat102.jpg
先日作った梅ジャム。
自家製パンケーキにのせてみました。左上はヨーグルトに混ぜたところ。
う~ん、すっぱあま羅琉 喜

コメント
この記事へのコメント
NoTitle
kotokoさん、こんばんわ♪
いつもコメント有り難うございます(^^)/
梅ジャムは梅干し作るよりもず~~っと簡単なので
お時間のある時に、来年でも♪
梅干し、カビそうなんですか?
最近天気が安定しないから、外に干すにもタイミングが難しいですよね。私も今日は、いろいろ出したり、取り込んだりバタバタでした。
お世話がんばってくださーい。私も応援しています。
2008/07/04(金) 23:24:52 | URL | かいね → kotokoさん #-[ 編集]
NoTitle
こんばんはー♪
梅ジャム、作ってみたいなーってダンナに言ったら却下されました…(T_T)
梅干し、カビさせそうなので、今。
梅干しの世話でそれどころじゃねーだろーって(^_^;)
あー、梅ジャム、食べてみたかった…(>_<)
美味しそう…拍手!!
2008/07/03(木) 23:05:14 | URL | kotoko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。