スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年05月14日 (金) | 編集 |
5月も半ばだというのに、寒いです!
仕舞うつもりだったカーディガンだの膝掛けだのを引っ張り出し、ついには湯たんぽまで出してくる始末(--;)こたつ布団は洗っちゃったので出したくないけど、なんでも3月下旬並の気温だそうなので、こりゃーコタツも出したくなるわな。ちなみに昨日の夕飯は鶏の水炊きでした。5月下旬に鍋物するとは思わなかったです、はい。

天候も不順なので、GWに種まきしたポップコーンや大豆類、向日葵などの発芽も遅いし、サツマイモ苗植え付けにもいけないし、寒さに弱いトマトやピーマン苗も室内で養生中。明日から天気が回復するそうですが……ホント大丈夫かしら?

さてupが遅れましたが、先日9日は、県中央植物園で行われた『やさしい花写真の撮り方』教室に参加してきました。
定員50名の募集に70名を超える応募があったそうです。私は今年が初参加でしたが、毎年行われているそうで、出席者も私のようなコンパクトデジカメ持った超初心者から、でっかい一眼レフと三脚抱えたセミプロ級ぽい方々まで様々。むしろ一眼レフ抱えた方の方がはるかに多かったので、コンパクトデジカメで参加した私は場違いかも!?と焦りましたが、実習の段階になりますと、同じようなコンパクト持参の方もちらほらいらっしゃって、ちょっと安心しました(^^)

実習で撮った写真を何枚かupしておきます。
sya01.jpg
↑これは、私のカメラで写真協会の講師の方が、撮ってくださったもの。背景のボケ具合が、さすがだな~と感心。
私はうまく背景がぼかせないのです(;-;)でも今回講師の方が親切に教えてくださったので、ようやくシャッター速度と絞りと露出の関係が把握出来ました。←すみません、こんなレベルで。

しかし!頭で理解しても実際に思う写真が撮れるかは別問題。難しいです。
今使ってるのは、シャッター速度と絞りが変えられるのですが、変えられる割には両者が親切にも連動してまして、絞り優先…とかシャッター速度優先…指定が出来ないのです。優先設定が出来れば便利なのか~と実感。マクロの設定も甘くて、接写ができない…(--;)とりあえず、いつか撮れたらいいな、と思っている虫の目から見たような写真は、今私が持っているコンパクトデジカメでは無理!ということはよくわかりましたよ(^^)

sya01a.jpg
sya01b.jpg
とりあえず、構図の面白さや光の陰影をきちんと切り取れる写真を目指して、精進します。そしていつは、一眼デジカメ(^^)

そうそう、玄関先のコニファーへ営巣中だったカワラヒワ。5羽のヒナは、無事巣立ったようです。昨日はまだ巣の中でみっちり寄り添っていたのに、今朝観たら巣は空でしたもん。ああ、昨日のうちに写真撮っておけばよかった…。そしてコニファーが思い切り、フンまみれ。そ、掃除してから巣立ってくれ!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。