スローな暮らしの中の、小さな幸せ。のんびりぷちエコ。ゆっくり楽しみながら。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年07月18日 (日) | 編集 |
家族があまり好きではないので、アボカドはめったに買わないんですが、先日珍しく購入、食べたあとに残ったタネ。
これって蒔いたら、結構簡単に発芽するんじゃなかったっけ?と思って調べてみたら。

水栽培でも、普通に土に蒔いてもOK!とのことだったので、
はい、水栽培決定です!

アボカドのタネ 10.07.15
何年か前にヒヤシンスの水栽培した時の容器を引っ張り出してみたら、コレがジャストサイズでした!
10/07/15、水栽培スタートです。タネは一応、一晩水につけて発芽を促してみました。
明るい室内に置いて育てます。直射日光は、水温が上がりすぎて根っこが傷むので厳禁です。

アボカドのタネ 10.07.17
07/17の様子。大きさといい、形といい何かの卵みたいですね。
表面の茶色い薄皮が剥けたように、色が薄くなってきました。まだ根っこはでていません。
発芽までだいたい2週間~4週間までかかるそうです。楽しみ!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。