スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年06月23日 (火) | 編集 |
梅ジャム、梅味噌作りに続いて、今日は青梅を使って梅シロップ作りです。
eat219.jpg
か~な~り黄色く見えますが、光線の加減で実際はもっと青いです。……まあ、昨日一日で結構色づいちゃったんですが…(^^;) ざっと洗ってヘタをとり、たっぷりの水に4時間~一晩つけてアクを抜きます。種込み重量約1.5kg。

eat219a.jpg
灰汁抜きの後は水気をしっかりふき取り、綺麗に洗った瓶の中へ。この時、エキスが染みだしやすいように、フォークで梅にざくざく穴を開けます。梅のなんとも良い香りが漂う幸せな瞬間♪ 今回使った梅は、加賀白梅(…多分)

eat219b.jpg
梅と砂糖を交互に重ねてゆきます。使った砂糖は三温糖。その他白砂糖、氷砂糖、蜂蜜などお好みでOK。三温糖だとコクあるシロップになるのだとか。梅1.5kgに対し、最終的に砂糖1kgを加える予定ですが、4回に分けて加えます。まずは250g。あとは3日め、5日め、7日めに1/4ずつ加えてゆきます。その方が砂糖の溶けが早く、失敗が少ないそうです。

eat219c.jpg
冷暗所に置き、毎日1~2回よく混ぜ合わせ10日間ほど待ちます。砂糖が完全に溶けたら梅を取りだし、シロップを弱火で煮詰め加熱殺菌すれば完成♪ 取りだした梅は、そのまま食べても、種を取ってジャムにしても、御菓子の材料にしても良いです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。