スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年01月31日 (土) | 編集 |
パッチワークだけではなく、刺繍にもチャレンジしてみたいなーと思っていたのです。
でもキルティングの縫い目がちっとも揃わない~と嘆いているレベルと技術で、華麗な刺繍作品など作り上げる根性があるだろうか?と思って悩んでいたところ、フェリシモで初回限定お試し価格でチャレンジできるコースがあったので、チャレンジしてみました。

その名も『ちくちく重ねて模様を描く ひとめ刺しの和ふきんとコースターの会』

ええ、結局刺繍じゃないのですけど(^ ^;) でもこの会は前から興味があったのですよね。
布の補強を目的として美しい模様を作り上げてゆく。ある意味コレも和のキルティング、かなと。
要はキルティングが好きなのねーと思いつつ。

まずは小さい方から。コースターではなく、巾着を作る予定で。
nuno020.jpg
右が図案印刷済みのもの。左がひとめ刺しを完了したもの。
図案が印刷済みなので、すぐに取りかかれ、簡単にできちゃいます。
テレビを見ながら、ちょこちょこと。次第に幾何学模様が浮き上がるのが楽しかった♪

nuno020b.jpg
拡大するとこんな感じです。
冬らしい、雪の図案♪

2枚をつなげて巾着にする予定。
ただこの、青い印刷ライン、水につけると1時間ほどで消えるとあったのですが、1時間では全然消えてくれなくて結局丸一日水につけっぱなしでしたよ。アイロンあてると消えないとあったので、アイロンも近づけなかったのに…。何故?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。