スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月04日 (火) | 編集 |
昨日は久しぶりの晴天だったので、朝からそれはもう大忙し。いろいろ干しまくりましたよ!洗濯物とか座布団とか(^^:)そして何よりずっとずっと作りたくて空を眺めていた干し野菜作りです。

今回干したのは、しょうがとピーマンです。干しショウガはよく作りますが、干しピーマン作るのは初めて。先日読んだ本に、採れすぎたピーマンの保存方法として載っていたのです。え~干し茄子やサンドライトマトは知ってるけど、ピーマンも干し野菜になるんだぁ、と早速のチャレンジです。
himono021b.jpg himono021a.jpg
初めて作るので、とりあえず使ったピーマンは4個。半生乾きにしてすぐ使う場合は、縦半分に割るくらいでOKらしいですが、しっかり保存したかったので、細めの千切りに。生姜は薄切り。たまにひっくり返しつつ、太陽光で乾かします。

himono021c.jpg
一日干したモノ。だいぶん水分が抜けて縮みました。

himono021d.jpg
で、こちらが今日も一日干したモノ。生憎の曇天でしたが、風があったのでそれなりに乾いた様子。すっかり小さくなりました。

生姜はよい感じなので、これで出来上がり。ピーマンは肉厚な分、まだちょっと水分を含んでいる感じだったので、電子レンジで40秒加熱すること3回。きっちり水分を飛ばして完成です。電子レンジを使わずに、明日も干せば良かったんですけどね。もう次の野菜を干したかったので(^^;) 既に明日すぐ干せるように、パセリとシソがザルの上で待機中です(^^)

この他、青いまま摘果したトマトも干し籠に入れて風通しのよい処に吊してあります。青いトマト、時間はかかりますが、ちゃんと赤くなってくれるんですね。感激。ただ太陽光に当てた方が良い、という意見と日陰の方が良いという意見があるようで。とりあえず、明るい日陰に吊してありますが…どっちが良いんだろう?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。