スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月28日 (火) | 編集 |
通販が好きです。一時期はまりまくっていた頃もありました。今は色々考えるところもあって、自粛気味。それでも『良いな~』と思うものや『必要なモノ』『地元で扱いがないモノ』などはやっぱり通販に頼ってしまいます。

さて、先日comomoちゃんからフェリシモのカタログをもらい、良いなと思うアイテムがあったので、久々に申し込み♪早速今日1回目が届いたのは良かったのですが、購入したものより同封されてたカタログの方が遙かに多い&重い!

う~ん、通販はこれだからなぁ~(--;) 会社によっては不要カタログまで同封されてきたりするので、自粛してた向きもあるのですよねぇ。勿論不要&使用済みカタログはゴミ分別して、資源ゴミとして回収に出す訳ですが。あ、梱包段ボールや包装ビニールなども分別しますよ、勿論。

ちなみにフェリシモの場合、ネットで申し込む時にカタログの要不要を選択できます。ただ『必要』か『フェリシモにまかせる』の2択なんですよね。必要なかったので全部『まかせる』を選択した結果……やっぱりどっさり同封されていました(--;) 積極的に購入者の意見を採り入れて商品開発しているフェリシモなので、エコ商品も多く扱っていることだし、ぜひあと一歩踏み込んで、『カタログ送付不要』が選択できるようにしてもらえると嬉しいなぁ、としみじみと思いました。

ただ今回送付されたアレコレを読んでみると、フェリシモは自社カタログの回収もしているんですよね。回収したカタログはリサイクルしてまたカタログ他に利用しているのだそうで。まあ、そうゆう企業姿勢は評価されるべきだし、好感度はあがりましたが(^^)

そういえばルピシアも、これまで毎月のルピシア便りに同封されていた”商品申込用紙”と”返信用封筒”を同封するか否か、選択できるようになりましたね。私は毎回ネット注文するので、この申込用紙と返信用封筒がムダだなぁ、勿体ないなぁ…と思い続けていたので、早速同封不要の手続きをとりました。用紙と封筒を送付しないことは、会社として経費削減にもつながるだろうし、ゴミ減量につながりエコな取り組みだと思います。 もっとこのような取り組み、選択の幅が広がることを願いつつ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。