スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月30日 (日) | 編集 |
今日は開ヶ丘スローライフクラブ(市民農園)の、野菜作り講習会の5回目にして最終回でした。大根やカブ、タマネギの植え付けについて。大根と玉葱は植えたいなぁ、と真剣に聴いてきましたよ(^^)玉葱、去年の種が余っているのでそれ使おうを思ってたけど、玉葱の種は発芽期限が短いのだそう。うーん、とりあえず撒いてだけみようかな。

さて、講習会後は家で育苗していた茎ブロッコリー他の植え付けです!
茎ブロッコリーの芽
発芽以来、雨天や曇天が多くてちょっと徒長気味というか、まだ小苗なんですが…(^^;)

slf024a.jpg slf024b.jpg
1畝に茎ブロッコリーを6株植え付け。更に葉が茂るまで隙間が勿体ないなぁ…(^^;)と思い、コールラビ3株と、二十日大根『キスミー』の種を蒔いてみた。だっておんなじアブラナ科だし、二十日大根ならだいたい1ヶ月くらいで収穫できるし、茎ブロッコリーが生長する前に収穫できると思って。

slf024.jpg
ともあれ、植え付け後はしっかりと防虫ネットを張ります。四方をぐるりと土で覆うのがポイント。手前はズッキーニ。奥の畝はモロヘイヤです。

坊ちゃんカボチャの種
先日収穫した坊ちゃんカボチャ。食する折、ついでに種を採取してみました。綺麗に洗い、陰干ししてしっかり乾燥させて保存します。これは、来春種まきしてみようと思います。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。