スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月03日 (土) | 編集 |
昨日、植林のキーワードを書いたので、グリムス2周年の動物が来てくれるかな~?と思ったのですが、別のキーワードの動物が来ちゃいました(^^) ま、いいんですけどねー。今日は、植林で来てくれると良いな。

さて、家庭菜園のモロヘイヤ。花が咲く頃になるとどうしても葉が硬くなります。収穫物は出来るだけ食べるように心がけているのですが、ちょっと硬めの葉も美味しく食べたいなぁ、それに毎回お浸しというのも…と思いレシピを調べた結果。

夏野菜とモロヘイヤのさざなみ昆布あえです。
eat236c.jpg
さっと茹でたモロヘイヤの水気をきり、細かく叩くように刻みます。これでちょっと硬めの葉っぱも気にならなくなります。
あとは手持ちの夏野菜、胡瓜やミョウガやシソなどを薄くスライス、もしくは細かく刻んで、モロヘイヤと一緒にさざなみ昆布であえるだけ。昆布を加えることで塩味と旨みが添加されるので、醤油など足さなくても美味しいですが、物足りないと感じた時は、醤油やポン酢、出汁醤油など加えると良いと思います。

ミョウガとシソの香味がとっても美味しい一品です。来年はもっと早くから作ろうっと。

eat236b.jpg
そうそう、先日漬け込んだ、シソの葉の塩漬け。おにぎりにしてみました。
塩だけで握った塩むすびを、塩漬けしたシソの葉でくるんで。シンプルだけど美味しいおにぎり。見た目も海苔を巻いた時と違って新鮮な感じ。こうして見てみると塩漬け後も、結構緑色が残っているものですね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。