スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月18日 (日) | 編集 |
旅話が続いたので、たまにはエコの話題を。

うちの県では昨年4月にレジ袋が有料化されて以来、エコバッグを買い物に持っていくのは、ほぼ当たり前になって来ました。スーパー以外にもドラッグストアやクリーニング店なども有料化され、全県的にエゴバッグ、マイバッグ利用が染みついてきているので、それ以外の店舗・本屋や衣料店、全国チェーンのお店やコンビニなどでも『レジ袋は要りません』と言いやすくなって良かったと思います。

が、しかし。やっぱりまだまだ要らない包装が多い気がするのですよ。
ゴミ分別すると、とってもそう思います。紙ゴミやプラゴミが本当に多いったら。

簡易包装の商品や野菜の個別売りも増えてきているようですが、野菜を個別売りで~包装なしで~かごに入れてレジに持っていくと、殆どの確率でビニール袋に入れてくれます。豆腐やパックされた肉や魚も丁寧に入れてくれます。……要らないからビニールに入れずに持って来たんですけど・・・ レジ袋だけじゃなく、ビニール袋だって石油から作るのですから、これだって節約しましょうよ。 ついでにいうと、トレぺとか米袋とか袋に入りきらない商品に張ってくれるテープシール。”レジ通過をわかりやすくする為”はわかるんですけど、めいっぱい長々と貼るのも勿体ないよなぁ、と毎回思います。…私だけかな?

前にも書きましたが、うちの近所の洋菓子チェーン店。
随分前からレジ前に『スプーン等はおつけしません。必要な方は申し出てください』と大きく張り紙があるにも関わらず、未だ毎回必ず入れてくれようとします。orz その度に断って出してもらってます。思うんですけど、あの手のプラスチックスプーンでケーキやプリンを食べる割合ってどのくらいなんでしょうね? 出先や手みやげの場合を除いて、結構低い気がするんですが…? せめて入れる前に、必要かどうか一言訊いてほしいです。

何も言わずにつけてくれるのがサービスなのかもしれませんが、今の時代もう一歩進んだ環境に優しい、”付けない”サービスもあって良いと思います。 とりあえず、店の、社会の意識が変わってくれることを願いつつ、私はしつこく”要らない”アピールを続けていこうかな。 たまにレジで押し問答になって、悲しくなりますが。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。