スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年01月31日 (火) | 編集 |
昨日の朝、今冬アメリカで薪ストーブならぬ”コーンストーブ”が人気&活躍中…というニュースをやっていました。コーンストーブというのは、薪の代わりにコーン(とうもろこし)を燃料とするストーブで、灯油が暖房用燃料の主流となる以前、アメリカでは広く使われていたストーブだそうです。

さすがトウモロコシ大国・アメリカらしい話ですが、コーンストーブ復権の背景には、やっぱり世界的な原油高があるようで(^^;)とうもろこしの豊富なアメリカ、コーンストーブだと燃料費を数分の一に抑えられるのだとか。

さて、このコーンストーブ、とうもろこしを収穫した後の茎や葉を燃やすのかと思ったら、なんとトウモロコシそのものを燃やすのだそう。なんかもったいない気もするのですが、飼料用のトウモロコシは、火持ちがよく石油ストーブを使うよりも環境へ与える害が少ない…との説明で、少しだけ納得。
専用ストーブは日本円にして30万円ほどで、アメリカではかなり高い部類に入るそうですが、それでも灯油代を考えると数年で元はとれてしまうとのこと。光熱費を抑えたい…と思う気持ちは、世界中共通のようですね(^^)

さて、この冬、我が家ではこたつを設置しました~(^^)/
去年までは石油ストーブが唯一の熱源だったのですが、灯油高の折、灯油代を少しでも節約できればいいな~と思って設置したのです。これが結構◎でした o(^-^)o

去年と住んでいるところが違うので純粋な比較にはなりませんが~去年は一階、今年は三階。アパートの作りはまったく一緒です・笑~ 去年は週一で20リットル入りポリタンクを一個消費(一ヶ月で約80リットル)していたのに、今年は正月前に購入した20リットル入りポリ×2(つまり40リットル)を、一月末現在まだ使い切っていないんです!半分の節約になっちゃいましたv こたつの中布団などは新しく購入したのですが、既に元は取れてしまった感じですv 灯油代の節約になるだけでなく、エコな感じも嬉しいところ。

でも電気代がかかってるんじゃないの…?と思われるかもしれませんが、実はこたつを設置してはいるものの、実際に電気をつけている時間って凄く短いんですよ(笑)電気をつけずにこたつに足を入れているだけでも結構あたたかいものなんです。こたつに入って鍋やおでんなどつついたりすると、それだけで充分暖かでストーブなんかいりません。ついでに晩酌などしてしまうと、うっかりそのままこたつで寝入ってしまう…というおまけもついたりするのですが(笑)

そんな感じで、結構オススメです。こたつ生活。
こたつで蜜柑、とか。
こたつで鍋、とか。
こたつで雪見酒、とか。
冬を満喫している感覚も嬉しかったりします。

まあ、実は……洗濯物が乾かないという最大の欠点はあるのですけどね(--;)冬場はいつもストーブの熱で乾かしているので。部屋の掃除も少々面倒ですし。小さなお子さんがおられる家庭にはあまり向かないかもしれませんが、一家にひとつ、一部屋ぐらい、昔ながらのこたつ部屋があると素敵な気がします。

囲炉裏や火鉢も良いですよね(^^)勿論、薪ストーブも!

Daの実家に囲炉裏~移動できるタイプ~も火鉢も両方あって、新居に囲炉裏を貰う約束は取り付けたのですけれど、やっぱり火鉢も欲しいなぁ(^^;)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。