スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年06月02日 (火) | 編集 |
去年から植えっぱなしの宿根草・デルフィニウムが開花しました。飛燕草、ラークスパーとも呼ばれています。
hana311.jpg
何やら早いウチから葉っぱがウドンコ病っぽく白っぽくなってしまい、心配していたのですが…ちゃんと咲いてくれました。それにしてもいくつかある株、全部が白っぽい粉がついてる状態なんですが…。やっぱりウドンコ病かしら?

ダイヤーズカモミール
こちらも宿根草・ダイヤーズカモミールも開花中~。去年植え直したこともあり、花が咲くまで”なんだっけ、この株?”状態だったんですが(^^;) 花が咲いてようやく思い出しましたわ。

坊ちゃんカボチャ
開花といえば、先日5/31には坊ちゃんカボチャの、第一雌花も開花したのでした。
でも雄花が全然蕾が固くて、雌花だけ咲いてどーすんのっ!?状態。気になったので調べてみると、カボチャは一つ目の雌花が、一番最初に咲くのだそうです。株がいくつかあれば、タイミングよく他の雄花が咲いていたかもしれないのですが…家の菜園に植えてあるカボチャは一株のみ。うーん、一つ目のカボチャは諦めるしかないのかぁ…残念。(--;)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。