スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年01月23日 (金) | 編集 |
見た目を気味悪がって食べずにいた魚を、思い切って食べてみたら思いの他美味しくて、すっかり好きになってしまった魚がいくつかあります。ゲンゲもその一つ。

見た目ぬるぬるぶよぶよしていてウロコもないし、色は灰色っぽいし、なんとも微妙な魚…。でもこれがお澄ましにするととっても美味しいのですね。
eat180a.jpg
そんな訳で今日の汁物は、ゲンゲと豆腐のお澄まし。
頭と内臓をとってぶつ切りしたゲンゲを水から煮て、豆腐と葱を加え、醤油で味を整えるだけ。
ゲンゲのゼラチン質がぷるぷると口当たりよく、身ばなれの良い白身は食べやすく、またとっても良い出汁が出るのです。
今日のゲンゲは一部子持ちだったので、卵も汁に入れてみました。こちらもプチプチと、ハタハタの卵にも似た食感とお味で美味しかったです♪

eat180.jpg
その他のメニュー。
・茄子と厚揚げの田楽、セロリとミニトマト添え。
・ニラ牛肉チャーハン。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。